松田聖子さん 来年から天中殺 若さの秘訣は宿命中殺に

 

松田聖子さん 1962年3月10日生まれ「寅卯天中殺」

 

二つの「宿命中殺」が存在します。

両親との縁が薄いことを意味する「宿命中殺」→親中殺。

子どもと縁が薄いことを意味する「宿命中殺」→子ども中殺。

更に、「宿命中殺」の作用は、夫との縁も薄くなることが表れています。

(この他にも縁が薄い人物がいます)

 

神田沙也加さんは、芸能界で特に際立つ存在ではないと思うのですが

このことと聖子さんの持つ「宿命中殺」は、無関係ではないと捉えます。

 

 

「初旬」が「大運天中殺」であること

全体的な運気の流れを「大運」といいます。

ひとつの「大運」は、10年間続きます。

一番最初に回ってくる「大運」を「初旬」といい

「初旬」が「大運天中殺」である宿命です。

この「初旬」においては「夫を示す星」と「名誉やプライドを示す星」が回っています。

(「初旬」に関する説明は、前田亘輝さんの★から★までを参照ください)

初旬が「大運天中殺」を持つ宿命(ごく一部・敬称略)

横澤夏子・紗栄子・あいみょん・岡村隆史・堀ちえみ・ヒカキン・浅野忠信・澁野日向子・宮里藍・高見沢俊彦・高良健吾・前田敦子・神木隆之介・渡辺謙・瑛太・仲邑菫

 

聖子さんの宿命は、夫や名誉にこだわらない生き方が求められます。

この『こだわらない生き方』が、重要かつ大変むつかしいところです。

(こだわらない生き方の詳細は鑑定にて…)

 

~余談~

実際の鑑定で、夫に対してこだわらない方がいいことを伝えた際に

理解しようとする人、不満気な言葉を発する人に分かれます。

この違いは、生き方の違いとなり、ひいては運勢の違いにもなります。

 

 

来年と再来年の運気について

来年は、上記の「初旬」に「大運天中殺」で回っていた星が再び回ってきます。

「夫を示す星」と「名誉やプライドを示す星」です。

更に、来年と再来年は「天中殺」でもあることから

とても気になる「天中殺」です。

「寅卯天中殺」→2022年2月節分から2年間

 

 

若さの秘密と「宿命中殺」について

美への意識は、相当なモノと占います。

芸能人だから当たり前、と思う方もいるかもしれませんが

こだわりや執着を越えるレベル、と言った方が適しているかと…

(美への意識が強すぎる余り、繰り返し整形をした有名人を思い出します)

 

自身が老いていくことと、世間からの注目が薄れることに、物凄い抵抗を感じる人と占います。

私は、この抵抗を案じています。

抵抗の先にあるモノとは・・・

こちらの占術を希望の方は、個人鑑定にて教示します。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

ブログですべてのことを記述しないのは

算命学は独学での理解には難しい面があると思うことと

算命学の持つ「或る考え方」があるためです。

 

陰性体質の改善に 梅エキス

 

note 結婚における重要事項→相手を見極める際に

算命学が考える子どもがいないことを良しとする相性

龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。

 

鑑定の御案内

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

 

このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE


個人鑑定はこちら

     

     

     

     

     

     

    二度の離婚歴がありますが、

    岩崎宏美さん 大運天中殺を振り返る 結婚運NG 天将星アリ

     

    岩崎宏美さん 1958年11月12日生まれ「午未天中殺」

     

    過去に「大運天中殺」といって、不安定な運気がありました。

    32歳から始まって20年間→1990年から20年間(52歳の誕生日まで)

    (2021年6月現在62歳)

    当時の「大運天中殺」からは

    「パートナーの星」と「仕事の星」が回っていました。

     

    「大運天中殺」で、再婚をしています。

    「大運天中殺」でない時の再婚よりも、我慢が必要になると占います。

     

    結婚運に関することを少し…(大運天中殺での再婚とは別に)

    もともと結婚運としては、よろしくない宿命であることと

    「天将星」といって、最大のエネルギーを持つ星が存在します。

    女性が「天将星」を持つことで一つ言うと

    結婚生活においては、全てのことを自分がコントロールしたい思いが非常に強くなります。

    (実際にコントロールするか否かは別として)

     

    こういった場合、これらのことを本人がどこまで自覚しているか。

    更には、パートナーとなる男性自身の持つ意識も重要となります。

     

    過去のブログ・女が天将星を持つということ

     

    結婚運がよろしくないことに加えて、再婚は「大運天中殺」であったこと。

    しかも、「大運天中殺」では「仕事の星」も回っていたことからは

    結婚運と仕事運の両方は取れないと占います。

     

    「大運天中殺」においては

    2001年(43歳になる年)ポリープによる喉の不調により、摘出手術を受ける

    2001年から甲状線疾患であるバセドー病と橋本病を併発

     

    「大運天中殺」であるからといって、病気に罹りやすいということではありません。

    ただ、「大運天中殺」でない時と、「大運天中殺」である時を比較すると

    実際に病気に罹った場合、厄介なのは「大運天中殺」の方です。

    更に、岩崎さんは「或る星」の存在により、病気に罹ると面倒になると占います。

     

    もしも、自分自身が窮地に追い込まれた時

    逃げ場を失いやすい宿命です。

    こちらについての詳細は、ブログでの表記は控えます。

     

    この見方・占術については、個人鑑定にて承ります。

    ☆ 人体図の基本的な見方が分かる方

    ☆ 多少、人体図の見方が分かるが習得したいという方に教示します。

    (具体的な人物の宿命も合わせてお伝えします)

    下記のフォーマットからお知らせください。

     

    月ごとの運気からは、6月と7月は「天中殺月」。

    今年の「月運天中殺」からは、健康運が回っています。

     

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

    ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

     

    note 女が「天将星」を持つということ

    note「天将星」を持つ女性が妻になると…

    夫や子どもに対してどういった感じになるのか

     

    NPO法人 犬と猫のためのライフボート

    NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

    ツイッター


    個人鑑定はこちら

       

      菅田将暉さん 心の葛藤の激しさ パートナーの星 子どもの星

       

      菅田将暉さん 1993年2月21日生まれ「戌亥天中殺」

       

      心の葛藤が激しい宿命

      表れている星同士が、ぶつかり合っている状態です。

      このために、絶えず心の葛藤を抱えることになると占います。

      自分自身、心の葛藤とどう向き合っていくか。

      葛藤を生きるエネルギーに換えられるかが、重要です。

       

      「パートナーを示す星」から

      「パートナーを示す星」が複数表れていることと、その状態からは

      パートナーに対して、多くのことを求める人。

      (パートナーとなる女性としては、大変でもあります)

      しっかりと自分の考えを持つ、頼れるパートナーであることが望ましいと占います。

       

      ~前回のブログを抜粋~

      前半の「大運天中殺」(26歳から36歳まで)は、「パートナーを示す星」にも

      作用の及ぶことが表れています。

       

      このことが意味するのは

      独身でいる方が、本人の運勢は安定を見せること。

      もし、結婚するのであれば

      本気でない相手との結婚の方が適していると占います。

      (他にも適している結婚のスタイルがあります)

       

      補足すると

      結婚は、自分から積極的にならない方が「大運天中殺」には適していること。

      「大運天中殺」の作用が、「パートナーの星」に作用している場合

      相手のことが見えているようで、見えていないなど

      これ以外にも、留意点が多々あります。

       

      前回の菅田将暉さん 現在大運天中殺

       

      子どもを示す星

      「大運天中殺」の作用が「子どもを示す星」にも表れています。

      このことが意味するのは、子どもと縁が薄くなること。

      (大運天中殺と、子どもと縁が薄くなることの意味をしっかり捉える必要アリ)

       

      しかしながら、子どもが生まれないと申しているのではありません。

      子ども運が犠牲になることで、その分だけ自分の運勢が上がると占います。

       

       

      融通が利かない星

      思考的には、深く狭いことが表れています。

      このことがよろしくないのではありません。

      一つのことに、とても秀でる可能性を持つ宿命です。

       

      パートナーに対しても同様で

      相手に対して、一途になりすぎるといったことも…

      「大運天中殺」が絡んでいますから、尚更です。

       

      『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

      ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。


      龍メイnote

      鑑定の御案内

      算命学お悩み相談

       

      アフェリエイトに興味ある方へ バリューコマース

      疲労回復に 梅エキス 


      天中殺の鑑定をします 「天中殺」を知ることで運勢アップを

      子どもと縁がある宿命か・縁が薄い宿命かを鑑定

       

      ロバミミ電話占い

      ココナラ電話占い

      ココナラ宿命鑑定

      宿命鑑定 ベイス

      天中殺鑑定

      大運天中殺鑑定

       

      NPO法人 犬と猫のためのライフボート

      NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

      ツイッター

       


      個人鑑定はこちら

        菜々緒さん デビューは天中殺 現在天中殺

         

        菜々緒さん 1988年10月28日生まれ「子丑天中殺」

         

        デビューは「天中殺」

        デビューは「天中殺」といって、不安定な運気でした。

        「天中殺」がどの星に作用するかが、占いのポイントになります。

         

        デビューした2009年の「天中殺」からは、健康運が回っているため

        仕事運が伸びると、健康運がダメージを受ける可能性が高くなると占います。

        更に、「子どもを示す星」も回っていることから

        子ども運が犠牲になることで、仕事運は安定すると占います。

         

         

        去年と今年は「天中殺」

        デビューしてから、再び「天中殺」が回っています。

        こういった運気の特徴の一つとして

        「天中殺」でデビューしたことの答えが出てくると占います。

        「天中殺」でのデビューに見合う仕事のスタンス というのがありますが

        その答えが出てくる年が、今回の「天中殺」と占います。

        もしも、これまでに「天中殺」に見合うスタンスであった場合は

        「天中殺」においては、禍を受ける可能性は低いと占います。

        今回の「天中殺」は、来年2月節分前まで。

        月ごとの「天中殺」は、12月と来年1月。

         

         

        結婚しやすい運気であること

        今年の運気からは、結婚しやすいことが表れています。

        恋愛発覚や、電撃結婚もあり得ると占います。

        しかしながら、「天中殺」であることから

        もしも、結婚となると「天中殺」に見合う結婚であることが望ましいです。

        また、もし実際に「天中殺」で結婚した場合

        それには、或る理由が存在すると考えます。

         

        有料記事「天中殺」で結婚をする理由と「天中殺」で結婚した場合、どういう結婚生活が望ましいのか。

         

        宿命から表れている波乱の人生

        表れている星には、不安定な状態がかなり目立つこと。

        星を支えている土台が、グラグラしている状態です。

        このような宿命を「安定を嫌う宿命」と捉えます。

         

         

        どの星に不安定が表れているのか

        パートナーの星・子どもの星に表れています。

        (他にも当てはまる人物がいます)

        このことが意味するのは

        パートナーや子どもに関することでの苦労を、しっかり消化していくこと。

        苦労を消化しない生き方は楽であっても、自分の運勢としては下降すると占います。

         

         

        結婚運にも不安定さが

        結婚運としては、かなり厳しいところがあると占います。

        結婚における苦労は、大変多くなるということです。

         

        結婚運がよろしくない相手と結婚することは、自分もそのことを消化せねばなりません。

        相手の宿命から表れていることは、自分にも作用します。

         

         

        星同士のぶつかり合いが多い

        星が互いにぶつかり合っている姿が目立ちます。

        このことが意味するのは、心の葛藤です。

        感情的になると、分かりやすいほど表に出る人と占います。

         

        「プライドを示す星」

        「プライドを示す星」の表れ方などからは、常にプライドが脆くなっているため

        自身のプライドに対して、強く敏感に反応する人と占います。

         

        『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

        ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。


        龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

        龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

        スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

         

        鑑定の御案内

        ココナラ宿命鑑定

        宿命鑑定 ベイス

        天中殺鑑定

        大運天中殺鑑定

         

        NPO法人 犬と猫のためのライフボート

        NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

        ツイッター

         

        このブログが、あなたにとって何かのきっかけとなればと思います

        有料ではありますが、感想などを寄せていただければ幸いです

        OFUSE


        個人鑑定はこちら

          【配偶者中殺】が意味するモノとは(加筆修正アリ)

           

          「配偶者中殺」とは、次のことをいいます。

           

          1・「宿命中殺」が「配偶者の星」に作用しているため

          自分から見た場合に、配偶者との縁が薄くなる宿命の者。

           

          2・結婚した時の運気が「天中殺」もしくは「大運天中殺」であり

          この作用が「配偶者の星」にも表れていることで

          配偶者との縁が薄くなること。

          (宿命によっては、この作用が「配偶者の星」に、やや表れているケースもある。この見方は、或る技法が必要となるため見逃しやすい。)

           

          3・仕事に就いた時の運気が「天中殺」もしくは「大運天中殺」であり

          この作用が「配偶者の星」にも表れていることで

          配偶者との縁が薄くなること。

           

          「配偶者中殺」は、このことを消化する生き方が求められます。

          配偶者との縁が薄くなることの一つとしては

          自分の思いや考えが、配偶者に通じないといったことが多々起こること。

          よって、通じないことでの苦労を乗り越えていくことが

          「配偶者中殺」を消化することになります。

          (これ以外にも、重要とされることがあります)

           

          「配偶者中殺」の者と、そうでない者との結婚を比較した場合

          結婚生活の苦労が多くなるのは、前者です。

           

          相手が「配偶者中殺」である場合

          既に、その相手と結婚していたら、致し方ないかもしれません。

          ただ、相手の持つ「配偶者中殺」の作用を、自分がまともに受けるか否か。

          そのことに対する、術はあります。

          笠井信輔アナ 結婚は天中殺 妻は配偶者中殺

           

          自分が、なぜ「配偶者中殺」を持つ相手を好きになったのか。

          また、実際に結婚したのか。

          こちらについても、算命学としての或る理由が存在します。

          (こちらは鑑定にて承ります)

           

          今回は、当ブログの検索キーワードからヒントを得て記述しました。

           

          『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

          ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。


          龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

          龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

          スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

          鑑定の御案内

           

          宿命鑑定 ベイス

          大運天中殺鑑定

          NPO法人 犬と猫のためのライフボート

          NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

          ツイッター

          このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE


          個人鑑定はこちら

            堺雅人さん パートナーを示す星と結婚運 そして成功の影に

             

            堺正人さん 1973年10月14日生まれ「申酉天中殺」

             

            活動開始は「大運天中殺」及び「天中殺」

            いづれも不安定な運気でした。

            算命学では、活動開始の運気を重要視します。

            「大運天中殺」と「天中殺」が重なっていたことから

            結果を出し続けることは、物凄い苦労を強いられます。

            (大運天中殺や天中殺でないケースよりも、苦労が多くなるということ)

             

            言い換えると「大運天中殺」及び「天中殺」の作用があったから

            人気俳優に成れたとも言えます。

             

             

            「大運天中殺」と「天中殺」に見合う仕事に対するスタンスが求められます。

            俳優になったベースには

            不安定かつ読めない運気が、常に存在するからです。

             

             

            「パートナーを示す星の場所」があるのですが

            ここには「パートナーの星」ではなく、別の女性を示す星が表れています。

            このことが意味するのは、女性問題です。

            リスクや可能性としては、高いと占います。

             

             

            結婚運としては、よろしくない宿命です。

            菅野美穂さんも同様の宿命です。

            夫婦揃って、結婚運がよろしくないことからは

            この意味合いは、倍加されると占います。

             

            実際の鑑定でも

            自分と共通点を持つ相手を選んでいる人は、珍しくありません。

             

            結婚運を鑑定

             

            運勢を占う際に、重要なことが表れている宿命です。

            本人の運勢の影となってくれる存在が必要と占います。

            これまでの堺さんの活躍からは、影の存在が必要と見ます。

            (宿命中殺とは異なります)

            こちらついては、宇多田ヒカルさんも同じモノを持っています。

            (ブログではここまでの表記とします)

            宇多田ヒカルさん 今年の運気 来年から天中殺

             

