平林都さんマナー講師 天将星 現在天中殺

 

平林都さん 1961年5月14日生まれ「寅卯天中殺」

 

『ノブナカなんなん?』を観て書きました。

マナーの鬼と呼ばれている、平林都さん。

目力や言葉の端端の強さ。

高速道路を走りながら叫ぶ様子。

(他にも目が留まりましたが)

アレ?と思い鑑定したところ

「天将星」が存在する宿命です。

「天将星」とは、最大のエネルギーを持つ星。

性格的にかなり強いモノを持つことに…

 

 

占術的な説明が入ります。

表れている星が回りません。

このことが意味するのは、融通が利かなくなること。

かなり前に離婚したとのことですが

算命学的には「そうでしょうね」と頷けます。

 

 

「天将星」を持つ女性すべてに当てはまるのではありません。

ただ、星が回らない→融通が利かない部分を持つ場合

結婚生活が続かなくなる可能性は、非常に高くなると占います。

(これでも控えめな表記にしています)

もしも続くとしたら、一つ挙げると

男性からとても愛されていること。

 

 

家ではマナーを全く気にしない。

高速で運転しながら叫ぶ。

こういった行動をすることで、自身のバランスが取れる。

逆の見方をすれば。。。

 

 

今年と来年は「天中殺」で、更にカリスマ性を発揮出来る運気ですから

今後、何かと話題に乗るかもしれません。

今回の「天中殺」からは「仕事の星」が回っています。

 

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

女が天将星を持つということ

note 女が「天将星」を持つということ

note「天将星」を持つ女性が妻になると…

夫や子どもに対してどういった感じになるのか

 

離婚を考えた方がいい事柄と算命学が考える離婚について

運勢を下げるのは或る意味でカンタン note 自分の運勢を下げない生き方とは

龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

note 占術編「幸運に恵まれると消えたくなる宿命の見方」

note 占術編「両親に関することが自分の家庭運にダイレクトに作用する宿命の見方」

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

 

鑑定の御案内

 

個人鑑定はこちら


    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

     

     

     

     

     

     

    出し尽くす人は エネルギーの強い宿命が多い

     

    物事が上手くいかなくなった時

    あらゆる手段を使って、立て直しをしようとする人。

     

     

    そういった思考になるのは

    往々にして、「星の持つエネルギー」が強い宿命の者が多いです。

    (エネルギーの強い星のことを強星という)

    もしくは、エネルギーは弱くとも、強星に匹敵する星を持つ者。

     

     

    強星を持つことは、気の強さ・粘り強さに繋がります。

    (言い換えると、こういった質が出ない・弱いのは宿命の未消化)

     

     

    すべてを出し尽くしてから、自分自身が納得した答えを出す。

     

     

    最もよろしくないのは、中途半端な幕引きをすること。

    結果、いつまでもくすぶり続けると占います。

     

     

    自分ひとりの問題なら、まだ救われるところもあるかもしれませんが

    (本人の運勢としては厳しいですが)

    エネルギーが強いと、周囲までも巻き込むことに…

    (強星を持つ宿命の者すべてが、こういった状況になると言っているのではありません)

     

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

     

    note 結婚における重要事項→相手を見極める際に

    龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

    スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

    にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。

     

    鑑定の御案内

    天中殺鑑定

    大運天中殺鑑定

     

    NPO法人 犬と猫のためのライフボート

    NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

     

    このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE