MISIAさん 今年の運気と今月の運気から

MISIAさん 1978年7月7日生まれ 「戌亥天中殺」

 

MISIAさんの今年の運気から

「自分を示す星」とは、正反対の星が回っているため

自分に「正反対の質を持つ気」が差すことになります。

このことが意味するのは

これまでの人生の流れが、大きく変わる可能性があること。

つまり、これまでの生き方を大きく転換させられる出来事が起こること。

 

実際にそうなった時に、自身の考え方やスタンスを変える必要がある場合は

そのことを受け入れ、変えていくことが求められる、ということです。

 

言い換えると、これまでの生き方を変える必要があったために

ストップが掛かるような出来事が起こった、とも言えるのですが…

 

月ごとの運気で「天中殺」

「戌亥天中殺」は、毎年決まって10月と11月が「月運天中殺」です。

このことから、ケガについては油断禁物であること。

その後の回復も、予想以上に時間が掛かると占います。

特に、ケガや病気は当時の運気によって捉え方が異なります。

 

今回の「月運天中殺」では、「仕事の星」が回っています。

(仕事の星でも、特に名誉やプライドを示す星)

こういった運気であったことからは

これまでの仕事に関することや

自分の立ち位置に関することを見直す必要がある場合に

「天中殺」の運気でそのことが表面化する、という見方をします。

 

月ごとの運気で「守護神の星」が回っている

「守護神の星」が回ることで、自分の宿命にとって、必要な「気付き」がもたらされます。

気付きに通じる出来事とは、良い出来事とは限りません。

今の状態のままいくことを止めるために、守護神が作用することがあります。

ただ、「守護神の星」が回っていますが、「月運天中殺」でもあること。

これらを合わせて判断する必要があります。

 

侮れない「月運天中殺」

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

算命学・自分の運勢をさげない下げない

龍メイnote 算命学が考えるお墓について・遺産相続について

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

 

鑑定の御案内

算命学お悩み相談

ココナラ電話占い

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

天中殺鑑定

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

 

ブログをお読みくださりありがとうございます。

サポートをお願い出来ますでしょうか。

このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE

 

個人鑑定はこちら

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です