            『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

            ※ 占術に関する質問は、鑑定依頼として承ります。

             

            主夫・妻が年上であること

            自分の運勢を下げない生き方とは

            算命学・お子さんがいる離婚再婚について

             結婚相手を見極める方法

             

            ココナラ宿命鑑定

            宿命鑑定 ベイス

             

            NPO法人 犬と猫のためのライフボート

            NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

            ツイッター

            OFUSE

             

            個人鑑定はこちら

              男命から見た女性関係

               

              1・派手な女性を好む宿命の者がいます。

              他の男性の影が見える女性に惹かれる、といった感じです。

              この宿命は、最初からモテなさそうな女性には惹かれません。

               

              2・「女性を示す星」が多く表れており、その表れ方によっては

              プライベート以外に、職場・遊び仲間・趣味の仲間など

              自分が行動する先々に、女性がいることに…

               

              こういった宿命を持つ男性は

              自分自身のことは、至って普通だと思っています。

              理由は、生まれた時からこの宿命を持っているからです。

               

              1や2の宿命を持つ男性の妻になることは、大変です。

              結婚すれば落ち着く・胃袋を握れば大丈夫・子どもが生まれれば落ち着く…

              これらのことは、すべて当てはまらないと占います。

               

              対処法は、あるにはありますが

              女性としては、それなりの覚悟された方がよろしいかと…

               

               

              『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

               

              ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

               

              龍メイnote 結婚相手を見極める方法

              算命学・お子さんがいる離婚再婚について

              女が「天将星」を持つということ

              「天将星」を持つ女性が妻になると

              スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

               

              鑑定の御案内

              算命学お悩み相談

              ココナラ宿命鑑定

              宿命鑑定 ベイス

               

              NPO法人 犬と猫のためのライフボート

              NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

              ツイッター

               

              ブログをお読みくださりありがとうございます。

              このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。保護猫活動をしています。 OFUSE

               

              個人鑑定はこちら

                武井咲さん 天将星 家庭運NG 宿命中殺 パートナーの星

                 

                武井咲さん 1993年12月25日生まれ「申酉天中殺」

                 

                「天将星」が存在する宿命

                「天将星」といって、最大のエネルギーを有する星が表れています。

                これまで「天将星」については、度々取り上げてきました。

                (「天将星」とは、トップ・リーダーを意味します)

                 

                「天将星」を宿命に持つことで、この星の持つ意味合いがしっかり消化出来ていないと

                単に、気が強さばかりが目立つことや、ビッグマウスとなるおそれがあります。

                 

                女命(女性)では活かすことがむつかしい星

                自分を示す星は「戦いの神」といわれる星です。

                この星を持つことで、かなり性格的にしっかりしてきます。

                他者と競い合うことで、自分自身のバランスが取れる宿命です。

                女性が持つことで、家庭運としては良くないと占います。

                 

                「宿命中殺」が存在する宿命

                武井咲さんの「宿命中殺」からは

                両親・目上・子どもと縁が薄いことが表れています。

                (他にもいるが割愛)

                縁が薄いことからは、自分の思いや考えがこれらの人に通じないといったことが起こります。

                今の本人の年齢からは、自分よりも目上の人たちとの接点が多くなると思いますが

                目上との縁が薄い=「目上中殺」であるために、中々むつかしいところが出てくるのでは…

                理由は、「目上中殺」は、人に使われることが下手な宿命だからです。

                 

                更に、「天将星」が存在していることも言えます。

                女優という職業から鑑みた場合、「天将星」であるが故のむつかしさがあります。

                 

                例えば

                自分が思うような演技をしたくても、受け入れられるとは限らないからです。

                「自分が思うような演技をしたい」という言い方であれば、まだ可愛いのですが

                「天将星」を持つことで、自分がその作品や芝居全体をコントロールしたいと思うくらいの気持ちになります。

                それくらいに気持ちとしては強いモノを持つのが「天将星」です。

                 

                 

                パートナーとの関係性について

                武井咲さんの「自分を示す星」というのは、「金性の陽の星」です。

                喩えると、剣や刀、斧などです。

                「パートナーを示す星」は、「木性の陰の星」です。

                喩えると、花や草木です。

                (星には陰と陽があり、陰は小さいモノ・陽は大きいモノと捉える)

                「パートナーを示す星」が草木であり、武井咲さんの「自分を示す星」が、草木を刈るカマであること。

                このことからどういうことを想像しますか?

