大島優子さん 自分の天中殺で子どもが生まれる

 

大島優子さん 1988年10月17日生まれ「寅卯天中殺」

林遣都さん     1990年12月6日生まれ「寅卯天中殺」

 

 

親の「天中殺」で生まれる子どもについて

算命学では次のように占います。

 

・自分の子どもであって、自分の子どもでないような感覚を持ちやすい

(子どもが幼い頃から、そして成人した後も)

 

・自分と子どもは、互いの価値観や感覚がかなり違う

(多くの親子が当てはまるでしょうが→住む星が違うくらいのレベル)

 

・子育てにおいては、非常に苦労する→ここ重要。

(こちらもかなり苦労を強いられるという意味)

 

他にもありますが、ブログでは控えます…

 

【ご注意】

「天中殺」で子どもが生まれることが、ダメと言っているのではありません。

 

 

 

 

林さんにとっても

「天中殺」及び「大運天中殺」で生まれる子ども。

両親揃って「天中殺」で子どもが生まれることに…

 

 

 

以前のブログで

林さんと大島さんは

ふたり共に「自分を示す星」が同じ宿命と言いましたが

このことに加えて「天中殺」で子どもが生まれること。

 

算命学の観点から気になる点が多いです。。。

 

 

note 律音の夫婦関係→自分を示す星が同じ夫婦について

note 占術編【子どもの持つ「気」が不安定になる親の相性】の見方

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

 

お友達リンク ラインスタンプ

note 夫が主夫・女が年上について

note 子どもがいる離婚再婚について

鑑定の御案内

算命学お悩み相談

 

鑑定の御案内

宿命鑑定 ベイス

大運天中殺鑑定

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

 

OFUSE

 


個人鑑定はこちら


    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

     

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。