田牧そらさん 天将星 天中殺

 

田牧そらさん 2006年8月2日生まれ「子丑天中殺」

 

「天将星」の消化は、子どもの頃から

「天将星」といって、最大のエネルギーを持つ星が存在します。

「天将星」は、現実面での苦労によって消化される星。

(幼少期の状況によっては、星の持つエネルギーが既に消化されていることがあります)

宿命の消化は、子どもの頃から求められます。

特に「天将星」は、早い時期からの消化が重要です。

「天将星」の未消化は、厳しいところが出てくると考えます。

(ブログでは、ここまでの表記とします)

 

ほわっとした感じに見えますが…

田牧さんの持つ「天将星」は、強いタイプの「天将星」であることと

「自分を示す星」は、「攻撃本能の星・陽の星」であることからは

テレビ写りと、実際の性格は違うところがあるのではないかと…

「天将星」を持つことで、粘り強さともなり

「攻撃本能の星・陽の星」は、負けず嫌いともなり

親の立場からすると、親自身も相当なエネルギーを持って向かわないと

敵わないところが出てくると占います。

この辺りのことも、子どもの頃からの消化が求められる理由の一つです。

 

ウィキペディアから

目標としている女優は、二階堂ふみさんとのこと。

彼女も「天将星」を持っています。

こういった話しは、珍しいことではありません。

 

算命学が考える子役について

子どもの頃には、子どもらしく過ごすことが重要と考えます。

子役や芸能界に身を置くことは、上記に当てはまりません。

長い目で見た場合に、自分の運勢に或る影響をもたらすと占います。

今の自分の年齢や世代に見合う生き方や、役割を果たすことも

自分の運勢を下げない生き方の一つとなります。

 

「天中殺」に起こることの一つとして

「天中殺」では、人気が急上昇することがあります。

もし実際にそうなった場合は、調子に乗らないことです。

人気がアップしたことを、本人がどのように受け留めてきたか

このことは「天中殺」が明けてからも、作用をもたらします。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

天中殺の運気とコロナ禍について

「天中殺」の運気でコロナに罹った場合に言えることを記載しております。

この記事を有料としたのは、算命学に対してご理解頂ける方に提供したいと思ったからです。

この続きはnoteにて販売しております。

 

コロナと同一「天中殺」について

龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

算命学・お子さんがいる離婚再婚について

龍メイnote 結婚相手を見極める方法

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

 

鑑定の御案内

算命学お悩み相談

ココナラ宿命鑑定 コロナ禍につき応援価格に変更しました

宿命鑑定 ベイス

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

 

ブログをお読みくださりありがとうございます。

このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

保護猫活動をしています。 OFUSE

 

個人鑑定はこちら

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です