田中将大選手 大運天中殺で球界入り 今も大運天中殺 その後は


田中将大選手 1988年11月1日生 2020年7月現在30歳


今「大運天中殺」が明ける前


「大運天中殺」は、12歳から始まって20年間続きます。

2020年11月1日になると「大運天中殺」が明けます。

「大運天中殺」とは、不安定な運気です。

このことが全てよろしくないのではありません。

運勢としては、メンテナンス中になることからは

受け身で過ごすこと

淡々と取り組むことが求められます。



全体的な運気の流れとしては

「大運天中殺」が明けることで、大きな転換期を迎えます。

プロ野球選手、メジャーリーガーになったのも「大運天中殺」

しかも好成績を残しています。

不安定な運気であるのにどうして結果を残せているのか?

それは「大運天中殺」が持つ異常性を発揮しているためです。


「算命学」が考える異常性とは

超ミラクル的な能力を発揮することも含まれます。


しかしながら「大運天中殺」が明けることによって

本来あるべき姿に戻ることが望ましいところです。

 

かつて楽天監督 野村克也氏に『マー君、神の子』と言わしめたのは

正に「大運天中殺」がもたらす異常性と言えます。


「大運天中殺」で大きな成果を出す姿は

新海誠監督・イチロー選手と同じです。

イチロー選手

新海誠監督

 



「大運天中殺」で表れていること


「妻を示す星」が回っています。

妻が「大運天中殺」の不安定な作用を受けると見ます。

妻の運勢が犠牲になることで

田中将大選手の運勢が救われることを意味します。





2020年と2021年が「天中殺」であること


「天中殺」も「大運天中殺」のように不安定な運気です。

「天中殺」というのも、異常性を発揮しやすい運気で

好成績を残すか・全く振るわないかの

どちらか極端になる傾向があります。


「大運天中殺」が明ける時期と、「天中殺」が重なることから

いかに力を抜くことが出来るか

どこまで意識を無に持っていかれるか…

精神の乱れを最小限にすることが求められる運気です。




里田まいさんの全体的な運気の流れについて

(1984年3月29日生 2020年7月現在35歳)


現在「大運天中殺」です。

19歳から始まって20年間続き

39歳の誕生日まで→2023年3月29日までとなります。

田中将大選手の「大運天中殺」が明けるのが、2020年11月。

この時、里田まいさんは「天中殺」も重なります。

(天中殺も不安定な運気 2020年2月節分から2022年2月節分前まで)


「大運天中殺」は、明ける直前に強く作用が現れることがあります。

里田まいさんが「大運天中殺」及び「天中殺」であることから

夫の「大運天中殺」が明ける重要な節目の時を、全力で支えられないと見ます。

つまり、里田まいさん自身が不安定な運気であるために

夫の運勢の支えになれない、ということです。


夫婦の相性からは

運勢的に互いが互いの助けにならないことが表れています。

これは二人の宿命に、或る共通点が見られるためです。



更に、里田まいさんの全体的な運気の流れからは

「大運天中殺」が明けて次の運気に大きな節目が表れています。

それは「大運天中殺」が明けてすぐ、39歳から始まる運気です。

このような運気の大きな節目を迎えることで

これまでの人生が、大きく一変する可能性が高いと占います。

 


今後の二人の今の運気の流れについて


時系列で記載すると

田中将大選手の「大運天中殺」が明ける

2020年と2021年は二人が「天中殺」となる

妻の「大運天中殺」が明けると同時に、妻は運気の大きな節目となる


これらのことが意味するのは、2020年から2023年もしくは2024年までは

二人は大きな変化時期を迎えることになるのでは、ということです。

流れに逆らうことなく、あるがままの変化を受け入れていくことが望ましいです。


最もよろしくないのは

変化を受け入れられず、踏みとどまろうと頑張ることです。



田中将大選手が「大運天中殺」で結果を残せていることについては

「大運天中殺」の運気で、本人が如何に心を無にして取り組めたか。

このことの答えが「大運天中殺」が明けた後→2020年11月から

2021年の終わりに掛けて現れてくると占います。


★  占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。



鑑定の御案内

龍メイnote

結婚における重要な事項

ココナラ占いサイト



個人鑑定はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です