                夫は、どのような状態になるでしょうか?

                 

                その宿命が持つ状態というのは、パートナーに作用を及ぼします。

                (パートナーに限らず言えることですが)

                 

                武井咲さんの「パートナーを示す星」から一つ言えるのは

                夫となった者は、結婚生活において居心地がよくないと感じる、ということです。

                 

                更に言ってしまうと、武井咲さんは最大のエネルギーを持つことから

                切り方としては、どうなるでしょうか?

                そう、派手になると占います。

                女命(女性)がこういった宿命の場合、夫になる者は大変です。

                夫はかなり我慢強い人、つまり武井咲さんを心底から愛している人。

                そうでないと、結婚生活は続かないと占います。

                 

                「天中殺」での結婚

                「天中殺」いって、不安定な運気での結婚です。

                当時2017年の「天中殺」では、仕事の星が回っており、「天中殺」となっていることから

                仕事において、いかに欲をコントロール出来るかが重要となります。

                更に、「天中殺」での結婚ということを消化出来るかが、結婚生活のカギになると占います。

                つまり、「天中殺」に見合う結婚生活が求められるということです。

                「天中殺」で結婚をする理由とは 「天中殺」に見合う結婚生活とは?

                 

                ~鑑定についてお知らせ~

                占い鑑定に対して、慰めや癒しを求めている方には添えません。

                客観的な見方が必要となる鑑定です。

                明確な表現に対して躊躇される方は、よくよくお考えになってからお申込みください。

                御依頼様の気付きへと繋がる鑑定を意識し、気持ちを向けております。

                 

                『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

                ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

                 

                龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

                女が「天将星」を持つということ

                「天将星」を持つ女性が妻になると

                算命学・お子さんがいる離婚再婚について

                龍メイnote 結婚相手を見極める方法

                スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

                 

                鑑定の御案内

                算命学お悩み相談

                ココナラ宿命鑑定

                宿命鑑定 ベイス

                NPO法人 犬と猫のためのライフボート

                NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

                ツイッター

                 

                ブログをお読みくださりありがとうございます。

                このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

                保護猫活動をしています。 OFUSE

                 

                個人鑑定はこちら

                  加藤綾菜さん 宿命中殺が夫の星に

                   

                  加藤綾菜さん 1988年4月12日生まれ「辰巳天中殺」

                   

                  「宿命中殺」を持つ宿命

                  「宿命中殺」は、いくつかの種類がありますが

                  今回は、夫と縁が薄い「宿命中殺」について取り上げます。

                   

                  夫と縁が薄い宿命を「夫中殺」といいます。

                  このことが良い・よろしくないを申したいのではなく

                  「夫中殺」であることを消化することが重要です。

                   

                  「夫中殺」であることからは

                  自分と夫の運勢が互いに引っ張り合う状態となります。

                  自分の運勢が上がると、夫の運勢が下がる。

                  自分の運勢が下がると、夫の運勢が上がる。

                  どちらもバランス良く、という感じにはなりません。

                   

                  「夫中殺」を消化することの一つとして

                  彩菜さんとしては、加藤茶さんとはセパレートした関係でいることです。

                  このことが加藤茶さんの運勢にとって、有り難いことになると占います。

                   

                  既に、お気付きの方もいるかもしれませんが

                  「夫中殺」や「妻中殺」を持つ相手と結婚することは

                  或る意味で大変なことなのです。

                  しかしながら、自分が引き寄せた縁でもあるのですから

                  出来ることならば、最期まで添い遂げることが望ましいです。

                   

                   

                  「夫中殺」を持つ妻に・「妻中殺」を持つ夫に

                  お世話になったパートナーは、運勢的にどうなるでしょうか?

                   

                  一般的に言われる夫婦としての在り方を、算命学は当てはめません。

                  個々の宿命からの姿を占い鑑定をします。

                   

                  自分にとって望ましいことと、相手にとって望ましいことは

                  イコールになるとは限りません。

                   

                  「長年連れ添っているのに、自分の思いがパートナーに通じない」

                  これは自分の持つ宿命がそうさせていることも…

                   

                  ~実際の鑑定~

                  特に女性の御依頼者に「夫中殺」であることを伝えると

                  約半数の方は、受け止められない感がします。

                  そういう方は、「夫婦関係が上手くいかないのは、夫のせい」

                  という思いのまま、最期までいくのかもしれません。

                   

                  『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

                  ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。


                  龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

                  龍メイnote 結婚相手を見極める方法

                  龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

                  スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

                  鑑定の御案内

                  算命学お悩み相談

                   

                  ココナラ宿命鑑定

                  宿命鑑定 ベイス

                  天中殺鑑定

                  大運天中殺鑑定

                  NPO法人 犬と猫のためのライフボート

                  NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

                  ツイッター

                   

                  ブログをお読みくださりありがとうございます。

                  サポートをお願い出来ますでしょうか。保護猫活動をしております。

                  このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE

                   

                  個人鑑定はこちら

                     

                     

                     

                    ★石原さとみさん 天将星 パートナーの星が両サイドに(加筆)

                     

                    石原さとみさん 1986年12月24日生まれ

                    宿命からは、誰しも「パートナーを示す星」が表れるのですが

                    石原さんの場合、「パートナーを示す星」が複数存在していることと

                    この星の状態から合わせて鑑みると、恋愛事情が派手になると占います。

                    噂となった男性はかなり多かったようですが、星からは頷けるところです…

                     

                    石原さんの「パートナーを示す星」の表れ方を「両手に花」といいます。

                    つまり、自分の両サイドにパートナーがいる状態です。

                    この「両手に花」の宿命の場合、次のように占います。

                     

                    それは、パートナーである彼や夫に対して、求めるモノが多くなること。

                    ちょっとしたお願いなども含めて、です。

                     

                    実際にパートナーが、自分のそういったお願いに、応えてくれないと

                    お願いをした自分が悪いのではなく

                    応えてくれない相手が悪いという、気持ちになります

                     

                    更にこのことが進むと、お願いを聞いてくれる男性に目が向く

                    つまり、心変わりです。

                     

                    最初にお話した、恋愛事情が派手になることに繋がってきます。

                     

                    親思いであることが表れています。

                    このため、親の反対する結婚はしないと占います。

                     

                    最大のエネルギーを持つ星である「天将星」が存在することについては

                    性格的には、非常に強い面を持つことになり

                    自分が心から納得出来ないことに対しては、本当の意味で前に進めないところがあります。

                    結婚相手のことを一切明かさないことも、この「天将星」が絡んでいると占います。

                    「天将星」を持つことで、『自分は特別』という意識を持った場合に

                    その思いは、相当強くなると考えるためです。

                    『他者に明かす必要がない』といった思考になりやすいのが「天将星」です。

                     

                     

                    こういった気の強さを、パートナーがどれだけ理解しようとしてくれる人なのか。

                    今後の結婚生活を占う際において、かなり重要です。

                     

                    「天将星」を持つ女性が妻になると…

                     

                     

                    女性が「天将星」を持つことについては、ブログでも記載していますが

                    1年近く過ぎた今でも、アクセス数が常に上位にきています。

                     

                     

                    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

                    ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

                     

                    ★占いとしての占術ではなく、算命学の持つ考え方を学びたい方へ

                    コーチングいたします。鑑定の御案内からフォーマットにお進みください。

                     

                    スタンドエフエム始めました 宿命にも松竹梅がある

                    龍メイnote お子さんがいる場合の離婚再婚について

                    鑑定の御案内

                    算命学お悩み相談

                     

                    NPO法人 犬と猫のためのライフボート

                    NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

                    ツイッター

                     

                    ブログをお読みくださりありがとうございます。

                    あなた様のサポートをお願い出来ますでしょうか。

                    今後のブログ更新のために使わせて頂きます。 OFUSE


                    個人鑑定はこちら