太田光さん「ひと言もしゃべらなかった高校生活」

 

太田光さん 1965年5月13日生まれ「戌亥天中殺」

 

ヤフーニュース が 目に留まりました。

本人曰く、「高校生活でひと言もしゃべらない」。

 

このことと「天将星」二つの存在は

無関係でないという見方をします。

 

「天将星」とは、最大のエネルギーを持つ星。

その字の通り、トップやリーダーを示す星。

性格的な強さに加え

「自分が一番」といった意識も持つ人と占います。

 

 

おそらく「自分から声を掛けるなんて」

といった思いが少なからず

イヤ、そういう思いが強かったからでは…

 

 

結果、高校の3年間

そのまま通すことが出来たと読んだとき

『やっぱり、天将星だから…』

と妙に納得しました。

 

 

「天将星」を発揮していると

非常に粘る。

とにかく粘る。

エネルギーが強いからこそ

粘ることが出来るのです。

 

 

実際の鑑定でも

子どもが言うことを聞かない→粘り強さに

苦労されている親御さんを多く見てきました。

 

 

「星の持つエネルギーの強さ」に対峙する者も

また、同様に大変なこと。

 

 

自分自身も、同等のエネルギーを使うか。

相手が弱くなるのを待つか。

それとも・・・

 

 

相手の「星の持つエネルギーの強さ」を知ることも

処世術になると算命学では考えます。

 

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

 

太田光さん 天将星ダブル 大運天中殺 妻中殺が意味するモノとは

 

note 女が天将星を持つということ

 

 

 

 

「天将星」に関する記事のお知らせ

 

「天将星」に関して頻繁に書くのは

ご依頼者が多いからです。

(天将星とは、最大のエネルギーを持つ星)

 

それだけ私自身にインプットされ

日々、妙に納得したり

刺激を受けたりしています。

 

日によっては

天将星だけの鑑定となることも珍しくないほど。

 

 

2019年にアップした

【女が天将星を持つということ】

 

こちらは、560本の記事の中でも

未だに多く読まれており

note有料記事でも

「天将星」関連の記事が、最も多く購読されています。

 

 

note 女が「天将星」を持つということ

note「天将星」を持つ女性が妻になると…

夫や子どもに対して、どういう感じになるのか

note 天将星+日座中殺+生年中殺を持つ宿命とは

 

 

そこで、これからは

つぶやき感覚で「天将星」に関することを

ショートメッセージのような感じで

アップしようかと思っています。

 

 

宿命から「天将星」が表れない人でも

・大運→10年間ごとに回ってくる運気

・年運→今年の運気

・月運→今月の運気

・日運→毎日の運気

 

大運を除いて

誰しも上記の運気で必ず「天将星」は回ってきます。

(大運のみ回らない宿命もある)

 

また、家族や相手が「天将星」である場合も。

 

 

星を消化していくことが

最も難しいとされる「天将星」。

裏を返せば

だからこそ、依頼が多いのかもしれません。

 

 

私の感想や鑑定ボヤキ?も含めて

リアルな記事を届られたらと思っています。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

 

鑑定の御案内

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

 

 

 

 個人鑑定・お問い合わせはこちら


    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

     

    ★親が出来なかったことを子どもに託す(やらせる)加筆アリ

     

    宿命の持つ器が

    大きい者がいます。

     

    器にたくさんのモノを詰めていく

    といった生き方が

    宿命からの姿。

     

     

    しっかりと中身を詰めるには

    苦労が必須。

    (前々回と似ていますね~)

     

    苦労したくないけど、結婚はしたい

     

     

    詰めるモノが足りないと

    場合によっては

    その中身を子どもに詰めさせます。

     

     

    「子どもに託す」と言うと

    それっぽい感じがしますが

     

    この場合

    親が子どもに中身を詰めさせる

    やらせる、といった方が適しています。

     

     

    エッ?と思われた方へ。

    実際にあった鑑定です。

     

     

    ★話しを聞いていると

    親の都合ばかりを優先させていることや

    親自身のプライドを満たしたい

    といった思いが強い。

     

    子どもにとっては、迷惑な話。

    (子どもさんも親に負けじと?強い星なので

    場合によっては、かなりの抵抗を見せると占います)

     

     

    親自身の問題を

    子どもにすり替える典型例。

     

     

