浜田雅功さん 天将星 天中殺と仕事運について

 

浜田雅功さん 1963年5月11日生まれ「子丑天中殺」

 

「天将星」が存在する宿命

「天将星」といって、最大のエネルギーを持つ星が存在します。

字の通り、トップやリーダーという意味を持つ星です。

「天将星」の特徴としては

気の強さ・粘り強さ(しつこさ)・目力の強さ

存在感がある・言葉の端端が強い…

天将星と接する相手も、大変かと思います。

 

松本人志さん 今年来年は天中殺 天将星

 

去年と今年は「天中殺」

今回の「天中殺」では、「仕事を示す星」が回っています。

更に、健康運・子ども運にも作用が表れています。

このことが意味するのは

仕事運が伸びると

健康運もしくは、子ども運が犠牲になるか

健康運か、子ども運のどちらかが犠牲になると占います。

 

「天中殺」では、運勢が伸びることが多々ありますが

この場合、「天中殺」に見合うスタンスが求められます。

 

「月運天中殺」は2021年12月と2022年1月

「月運天中殺」では、健康運・子ども運が回っています。

こちらの見方は、上記の青色と同じです。

 

松本さんと同じ「天中殺」

コンビを組む二人が同じ「天中殺」であることは

どちらかの運勢が上がると、つられて相方の運勢も上がる

どちらかの運勢が下がると、つられて相方の運勢も下がる

というように、互いの運勢が連動しやすいです。

 

「天中殺」では、宿命からの姿とのギャップが大きいほど

「天中殺」の禍を受けると占います。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

女が天将星を持つということ 

天将星を持つ女性が妻になると

 

龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

 

鑑定の御案内

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

天中殺鑑定

大運天中殺鑑定

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

 

このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE


個人鑑定はこちら

    文在寅氏



    文在寅氏 1953年1月24日生まれ


    現在の運気は「天中殺」


    申酉天中殺:2016年2月節分から2018年2月節分まで


    「天中殺」とは、誰しも12年間のうち2年間回る不安定な運気です。


    運気としては、メンテナンス中のような状態です。


    このため本人の手腕・努力に関係なく

    実力を発揮することは相当むつかしいと思われます。


    「天中殺」の運気でその職位や地位に就くことは

    本人の実力ではないと見るため


    そういった意味ではミラクル的な力が働いたと考えます。



    更に、全体的な運気の流れからは、今後このことをより強めることが表れています。


    それは64歳から始まって20年間続く運気が「大運天中殺」となっていることです。

    (2017年1月24日で64歳)


    「大運天中殺」も、運気としてはメンテナンス中です。


    「大運天中殺」での就任は、前大統領朴槿恵氏と同じです。


    このことだけを見ても韓国という国そのものが

    如何に軌道修正がむつかしくなってきているか、ということです。

     

     

    算命学・あなたの宿命からの姿を鑑定します 持って生まれた宿命を活かすことが、運勢をしっかりさせます。





    今回の「天中殺」の詳細について


    文在寅氏にとって、伝達・未来・子供・目下・自身の健康を示す星が回っており

    その星が「天中殺」の状態となっています。


    「天中殺」の作用を受けることで

    伝達・未来・子供・目下・カラダ・健康といったことに異常性が出やすくなると見ます。


    このことから、特に伝達については、自分の意思をしっかりと伝えること。


    言葉遣いや表現、言うタイミングには気をつけること。


    政策に関しては、ヘンに先読みをしないこと。


    部下や目下をあてにしないこと。


    自身の身辺に注意。健康面では過信をしないこと。





    「大運天中殺」からは、カリスマ性が発揮されやすいことが表れています。


    このことが、今回大統領となった要因の一つでもあると捉えます。


    カリスマ性が強まるほどに、韓国大統領という姿が本人の枠を大きく超えることになり


    結果として、自分自身のコントロールがむつかしくなるおそれが出てきます。


    また、言っていることがコロコロと変わり、政策に一貫性がなくなるということも・・・

     

     

    天中殺の鑑定をします 「天中殺」を知ることで運勢アップを




    「天中殺」「大運天中殺」で大統領に就任したことについて


    大統領でいる限りは「天中殺」「大運天中殺」の作用を受け続けることになります。


    如何に欲を出さず、淡々と職務を遂行していかれるかが求められる運気です。


    「大運天中殺」の運気であることと、カリスマ性を持つ星が重なることで

    このカリスマ性にも異常性が加わります。


    カリスマ性を発揮するほど、自分の運勢としては下がることが表れています。

     

     

    算命学・結婚における重要な事柄

    生年月日や宿命が分からなくても自分で判断出来る事柄

     



    電話鑑定  https://coconala.com/pservices/503254

    宿命鑑定  https://coconala.com/services/500829

     NPO 犬と猫のためのライフボート http://www.lifeboatjapan.org/

    NPO 動物愛護を考える茨城県 CAPIN http://www.capinew.jp/

    ツイッター https://twitter.com/ryuu_mei





    個人鑑定はこちら

       

       

      ★安倍晋三夫妻 現在天中殺(加筆修正アリ)

       

      安倍晋三氏 1954年9月24日生  昭恵夫人 1962年6月10日生

      追記2020年8月11日:「月運天中殺」は8月と9月

      「天中殺」とは

      誰しも12年間のうち、必ず2年間回ってきます。


      「天中殺」では、自分に差す「気」の流れが通常でなくなります。


      このため状況としては、想像を遥かに超える・状況が思いも寄らない展開を見せる

      隠れていたことが露呈するといったことなどが起こります。



      更に、それらのことが大きく広がりを見せることや

      問題の根が深くなることなどから

      或る意味、侮れない運気です。



      安倍首相夫妻は、2016年と2017年が「天中殺」です。

      (申酉天中殺:2016年2月節分から2018年2月節分まで)


      夫婦共に同じ「天中殺」であることは、運勢の波動がお互いに連動してきます。


      例えば、夫が運勢的に上がると、妻もそれにつられて上がるのですが

      夫が下がると、妻も下がるという具合です。
      (この反対もあてはまる)


      特に、夫婦間で同じ「天中殺」であることは

      お互いがお互いの助けにはならないと考えます。



      一度下がり始めた運勢というのは、途中で止めることがむつかしいです。


      更に「天中殺」という、或る意味コントロールが効かない運気であることも

      運勢の下降を強めることに加担します。


      今の立場を維持出来ているからといって、運勢が保たれているとは捉えません。






      今回の安倍首相の「天中殺」からは


      「仕事の星」や「名誉にあたる星」が「天中殺」となっています。

      (申酉天中殺:2016年2月節分から2018年2月節分まで)

       


      仕事や名誉に関することでこれまでに問題があったとすると

      そのことが更にクローズアップされるのが今回の「天中殺」の特徴でもあります。


      特に今年の「天中殺」は「名誉にあたる星」が回っていますから

      名誉に対する理解や自身の振る舞いに問題があると

      途端にそのことが表沙汰になります。


      更には、過去においても仕事への取り組み方や名誉に関する問題があると

      「天中殺」の作用が現れる→問題が表沙汰となります。



      森友・加計問題などに対し、どう対処するかが大きなポイントになる運気ですが

      これまでの状況から考えますと、どうやらスルーしたまま行くと思われます。



      ※ コメント欄から占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。


      天中殺の鑑定をします 「天中殺」を知ることで運勢アップを 


      算命学・結婚における重要な事柄

       

      生年月日や宿命が分からなくても自分で判断出来る事柄


      個人鑑定はこちら