侮れない月運天中殺 午未

 

「天中殺」とは、不安定な運気です。

「天中殺」は、12年間のうち2年間回ってきますが

「月運天中殺」は、1年間のうち2か月間回ってきます。

 

毎年決まって、6月と7月が「月運天中殺」となる宿命を

「午未天中殺」といいます。

 

最近のニュースで思い当たる人物からは…

志村けんさん・槇原敬之・大谷翔平選手・杏・東出昌大・笠井信輔アナ

 

志村けんさんの命日である2020年3月29日は「天中殺の日」でした。

命日の日運からも、日ごとの運気として見ます。

3月29日の日運は、辛未日。

志村けんさんの宿命から見た場合に、辛未の辛はパートナーや妻を示す星。

想いを寄せるパートナーへの深い愛情が伝わります。

そういった運気が差す日に、天に召されていったと占います。

 

千鳥 大悟さんの元へ、志村けんさんのキャデラックが納車。

志村けんさんの「天中殺の月」です。

今年2020年の「午未天中殺」は、6月5日から8月6日まで。

ギリギリではありますが、「天中殺の月」となりました。

こういった運気にも、意味があると算命学では考えます。

 

 

槇原敬之

8月3日に判決が言い渡され、「当面、活動を休止したい」とコメント。

ブログでも取り上げましたが、「天中殺」でデビュー。

「どんなときも」「世界に一つだけの花」ともに「天中殺」で発売。

「天中殺」の持つミラクル作用が、非常に強かったことを裏付けています。

今回の判決と活動休止の発信も、「天中殺」の絡みが感じられるところ。

今後の再起は、かなり厳しいと占います。

 

 

大谷翔平選手

「月運天中殺」でのケガや不調も、油断禁物です。

右腕の状態は、今本人が思っている以上によくないのではないかと。

二刀流そのものに無理があると。「二兎追う者は一兎も得ず」

そもそも人のカラダは、そんなに都合良く出来ていないと思います。

 

 

杏・東出昌大

二人とも「天中殺」での結婚。

そして「月運天中殺」での離婚。

「天中殺」は、次の「天中殺」を呼ぶ。

割とありがちなパターンです。

次の結婚運は下がると占います。

 

 

笠井信輔アナ

結婚は「天中殺」

ブログでも取り上げましたが

「結婚と仕事の両方は、取れない運気での結婚

結婚生活が続いているならば、仕事や名誉を求めすぎないこと

仕事を頑張りすぎないこと」

「月運天中殺」で、寛解して退院。

「天中殺」が絡むことで、自分自身の感覚としては

とても善くなったと勘違いすることがあります。

この勘違いが、実はクセモノなのです。

更に「天中殺」が絡むと、再び「天中殺」を呼び寄せることに…

 

「天中殺」とは、ただただ恐ろしいモノではありません。

「天中殺」の運気だからこそ、「お知らせサイン」が届くことがあります。

そのサインをキャッチ出来るかどうか…

そして、「天中殺」の運気が求める生き方をすることです。

 

また、機会があれば他の「月運天中殺」についても

実在する人物等から取り上げたいと思っています。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。


龍メイnote 運を下げない生き方とは

鑑定の御案内

算命学お悩み相談

 

個人鑑定・お問い合わせ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です