徳永英明さん 天中殺でのブレイク 現在切り替えの時期

 

徳永英明さん 1961年2月27日生まれ「午未天中殺」

 

事務所独立は、1990年で「天中殺」でした。

「夢を信じて」「壊れかけのRadio」「Wednesday Moon」「LOVE IS ALL」

これらすべて「天中殺」でのリリース。

ヒットしたのは「天中殺」の持つミラクルパワーが降臨したかと…

 

「天中殺」で続けてヒットを出すと、その後がむつかしいですね。

特に、「壊れかけのRadio」は、月ごとの運気でも「天中殺」で

更に、「自分を示す星」と合わさっているため

大きく勢いが付いたと占います。

「天中殺」に結果を出した場合、それに見合うスタンスでい続けないと

「天中殺」で身に付けたモノから嫌われることに…

 

 

全体的な運気の流れからは、今は大きな転換期を迎えています。

この転換期が回ってくる宿命の者は

これまでの生き方を変える必要がある場合、思い切って変えることが望ましいです。

 

 

68歳からは「大運天中殺」といって、不安定な運気に入りますから

それまでに、いろいろと整えておくことがよろしいかと…

この「大運天中殺」は、ちょっと厄介と占います。

(ブログなのでマイルドな表記をしています)

 

 

今年は「守護神の星」が回っていますから

自身に起きた出来事から、事の意味を察知出来るといいですね。

ただ、運勢が下がっていると気付かないかもしれません。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 


運勢を下げるのは或る意味でカンタン note 自分の運勢を下げない生き方とは

龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

 

鑑定の御案内

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

 

ブログをお読みくださりありがとうございます。

このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE

 


個人鑑定はこちら


    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

     

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。