★吉沢亮さん 現在天中殺 カリスマ性を発揮 天将星あり(加筆修正アリ)

ブログを御覧頂き、ありがとうございます。

加筆修正をした記事のタイトルの頭に★を付けています。

 

吉沢亮さん 1994年2月1日生まれ(2020年3月現在26歳)


活動開始の運気


「大運天中殺」→10歳から始まって10年間

「子丑天中殺」→2020年2月節分から2年間


「大運天中殺」及び「天中殺」は不安定な運気であり

同時に異常性を発揮しやすい運気です。

ここでの異常性とは

自分の実力以上の力を発揮することでもあります。



NHK連続テレビ小説「なつぞら」で、存在を知りました。

ブレイクしている感があったので調べたところ

ウィキペディアより、活動開始は2009年からで

当時の運気は、「大運天中殺」及び「天中殺」です。

活躍開始した時の運気を重要視します。

理由は、算命学では物事が始まった時の運気を重要視するからです。

デビューした時の運気が、俳優業を続けている限りずっと作用すると考えます。



「なつぞら」で更に知名度がアップしたようですが

そうであると、この時期は「天中殺」に入る前の年の後半。

このために「天中殺」の作用が前倒しとなって

現れてもおかしくないと捉えます。


(月ごとの天中殺である2019年12月以降から

一層、注目度がアップしている感がします)



鑑定の際のポイントは

「大運天中殺」や「天中殺」で活動を開始していると

次の「天中殺」でも人気が上がりやすいことです。



活動開始の2009年の運気に戻ります。

算命学では物事が始まった時の運気を重要視します。

今の仕事に就いている間は

2009年の運気の作用を受けると占います。



1・「大運天中殺」からは「仕事を示す星」が回っていること。

このため仕事で大きく伸びる可能性が高い運気と捉えます。


2・「大運天中殺」では、異常性を発揮しやすいことから

人気にも異常性が出る→超人気となる可能性も高い運気です。


3・2009年は「天中殺」でもあること。

「大運天中殺」と「天中殺」が重なっていることから

今後においても「天中殺」の作用を受けやすくなると見ます。


4・2009年で回る星からは

「自分を示す星」に衝撃を与えることが表れています。

この星は「仕事を示す星」で、仕事が自分に衝撃を与える。

良い事として捉えれば

仕事が自分を活性化させる・新たな境地を開拓出来ることにも。

一方で、むつかしさもあります。

仕事から受けるダメージ→物凄く強いプレッシャーです。




元々カリスマ性を発揮しやすい宿命

「自分を示す星」が他の星と合致している姿です。

このことで「自分を示す星」は別の星に変化します。

これをカリスマ性を発揮しやすい宿命といいます。

カリスマ性がもたらす作用としては

自分の実力以上の力を出せる・俳優としての演技力を発揮。


当然、人気も上がると占います。

ただ、このカリスマ性は

自分自身が勘違いを引き起こす面も持ち合わせており

特に、吉沢亮さんの宿命からは

最大のエネルギーを有する星「天将星」も存在するため

勘違いをすると、とんでもない勘違いをする可能性大です。





今年と来年は、更にカリスマ性が強まる

2020年と2021年の運気からは

より一層、カリスマ性の強まることが表れています。

絶大な人気を得ると占います。


カリスマ性は、強まるほど本来自分の姿ではなくなります。

「天中殺」も重なることからは

自分自身を見失ってしまうおそれも…




「大運天中殺」「天中殺」で求められること

「大運天中殺」と「天中殺」が絡むため

仕事や物事全般に対して、受け身でいる・欲を出さない

といったスタンスが求められます。

芸能界で活躍、俳優として鑑みた時に

果たしてそういったコントロールが出来るのか。





宿命中殺が存在

「宿命中殺」を消化するには「仕事をさせて貰っている」という

謙虚な気持ちで取り組みことです。

特に、プライドに固執すると運勢は下がる「宿命中殺」です。





結婚相手を示す星からは

縁のある女性としては

年上、もしくは年上に感じられる人と

しっかりした頼れる感じの女性であることが表れています。

実際にこういった女性であると、運勢は上がります。

恋愛の機会は多くなりやすい宿命ではありますが

女性遍歴が多くなるほどに、運勢は下がります。




今後を占うと、むつかしいところが・・・


1・活躍開始が「大運天中殺」と「天中殺」

2・カリスマ性を発揮しやすい宿命

3・天将星が存在する宿命

4・若い頃に成功していること

5・今年来年の「天中殺」で更に飛躍する感があること

仕事で伸びていること・人気があることがイコール

自分の宿命を消化しているとは限りません。



全ての宿命に言えるのは

自分に差す運気の状態に沿わない生き方

自分の宿命を越えて成功すること

これらは、いづれその答えが出ると算命学では考えます。



★ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

鑑定の御案内

龍メイnote



個人鑑定はこちら 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です