朝倉大介さん 宿命中殺 生月中殺

 

朝倉大介さん 1967年11月4日生まれ「戌亥天中殺」

 

「マツコの知らない世界」を見ながら書いています。

「知恵の星」が存在するのですが

「宿命中殺」の作用を受けていることで

モノの見方・考察力に異常性が出ると占います。

 

朝倉さんの持つ「宿命中殺」は、「生月中殺」という種類なのですが

「生月中殺」の特徴の一つとして、人とは違った着眼点を持てる人。

番組を見ていて「なるほど…」と、何度もうなづきました。

(こだわりの強さも、分かりすぎるほど現れていました)

 

音楽を頭で解析して、そこに理屈を付けていく。

考えていることは専門的なのに、解説は平たい言葉。

こういうことが出来る人です。

理詰めで来られた時に、なかなか適う人は、そうはいません。

 

ウィキペディアからは、都立工業高校を卒業。

この種類の「宿命中殺」を持つことで、学歴とは異なるジャンルに進み

更に、そこで才能を開花させることは

「生月中殺」には、合っている消化の仕方です。

 

宿命からは、伝える星が存在しません。

それでも音楽関係の仕事に就くことは可能ですが

宿命に無い星を活かす生き方は、かなりの努力を強いられること。

その努力のためなら、とことん無理が出来てしまうのが「生月中殺」。

しかし、無理した結果の現れ方には、或る特徴を持つこと。

これが「宿命中殺・生月中殺」の大きなポイントでもあります。

 

ウォルトディズニーさんも「宿命中殺」を持つ宿命です。

朝倉さんとは異なる種類の「宿命中殺」ですが。

「宿命中殺」を持つ者は、「宿命中殺」を持つ者に惹かれることがあります。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

~ボヤキ~

お問い合わせを頂き、こちらからの鑑定案内に対して

何の返信も無い方は次回からスルーいたします。

鑑定案内は、ネットショッピングの自動配信ではないので

それなりの手数が掛かっています。。。

 

note有料記事にて36本掲載中

龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

 

鑑定の御案内

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

 

ブログをお読みくださりありがとうございます。

このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE


個人鑑定はこちら

     

    より多くの苦労を背負う運気とは

     

    今回は、起業する時の運気で取り上げます。

     

    より多くの苦労を背負う。と占う運気があります。

    つまり、余分な苦労まで抱え込むことになる運気。

     

    起業に苦労が伴うことは、当たり前ですが

    余分な苦労とは、背負うべき以上の苦労 という意味です。

     

    更に、起業した時の運気というのは

    その会社が存続している限り、ずっと作用すると考えることから

    起業時の運気は、とても重要です。

     

    宿命として背負うべき苦労と、そうでない苦労として捉えていること。

    「目の前の苦労は、買ってでもするべき」

    算命学では、そのように考えません。

     

    運勢が弱っていると、自分から余分な苦労を背負う選択をすることに…

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

     

     

     

     

    「運命の人」と思ったけれど

     

    「相手を見た瞬間、ビビッと来た」

    「いろいろ偶然が重なり、やっぱりこの人だと思った」

    こういった「運命の人」と感じる運気があります。

     

    更に、この運気は自分の背中を押すことも…

    正しくは、背中を押されたというよりも、イレギュラーな言動を起こさせる。

    自分が錯覚していることに気づかないまま、結婚に想いを馳せる。

    (結婚に錯覚は或る意味で必須ですが、ここでは大きく錯覚しているという意)

     

    そして、結婚。

    結婚生活が長く続く確率は、低いと占います。

    確率を上げるのは、自分の努力です。

     

    パートナーとの関係で、「どうしたら上手くいきますか?」と聞かれる。

    この半数くらいは、「運命の人だから」と感じる運気に恋愛が始まって

    ゴールインという展開。

     

    過去は、変えられません。この今は、過去の延長線上。

    変えられない過去を、占いでカバー出来るでしょうか。

    算命学の占いで出来ることは、客観的な見方や捉え方を示すこと。

    そこから自分で導き出すことが出来るか否かは、ご本人によるところです。

     

    話しが逸れましたが、この「運命の人だから」と感じる運気は

    今、思いつくところで4つ→4種類あります。

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

     

     

    資格を取得する動機について

     

    目指す仕事に就きたいから、その資格を取得する。

    スキルアップが目的で、その資格を取得する。

    こういった動機が、多くを占めると思うのですが

    当てはまらないケースもあるのではないでしょうか。

    それは、相手や周囲を見返したいから、その資格を取得する。

    今回は、このことについて取り上げます。

     

    その資格を取得したい、というよりも

    相手や周囲を見返すことが、資格取得の動機。

    こちらに適している運気があります。

     

    この運気が回ってくるタイミングですが

    年ごとの運気では、60年間のうち2年間しか回りません。

    月ごとの運気では、5年間のうち2か月間回ります。

    いづれもどのタイミング・年代で回るのかは、宿命によるところです。

    ラッキーなのは、20代や30代、ギリギリ40台前半で回る者です。

    この年代については、今回のテーマに合う年代として記述しています。

     

    更に、着目点としては

    その資格取得が、宿命に見合うモノなのか?

    資格取得をした時の運気は?

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2022年の運気は2月から

     

    2022年の運気は、2月4日から始まります。

    自分にとって、この1年どういった星が回っているのか。

    その星の持つ意味合いが、1年間の課題。

    課題の消化も、自分の運勢に作用します。

     

    動くときは、適している運気が回っているときに。

    買い物は、「財の星」が安定しているときに。

    そのことをやめる時は、適している運気が回っているときに。

    算命学は、シンプルな考え方をするところもあります。

     

    これからも算命学を通じて、思ったことを綴っていきます。

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

     

    中村芝翫さん なぜ繰り返す?

     

    中村芝翫さん 1965年8月31日生まれ 「子丑天中殺」
    三田寛子さん 1966年1月27日生まれ 「午未天中殺」

     

    「天中殺」の運気で問題が起こることと

    「天中殺」でない運気で問題が起こること

    この点だけを比較すると、「天中殺」での方が重大問題であること。

    これは本人の運勢にとって、重いという意味です。

     

    同じような問題を「天中殺」で繰り返すのは

    「天中殺」に入る前から、そう以前から浮気や不倫があったこと。

    「天中殺」という「気」が差すことで、バレてしまった。

    (今までバレなかったのに、バレてしまうのは「天中殺」あるあるです)

     

    そして、運勢の下降。

    更に、浮気という行為をしなければ

    本人がバランスを保てない。

     

    中村芝翫さんの宿命からは

    或る星の存在から、自身のバランスを保つことがとてもむつかしいですね…

    更に更に、こちらも重要なことで

    結婚した相手によるところ。

     

    これらのことは、中村芝翫さんを擁護しているのではありません。

    三田寛子さんとの関係性はこちらに↓

    中村芝翫さん 三田寛子さんの影に隠れるとは

    中村芝翫さん 天中殺で再び…

     

    ここまで至ると

    中村芝翫さん本人の問題だけでは済まなくなくなると占います。

    親の異性関係が与える影響は、強いと算命学では考えます。

     

    三田寛子さんは

    現在「大運天中殺」といって、不安定な運気ですから

    より一層、心労が重くのしかかってきてもおかしくないと占います。

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

     

     

     

     

    加藤登紀子さん 宿命中殺 生月中殺

     

    加藤登紀子さん 1943年12月27日生まれ「子丑天中殺」

     

    宿命からは、パートナーとの縁が薄いことが表れています。

    これは、「宿命中殺」の中でも「生月中殺」が存在する宿命だからです。

    更に、全体的な運気の流れからも、ややパートナーと縁が薄いです。

     

    こういった宿命を持つ女性は

    悲恋の想いを抱えて生きていくことが多いです。

    自分から相手を求めるほど、相手は遠くに行ってしまう。

    そういった傾向があると占います。

    しかし、選ぶ相手によっては上手くいくことも…

     

    ウィキペディアによると、結婚は1972年から2002年まで。

    それ以降は独身でいるようです。

    ひとりでいることによって、自分の運勢が守られる宿命。

    理由は、冒頭の夫・パートナーとの縁が薄い宿命だからです。

    (他にも縁が薄い人物がいる)

     

    パートナーと縁が薄い宿命の女性が

    「私は、心の底から愛する男でなければ、共に生きることは出来ない」

    実際に、そういう生き方を選ぶ人もいるでしょう。

    自分自身の想いが絶対であり、妥協なんてあり得ないと…

    むしろ、そういう女性が多いのでは?

    しかしながら、運勢にとっては。。。

     

    加藤登紀子さんの宿命からは

    いつも、自分と相手は強く繋がっていたい。

    そう思うことが表れています。

    ただ、相手との繋がりを強く持つ生き方は

    パートナーと縁が薄いことの消化にはなりません。

     

    「宿命からは」、と言っているのになぜ?と思われる方へ

    「宿命中殺」を合わせて見る必要があるからです。

    トータルで見ていくのが算命学です。

     

     

    去年と今年は「天中殺」で、12月と1月は月ごとの「天中殺」。

    いづれも「未来を示す星」が回っています。

    「未来を示す星」とは、健康・寿命の星でもあります。

     

    「天中殺」だから、健康運がダメージを受けると決まっているのではありません。

    今の運勢の状態が、「天中殺」になると顕著に現れてきます。

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

    ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。


    龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

    龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

    スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

     

    鑑定の御案内

    ココナラ宿命鑑定

    宿命鑑定 ベイス

    天中殺鑑定

    大運天中殺鑑定

     

    NPO法人 犬と猫のためのライフボート

    NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

    ツイッター

     

    ブログをお読みくださりありがとうございます。

    このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE


    個人鑑定はこちら

       

       

       

      子どもにとってのクリスマス☆再投稿

       

      子どもの頃に、子どもらしく過ごせたがどうか。

      このことがとても重要であると「算命学」では考えます。

       

      クリスマスの思い出も、その一つ。

      子どもは夢見るモノであり

      サンタクロースを待って、いい子にしています。

       

      プレゼントを開ける瞬間や

      みんなでケーキやチキンを食べたり…

      そういった楽しい記憶の残ることが、子どもの成長にはとても大切。

       

      もしも、子どもらしく過せなかった場合

      ・家の事情で親の手伝いが多かった。

      ・子役として小さい頃から芸能活動をしていた等。

       

      これらのことは、大人になってからリバウンドのおそれがあります。

      子どもの頃に出来なかったことを、大人になってから取り戻す。

      大人になってからも、子どもが欲しがるようなモノに強い執着心を見せるなど。

       

      子どもの頃の基礎部分がしっかり構築されていないと

      どこか、大人になりきれない大人のままに。

      更に、自分自身が親に成り切れないといったことも…

       

      『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

      ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

       

      個人鑑定はこちら

        前山剛久さん 神田沙也加さん・追記アリ

         

        前山剛久さん 1991年2月7日生まれ「寅卯天中殺」

        神田沙也加さん 1986年10月1日生まれ「申酉天中殺」

         

        二人の宿命からは、「宿命中殺」が存在し

        「宿命中殺」の中でも、「生月中殺」という種類です。

        「生月中殺」を宿命に持つことのむつかしさ、があり

        「生月中殺」を持つ男女の関係については、重要な着目点があります。

         

        お互いに価値観が近くなること。

        初めて会った人と思えないような、感覚や匂いを感じること。

        これらは、言葉には言い表せないといった

        まさに、感覚的なモノです。

        (他にも着目するべきことアリ)

         

        【自分の持っている宿命が引き寄せる力】というのがあります。

        特に、この「生月中殺」を持つ者に関しては

        相手も「生月中殺」の宿命であることは、決して稀ではありません。

         

        お互いを引き寄せる力や作用を、客観的に見るのが算命学です。

         

        お二人が「生月中殺」であること以外にも

        前山さんと沙也加さんの宿命を見たとき、或ることにハッとしました。

        ブログでは控えようと思います。

        折を見て、note有料記事にするかもしれません。

         

        前山さんの活動開始は「天中殺」で、当時の「天中殺」からは

        「未来を示す星」が回っていました。

         

        このことが意味するのは

        「天中殺」に見合うスタンスで、仕事に取り組むこと。

        そうでなければ、今の仕事を続ける限りは

        「天中殺」の影が付いてくると占います。

         

        前山さんも松田聖子さんと同じく、「寅卯天中殺」ですね。

         

        『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

         

        結婚した方がいい宿命かどうかを鑑定します 結婚で運勢が上がる・結婚にこだわらない方がいい宿命があります

         

         

         

        オノ・ヨーコさん

         

        オノ・ヨーコさん 1933年2月18日生まれ「子丑天中殺」

         

        去年と今年は「天中殺」。

        今月12月と、来月1月は月ごとの運気でも「天中殺」です。

         

        今年の「天中殺」からは、「パートナーを示す星」と

        「自分の果たすべき役割」といった、意味合いの星が回っています。

        「天中殺」で、どういう星が回っているのか。

        このことが「天中殺」を占う際に重要です。

        「天中殺」で回る星の、メッセージを受け取ることになるからです。

         

        このメッセージの中身がどういうモノなのかは

        自分の宿命からの姿と、実際の生き方に差異がある者ほど

        厳しいメッセージになると占います。

         

        結婚で幸せになるのは、かなりむつかしい宿命ですね。

        宿命から表れている、或る二つの星と活動開始の運気が示しています。

        (ジョンレノンさんとの結婚の前に、二度の離婚歴がある)

         

        『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

        ※ 占術に関する質問や教示は、個人鑑定にて承ります。

         

        小林麻央さんに関する鑑定・夫婦になることとは?

        スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

         

        大運天中殺鑑定

        ココナラ宿命鑑定

        「天中殺」鑑定 ベイス

         

        NPO法人 犬と猫のためのライフボート

        NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

        ツイッター

         

        このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE

         


        個人鑑定はこちら