    依頼内容から

    御依頼者が占いにハマっている感が…

    (もう占いにすがりつくのは、やめたいとも)

     

     

    命式からは、ハマりやすい宿命ですから

    自分の欲しい結果を求めて

    納得いくまで

    様々な占い師にコンタクトを取っていたのでは。

     

     

    その器に詰めていく中身は

    自分で、苦労して苦労して

    手に入れたモノでないと

    緩衝材にすらなりません。

     

     

    サイトからの鑑定なので

    ★から先は、伝えませんでした。。。

     

     

    宿命から表れている星が

    大きいからいい・強いからいい

    そういうことではなくて

    大きいならば

    それに見合う生き方が求められるということ。

     

     

    そうでないと

    掛かってくるストレスも

    ちょっとしたストレスではなくなると占います。

     

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

     

     

    鑑定の御案内

    算命学お悩み相談

     

    宿命鑑定 ベイス

    大運天中殺鑑定

     

    NPO法人 犬と猫のためのライフボート

     

     


    個人鑑定はこちら


      ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

      優木まおみさん「出産後は心の闇が一番深かった」

       

      優木まおみさん 1980年3月20日生まれ「申酉天中殺」

       

      算命学では

      子どもを生み育てる結婚と

      子どもを持たない結婚とを

      完全にセパレートして考えます。

       

       

      優木さんの宿命からは

      子どもを持たない結婚が、宿命からの姿と占います。

       

       

      今回のテーマを取り上げたのは

      優木まおみさんの

      「出産後は、心の闇が一番深かった」

      という記事が目に留まったから。

       

       

      結論から言うと

      自分の宿命からの姿と、掛け離れた生き方や選択は

      心に負担をかけることがあります。

       

       

      子どもを持たない結婚が、宿命からの姿であっても

      本人は子どもを望み、子育てをします。

       

       

      「出産後は、心の闇が一番深かった」

      こういった思いが

      母親として子どもと向き合っていく中で

      自然と消化されていくのか。

      それとも、自身の根底に残り続けて…

       

       

       

      性格的には

      良くも悪くも、自分なりのペースが強い人。

      子育てでも、融通の効かないところが現れるのでは?

       

      様々な意味で、子育てにかなり苦労すると占います。

      更に、結婚生活を続けていくことにも…

       

       

       

      子どもがいない結婚が合う宿命。

      でも、結婚して子どもが生まれる。

      宿命からの姿と、実際の姿との違いが生じる。

       

      算命学では、どう捉えるのか?

       

       

      『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

       

      ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

       

       

      子どもと縁がある宿命か・縁がない宿命かを鑑定します

      龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

      龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

       

      スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

      にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。

       

      鑑定の御案内

       

      ココナラ宿命鑑定

      宿命鑑定 ベイス

      天中殺鑑定

      大運天中殺鑑定

       

      NPO法人 犬と猫のためのライフボート

       

      今から暑さ対策
      陰性体質から陽性体質へ
      20年間続けています

      私はその時の体調によって、酸っぱさの感じ方が違います。。。

       

       

       

       

      出し尽くす人は エネルギーの強い宿命が多い

       

      物事が上手くいかなくなった時

      あらゆる手段を使って、立て直しをしようとする人。

       

       

      そういった思考になるのは

      往々にして、「星の持つエネルギー」が強い宿命の者が多いです。

      (エネルギーの強い星のことを強星という)

      もしくは、エネルギーは弱くとも、強星に匹敵する星を持つ者。

       

       

      強星を持つことは、気の強さ・粘り強さに繋がります。

      (言い換えると、こういった質が出ない・弱いのは宿命の未消化)

       

       

      すべてを出し尽くしてから、自分自身が納得した答えを出す。

       

       

      最もよろしくないのは、中途半端な幕引きをすること。

      結果、いつまでもくすぶり続けると占います。

       

       

      自分ひとりの問題なら、まだ救われるところもあるかもしれませんが

      (本人の運勢としては厳しいですが)

      エネルギーが強いと、周囲までも巻き込むことに…

      (強星を持つ宿命の者すべてが、こういった状況になると言っているのではありません)

       

       

      『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

       

      note 結婚における重要事項→相手を見極める際に

      龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

      スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

      にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。

       

      鑑定の御案内

      天中殺鑑定

      大運天中殺鑑定

       

      NPO法人 犬と猫のためのライフボート

      NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

       

      このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE