ヒトのカラダは そんなに都合よく出来ていない

 

大谷翔平選手 1994年7月5日生まれ「午未天中殺」

 

今回のテーマは、大谷翔平選手。

「宿命中殺」が存在する宿命。

 

 

「宿命中殺」には、いくつかの種類がありますが

その中でも身体能力に特徴が出やすい「宿命中殺」。

「宿命中殺」とは、様々な意味で異常性を発揮することがあり

「二刀流」が出来てしまうとも言えます。

 

 

この「宿命中殺」の留意点は

もしも不調となった場合においては

自覚症状が現れにくい。

カラダの無理が効くことなど…

 

 

そう、自覚出来ないところがあるため

無理が続けられてしまう

結果、よろしくない状態は進行する。

 

 

言い換えると、こういう宿命を持つ者が

『ホント、調子良くなくて』と言った時は

症状としては、もうかなり進んでいると見ます。

 

 

~補足~

このタイプの「宿命中殺」でない者でも

年ごと・月ごとの「天中殺」で

同様に当てはまる運気があります。

 

 

先ほど、目に留まったヤフーニュースから

坂本龍一さん・ステージ4 ガンとの闘病を語る

坂本龍一さんも上記の「宿命中殺」を持つ宿命です。

 

2021年1月:坂本龍一さん 自分の天中殺に…

 

 

ここでお伝えしたいのは

この「宿命中殺」を持つ者すべてが

ガンに罹るとは言っていません。

 

ただ言えるのは

このタイプの「宿命中殺」は

とても無理が出来てしまうこと。

無理は、結局のところ無理であること。

ヒトのカラダは、そんなに都合良くは出来ていないこと。

 

 

大谷選手を見ていると

野球人生を、超スピードで駆け抜けようとしている。

私には、そんなふうに映るのです。。。

 

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

 

龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

算命学・お子さんがいる離婚再婚について

龍メイnote 結婚相手を見極める方法

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

鑑定の御案内

算命学お悩み相談

宿命鑑定 ベイス

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

 

 

ブログをお読みくださりありがとうございます。

このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです 

OFUSE

 

個人鑑定はこちら


    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

     

     

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。