千住博さんと稗田一穂さん 宿命が持つ引き寄せる力

千住博さん 1958年1月7日生まれ「午未天中殺」

稗田一穂さん(ひえだかずほ)1920年8月23日生まれ「寅卯天中殺」

 

千住さんの宿命から

「習得本能の星」が示すモノ

古典的・伝統的な分野から知識を得ることに縁があると表れています。

ウィキペディアからは

『絵を描く行為の起源を旧石器時代の洞窟壁画まで遡って考えた』

『日本の芸術における最良のエッセンスの多くは、良寛、松尾芭蕉、紀貫之、藤原定家などの詩歌の世界に見出されると論じる「日本の芸術論」から多くを学んだと語っている』

これらから得た知識や情報を、絵画の技法に用いることは

表れている「習得本能の星・陰星」から鑑みた場合、とても頷けます。

(本能を示す星には、陰と陽があります)

 

二人共に過去型の宿命であること

宿命は過去型・未来型・どちらでもない→この3つに分類。

二人共に過去型の宿命であること。

このことが意味するのは

・様々意味において、過去との縁が深い

・自分を導くモノは、自分自身の過去から得られることが多い

(他にもあります)

 

千住さんと稗田さんとの関係性

(稗田一穂さん 日本画家・文化功労者)

二人に共通している「習得本能・陰の星」の表れ方からは

精神性を高めることを重視する生き方が合う宿命であること。

言い換えると、売れるモノではなく自分が目指すモノを…

それが宿命からの姿となっています。

 

占術的な説明が入ります。

千住さんの「自分を示す星」は、稗田さんの「未来を示す星」と同じ星であること。

稗田さんの「自分を示す星」は、千住さんの「未来を示す星」と同じ星であること。

この二人の関係性が意味するのは

同じモノを目指す者同士にとっては、互いが切っても切れない存在になること。

互いの持つ宿命の作用が強く働いたことで、師弟関係が生まれたこと。

千住さんの宿命から表れている或る星の存在からは

千住さんの宿命が、稗田一穂さんを引き寄せたと占います。

その人に師事を仰いだ理由が、互いの宿命から表れているということです。

 

千住さんの今の全体的な運気の流れ

51歳から始まって20年間が「大運天中殺」という不安定な運気です。

(2021年1月現在63歳)

「大運天中殺」は、71歳の誕生日を迎えると明けますが

千住さんの宿命から表れている星と、「大運天中殺」からは

「伝達」が大きなポイントになります。

算命学が考える伝達の一つに、絵画も含まれます。

「伝達本能の星」が、これまで宿命に沿う形で消化されてきたか。

このことの答えが出る「大運天中殺」と占います。

ここでの答えとは、自分の運勢に対する答えです。

 

「伝達本能の星」が、「大運天中殺」の作用を受けることから

製作においては、天に任せるようなスタンスでいること。

先に、結果を求めないことです。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

天中殺の運気とコロナ禍について

「天中殺」の運気でコロナに罹った場合に言えることを記載しております。

この記事を有料としたのは、算命学に対してご理解頂ける方に提供したいと思ったからです。

この続きはnoteにて販売しております。

コロナと同一「天中殺」について

 

龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

算命学・お子さんがいる離婚再婚について

龍メイnote 結婚相手を見極める方法

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

鑑定の御案内

算命学お悩み相談

ココナラ宿命鑑定 コロナ禍につき応援価格に変更しました

宿命鑑定 ベイス

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

 

ブログをお読みくださりありがとうございます。

このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

保護猫活動をしています。 OFUSE

 

個人鑑定はこちら

    坂本龍一さん 自分の天中殺に…

     

    坂本龍一さん 1952年1月17日生まれ 「子丑天中殺」

     

    病気が見つかった時の運気・治療を始めた時の運気

    算命学では、これらを重要視します。

     

    「子丑天中殺」は、2020年2月節分から始まって2年間ですが

    月ごとの「天中殺」も含めると

    2019年12月から既に「天中殺」に入っていると見ます。

     

    「天中殺」で病気が見つかること、治療を始めること

    どちらも或る意味で、厄介です。

    ※「天中殺」の運気だから、検査を受けない方がいいとか

    「天中殺」を過ぎてから治療を始めた方がいい、と申しているのではありません。

     

    なぜ、「天中殺」であることが厄介なのか…

    理由は、様々意味でその状態のワクが無くなるためです。

     

    では、なぜ自分の「天中殺」で病気に罹るのか?

    こちらはnoteにて販売しております。

     

    「宿命中殺」が存在

    坂本龍一さんの持つ「宿命中殺」からは、自覚症状が現われにくい可能性が高いこと

    そのため病気が見つかるまで、時間を要することがあると占います。

    (堀ちえみさんと同じタイプの「宿命中殺」)

    堀ちえみさんの運勢

     

    本人としては、十分にケアしていたとしても

    このタイプの「宿命中殺」は、総じて読めないところがあるため、むつかしいところがあると占います。

    ※このタイプの「宿命中殺」を持つことが、病気に罹りやすいと申しているのではありません。

     

    妻が「守護神」である宿命

    妻がいることで「守護神」が働くと捉えます。

    「守護神」とは、自分の運勢にとって有り難いモノ。

    独身では、「守護神」は働きません。

    運勢とは、健康運も含まれます。

     

    2020年と2021年に回る星について

    坂本龍一さんにとって「健康・寿命を示す星」が回っています。

    このことが意味するのは

    健康・寿命に関することが、クローズアップされると同時に

    実際の生き方と、宿命からの姿とのギャップがある場合には

    自身の健康・寿命にダイレクトに現れる。

    算命学ではそのように考えます。

    2020年よりも2021年に回る星の方が作用が強いことが表れています。

    (2021年は2月節分から始まって1年間)

     

    月ごとの「天中殺」でもあること

    毎年決まって1月と12月は月ごとの運気でも「天中殺」ですから

    年で回る「天中殺」と、月で回る「天中殺」と重なっています。

    よって、「天中殺」の作用は強くなっています。

    このことも気掛かりな点です。

    【天中殺が、更に天中殺を呼ぶ】

    運勢のマイナススパイラルと占います。

     

    「天中殺」と病気との関わり方

    まず言えることは、無理をしないこと

    仮に、症状が善くなっても過信しないことです。

    「天中殺」では、実際に目に見えているモノと、本来の姿とが同じとは限らないからです。

    治療については、ドクターや家族など周囲の意見に耳を傾けること。

    場合によっては、その病気と長く付き合う覚悟も必要です。

    (余談ですが、池江璃花子選手が現在「天中殺」)

    池江璃花子選手 天将星 今後の運気 2020年2021年は天中殺

     

    病気やケガで、人生にストップが掛かる.

    そのストップには、確と理由が隠れていると算命学では考えます。

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

    ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

     

    天中殺の運気とコロナ禍について

    「天中殺」の運気でコロナに罹った場合に言えることを記載しております。

    この記事を有料としたのは、算命学に対してご理解頂ける方に提供したいと思ったからです。

    この続きはnoteにて販売しております。

     

    コロナと同一「天中殺」について

    龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

    龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

    算命学・お子さんがいる離婚再婚について

    龍メイnote 結婚相手を見極める方法

    スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

    鑑定の御案内

    算命学お悩み相談

    ココナラ宿命鑑定 コロナ禍につき応援価格に変更しました

    宿命鑑定 ベイス

     

    NPO法人 犬と猫のためのライフボート

    NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

    ツイッター

     

    ブログをお読みくださりありがとうございます。

    このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

    保護猫活動をしています。 OFUSE

     

    個人鑑定はこちら

      田中裕二さんにとって1月20日とは

      田中裕二さん 1965年1月10日生まれ「戌亥天中殺」

      山口もえさん 1977年6月11日生まれ「辰巳天中殺」

       

      病気に罹った時の運気・発症した時の運気を重要視します。

      1月20日に倒れたとのこと。(2021年)

      1月は己丑月で、己は田中さんにとって「妻を示す星」であり

      20日は戊辰日で、戊は田中さんにとって「妻を示す星に準ずる星」

      辰は、山口もえさんの「天中殺」にあたります。

      (山口もえさん「辰巳天中殺」)

      年だけではなく、月にどういった星が回っているのか、ということも重要視します。

       

      20日の戊辰日であったことが意味するのは

      山口もえさんが「天中殺」で受けるかもしれない禍を

      田中さんとしては、自分が身代わりとなって受けようという想いであること。

      山口もえさんへの想いの深さの現れである、という見方をします。

       

      その出来事が起きた時が、自分にとって、自分の大切な人にとって

      どういう星が回っていたのか、を算命学では鑑定します。

       

      山口もえさんの次の「天中殺」が気になり、鑑定したところ

      2024年と2025年が「天中殺」で、「夫を示す星」が回っています。

      特に、2024年の「天中殺」は「夫中殺」と占います。

      このため、もえさんと田中さんの間で運勢の引っ張り合いが起こること

      つまり、どちらかの運勢が上がることで、どちらかの運勢が下がると占います。

       

      更に、もえさんが次の「天中殺」で受けるかもしれない禍を

      田中さんが身代わりとなって受ける可能性もあると占います。

      理由は、今回の田中さんが発症した時の運気からも鑑みていることです。

      (他にも理由があります)

       

      その出来事が、何を暗示しているのか。

      自分と相手の宿命の姿から、暗示を読み取るのが算命学です。

       

      山口もえさん 天将星 結婚運NG

       

      『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

      ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

       

      天中殺の運気とコロナ禍について

      「天中殺」の運気でコロナに罹った場合に言えることを記載しております。

      この記事を有料としたのは、算命学に対してご理解頂ける方に提供したいと思ったからです。

      この続きはnoteにて販売しております。

       

      コロナと同一「天中殺」について

      龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

      龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

      算命学・お子さんがいる離婚再婚について

      龍メイnote 結婚相手を見極める方法

      スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

       

      鑑定の御案内

      算命学お悩み相談

      ココナラ宿命鑑定 コロナ禍につき応援価格に変更しました

      宿命鑑定 ベイス

       

      NPO法人 犬と猫のためのライフボート

      NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

      ツイッター

       

      ブログをお読みくださりありがとうございます。

      このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

      保護猫活動をしています。 OFUSE

       

      個人鑑定はこちら

        田中裕二さん(急きょ投稿)

         

        田中裕二さんの運勢についてこちらに記載しています。(2020年8月26日投稿)

        山口もえさん 天将星 結婚運NG

         

        結婚相手の持つ宿命→宿命から表れていることは、自分の運勢に影響を及ぼす。

        算命学の基本的な捉え方のひとつです。

         

        『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

         

        『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

        ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

         

        ~天中殺の運気とコロナ禍について~

        「天中殺」の運気でコロナに罹った場合に言えることを記載しております。

        この記事を有料としたのは、算命学に対してご理解頂ける方に提供したいと思ったからです。

        この続きはnoteにて販売しております。

         

        コロナと同一「天中殺」について

        龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

        龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

        算命学・お子さんがいる離婚再婚について

        龍メイnote 結婚相手を見極める方法

        スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

         

        鑑定の御案内

        算命学お悩み相談

        ココナラ宿命鑑定 コロナ禍につき応援価格に変更しました

        宿命鑑定 ベイス

         

        NPO法人 犬と猫のためのライフボート

        NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

        ツイッター

         

        ブログをお読みくださりありがとうございます。

        このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

        保護猫活動をしています。 OFUSE

         

         

        個人鑑定はこちら

          高畑充希さん 天将星 宿命中殺 天中殺 結婚の運気

           

          高畑充希さん 1991年12月14日生まれ「子丑天中殺」

           

          「天将星」が存在

          「天将星」といって、最大のエネルギーを持つ星が存在します。

          「天将星」でも、マイルドなタイプの「天将星」です。

          同じ「天将星」でも、強いタイプの「天将星」と

          高畑充希さんのように、ソフトな感じの「天将星」があります。

          しかしながら、ベースは「天将星」であることには変わりありませんが…

           

          「宿命中殺」が存在

          「宿命中殺」からは、父親・夫(パートナー)・子どもとの縁が薄いことが表れています。

          (他にも当てはまる人物がいるが割愛)

          この「宿命中殺」のことを、「父親中殺」といって

          父親の運勢が犠牲になることで、本人の運勢は救われると捉えます。

          夫・子どもに関しても、同じように捉えます。

           

          パートナーを示す星について

          「宿命中殺」の作用を受けていることと、ダメージを受けていることからは

          パートナーとなる相手は、なかなか大変ではないかと占います。

           

          子どもを示す星について

          子どもとの縁は薄いですが、「子どもを示す星」は表れています。

          子どもの星が表れていても、宿命中殺の作用を受けることから

          子どもとの縁は薄くなります。

          (縁は薄いことが、必ずしも子どもが生まれないという解釈にはなりません)

          もしも、二人の子どもが生まれた場合

          きょうだいの互いの持つ質は、全く相容れない面を持つことが表れています。

          このことと、子どもと縁が薄いことを合わせて鑑みると

          子育てにおいても、相当な苦労が強いられると占います。

           

          結婚の運気について

          29歳から始まって10年間続く運気からは、結婚に適さないと占います。

          しかしながら、結婚願望が強まることも表れています。

          (結婚したいと思う運気が、結婚に適しているとは限りません)

           

          ~鑑定余談~

          【結婚運の良くない宿命を持つことで、結婚運の良くない時期に結婚したくなる】

          実際の鑑定で多々見受けられます。

          また、結婚運が良くないのことの鑑定を勧めてもスルー。

          宿命の未消化は、立ち止まるべき所も通過させてしまうと実感する時です。

           

           

          今が「天中殺」という不安定な運気であること

          今回の「天中殺」からは「子どもを示す星」が回っています。

          このため、子どもへの意識が強まりやすいこと

          もっと言えば、子どもを持ちたい思った場合

          その思いはコントロール出来なくなると占います。

          (「天中殺」の特徴でもある異常性を発揮するという意味)

           

          全体的な運気の流れからは、デキ婚の可能性も表れていることから

          「天中殺」と重なることで、授かり婚となることも考えられます。

           

          『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

          ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

           

          天中殺の運気とコロナ禍について

          「天中殺」の運気でコロナに罹った場合に言えることを記載しております。

          この記事を有料としたのは、算命学に対してご理解頂ける方に提供したいと思ったからです。

          この続きはnoteにて販売しております。

           

          コロナと同一「天中殺」について

          龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

          龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

          算命学・お子さんがいる離婚再婚について

          龍メイnote 結婚相手を見極める方法

          スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

           

          鑑定の御案内

          算命学お悩み相談

          ココナラ宿命鑑定 コロナ禍につき応援価格に変更しました

          宿命鑑定 ベイス

           

          NPO法人 犬と猫のためのライフボート

          NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

          ツイッター

           

          ブログをお読みくださりありがとうございます。

          このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

          保護猫活動をしています。 OFUSE

           

          個人鑑定はこちら

            高嶋ちさ子さん 安定を嫌う宿命 結婚運NG

             

            高嶋ちさ子さん 1968年8月24日生まれ「戌亥天中殺」

             

            宿命から表れている波乱の人生

            表れている星には、不安定な状態であることがかなり目立つこと。

            星を支えている土台が、グラグラしている状態。

            このような宿命を「安定を嫌う宿命」と捉えます。

             

            どの星に不安定が表れているのか

            両親・きょうだい・パートナー・財(お金)を示す星に表れています。

            (他にも当てはまる人物がいます)

            特に、母親ときょうだいは、不安定の作用を強く受けることが表れています。

            もし、実際に母親やきょうだいが不安定な状態であるとするならば

            高嶋さんとしては、そのことでの苦労を消化していくことが求められます。

            この苦労を消化しない生き方である場合は、自分の運勢としてはマイナスになると占います。

             

            結婚運にも不安定さが表れている

            結婚運としては、かなり厳しいところがあると占います。

            パートナーの立場からすると、妻の結婚運がよろしくないことを、夫も消化しなければなりません。

            また、高嶋さん自身が結婚運のよろしくないことを消化出来ないと

            たとえ、どういった夫であっても、自身が満足することはないと占います。

            こちらも上記と同様に

            この苦労を消化しない生き方である場合は、自分の運勢としてはマイナスになると占います。

             

            安定に弱い宿命が抱える弱さとは

            安定を嫌う宿命を持つ者が、安定した状態が続くとどうなるのか?

            本人としては、いづれ物足りなくなります。

            更に安定が続いていった場合は、自ら問題にクビを突っ込んでいくことや

            自分自身が問題の火種になることも大いにあり得ます。

            正に、今のコロナ禍において力を発揮出来る宿命です。

            但し、自分の宿命からの姿を消化してきているかどうかによりますが。

             

            2020年の運気から

            2020年の運気は、2021年2月節分まで続きます。

            2020年の運気からは、変化が表れています。

            自分に直接変化が起こるのではなく、自分の身近で起こる変化によって

            自分自身も変化せざるを得ない状況になることを意味します。

             

            自分の宿命からの姿が、自分に近い存在に作用を及ぼします。

            これは算命学の基本的な捉え方です。

             

            『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

            ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

             

             

            天中殺の運気とコロナ禍について

            「天中殺」の運気でコロナに罹った場合に言えることを記載しております。

            この記事を有料としたのは、算命学に対してご理解頂ける方に提供したいと思ったからです。

            この続きはnoteにて販売しております。

            コロナと同一「天中殺」について

             

             

            龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

            龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

            算命学・お子さんがいる離婚再婚について

            龍メイnote 結婚相手を見極める方法

            スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

            鑑定の御案内

            算命学お悩み相談

            ココナラ宿命鑑定 コロナ禍につき応援価格に変更しました

            宿命鑑定 ベイス

             

            NPO法人 犬と猫のためのライフボート

            NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

            ツイッター

             

            ブログをお読みくださりありがとうございます。

            このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

            保護猫活動をしています。 OFUSE

             

            個人鑑定はこちら

              鑑定依頼のT様へ

              【お知らせいたします】

              鑑定依頼T様(10月生まれ男性)

              本日1月10日午前中に 鑑定の御依頼を頂きましたが

              こちらからのメール送信エラーとなります。

              携帯アドレス(ドコモ)の御確認をお願いいたします。

              中村芝翫さん 天中殺で再び…

              中村芝翫さん 1965年8月31日生まれ「子丑天中殺」
              三田寛子さん 1966年1月27日生まれ「午未天中殺」

               

              中村芝翫さん現在「天中殺」

              現在「天中殺」といって不安定な運気で

              更に、月ごとの運気でも「天中殺」です。

              (子丑天中殺→2020年2月節分から始まって2年間)

              (月運天中殺→毎年1月と12月)

               

              2020年9月にも取り上げましたが

              結婚の運気からは、三田さんが「天中殺」であり

              当時の「天中殺」では「夫を示す星」が回っていました。

              これを「夫中殺」での結婚といいます。

               

              このことが意味するのは

              三田さんから見た場合に、夫の運勢がダメージを受けることで自分の運勢が救われる。

              自分の運勢と、夫の運勢の両方は取れない運気での結婚と占います。

              (結婚した時の運気は、結婚が続いている限りずっと作用すると考えます)

               

              「天中殺」で結婚をする理由と「天中殺」で結婚した場合に求められることとは

              自分の結婚運と相手の結婚運はリンクする

               

              芝翫さんの今年の運気

              芝翫さんの今年の運気からは、妻以外の女性を示す星が回っています。

              更にこの星が示すことは、色情に関する問題です。

               

              このことと「天中殺」が重なっていることから、今回の女性問題はより厄介なことになると占います。

              「天中殺」の運気は、起こった問題を大きくさせます。

              (月ごとの運気でも「天中殺」であることも大きくさせる要因となる)

               

              理由は、「天中殺」が様々な意味で読めない運気だからです。

              「天中殺」で起こした問題は、自分の運勢にダメージを与えることに…

              前回の時とは異なり、復活するにはかなりの時間と労力が掛かると占います。

               

              同じ不倫問題でも、本人のその時の運気の状態によって、世間に与える影響は違ってきます。

              (もちろん本人の宿命にもよるところもありますが)

               

              芝翫さんは「天将星」が二つ

              前回のブログでも記載しましたが、芝翫さんは「天将星」が二つも存在する宿命です。

              (天将星とは、最大のエネルギーを持つ星で、性格的にとても強いモノを持つことになる)

               

              「天将星」は、一つ持つだけでも消化が大変な星であるのに、二つも持っている宿命。

              このことと、今回の件は無関係でないと捉えます。

              理由は、二つの「天将星」を消化していくことは、非常に困難だからです。

              この困難が本人にとってストレスとなり、不倫へと向かうことにもなりかねません。

               

              中村芝翫さん 三田寛子さんの影に隠れるとは

               

              天中殺の運気とコロナ禍について

              「天中殺」の運気でコロナに罹った場合に言えることを記載しております。

              この記事を有料としたのは、算命学に対してご理解頂ける方に提供したいと思ったからです。

              この続きはnoteにて販売しております。

              コロナと同一「天中殺」について

               

              『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

              ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

               

               

              龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

              龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

              算命学・お子さんがいる離婚再婚について

              龍メイnote 結婚相手を見極める方法

              スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

               

              鑑定の御案内

              算命学お悩み相談

              ココナラ宿命鑑定

              宿命鑑定 ベイス

              NPO法人 犬と猫のためのライフボート

              NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

              ツイッター

               

              ブログをお読みくださりありがとうございます。

              このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

              保護猫活動をしています。 OFUSE

               

              個人鑑定はこちら

                天中殺の運気とコロナ禍について

                 

                今の自分の運気と、コロナ禍である今がどう関係してくるのか。

                今回は、現在「天中殺」という不安定な運気である場合について

                算命学としての見方や、捉え方を記述した内容です。

                 

                「天中殺」という不安定な運気は、誰しも回ってきます。

                2020年と2022年は「子丑天中殺」を持つ宿命の者が「天中殺」

                2023年と2024年は「寅卯天中殺」を持つ宿命の者が「天中殺」

                更には、全体的な運気において長年にわたり「天中殺」となっている者もいます。

                これを「大運天中殺」といいます。

                 

                現在「天中殺」及び「大運天中殺」である者と、コロナ禍についての関連性ですが

                先にお断りしておきたいのは

                こういった運気だからといって、必ずしもコロナ禍を受けると断言しているのではありません。

                算命学は予防学でもあります。

                ここでの予防とは、自分の運勢のダメージを回避するという意味です。

                 

                また、もしも「天中殺」の運気でコロナに罹った場合に言えることを記載しております。

                 

                この記事を有料としたのは、算命学に対してご理解頂ける方に提供したいと思ったからです。

                この続きはnoteにて販売しております。

                 

                『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

                草彅剛さん 宿命中殺 妻中殺 妻の星が二つ存在

                 

                草彅剛さん 1974年7月9日生まれ「寅卯天中殺」

                 

                「宿命中殺」が存在する宿命

                「宿命中殺」とは、もともと表れる星が不自然な状態となります。

                「宿命中殺」が、「妻の星」にも作用していることから

                草彅さんから見た場合に、妻との縁が薄くなります。

                (他にも縁が薄い人物がいるが割愛)

                これを「妻中殺」の宿命といいます。

                草彅さんの運勢と、妻の運勢が引っ張り合うと占います。

                 

                「妻中殺」であることを消化するために、ひとつ言えることは

                妻とは、セパレートした関係性でいることです。

                 

                更に、「妻を示す星」は二つ存在することから

                妻となる女性は、或る意味で大変と占います。

                理由は、「宿命中殺」の作用を受けている「妻の星」と

                「宿命中殺」の作用を受けていない「妻の星」が存在するため

                妻となる女性は、この両方の役目を果たすことが求められるからです。

                 

                「妻中殺」を持つ男性と結婚することは、女性にとってどういうことを意味するのか?

                このことをとても重要に捉えます。

                 

                 

                「妻を示す星」が示すこと

                人生のきっかけとなる星が「妻を示す星」となっている宿命です。

                このことが意味するのは

                人生が行き詰まった時に、立ち直るきっかけとなるのが妻。

                妻は、自分の運勢の支えになる存在と捉えます。

                ズバリ、妻がいる→結婚している方が宿命にとってプラスになる。

                今、46歳ですが、もっと早くに結婚していた方が良かったと占います。

                良かったとは、自分の運勢のために良かったという意味です。

                (スマップでいることが結婚の妨げになっていたのでは)

                 

                星同士がぶつかり合っていること

                「名誉を示す星」と「福を示す星」とが、ぶつかり合っている姿です。

                「名誉の星」VS「福の星」といった感じです。

                このことが意味するのは

                自身のプライドを保とうとするほどに、幸福感がダメージを受ける。

                つまり、頑張るほどに、自分自身が辛くなってしまいます。

                しかしながら、「名誉を示す星」が自分の中心星ですから

                どうしてもプライドを保たずにはいられないことに…

                 

                このような星同士のぶつかり合いを持つ者は

                ストレスがピークに達すると、仕事を辞める・離婚・アルコール依存症などを

                引き起こす可能性が高いと占います。

                 

                『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

                ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

                 

                龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

                龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

                算命学・お子さんがいる離婚再婚について

                龍メイnote 結婚相手を見極める方法

                スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

                 

                鑑定の御案内

                算命学お悩み相談

                ココナラ宿命鑑定

                宿命鑑定 ベイス

                NPO法人 犬と猫のためのライフボート

                NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

                ツイッター

                 

                ブログをお読みくださりありがとうございます。

                このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

                保護猫活動をしています。 OFUSE

                 

                個人鑑定はこちら