優木まおみさん「出産後は心の闇が一番深かった」

 

優木まおみさん 1980年3月20日生まれ「申酉天中殺」

 

算命学では

子どもを生み育てる結婚と

子どもを持たない結婚とを

完全にセパレートして考えます。

 

 

優木さんの宿命からは

子どもを持たない結婚が、宿命からの姿と占います。

 

 

今回のテーマを取り上げたのは

優木まおみさんの

「出産後は、心の闇が一番深かった」

という記事が目に留まったから。

 

 

結論から言うと

自分の宿命からの姿と、掛け離れた生き方や選択は

心に負担をかけることがあります。

 

 

子どもを持たない結婚が、宿命からの姿であっても

本人は子どもを望み、子育てをします。

 

 

「出産後は、心の闇が一番深かった」

こういった思いが

母親として子どもと向き合っていく中で

自然と消化されていくのか。

それとも、自身の根底に残り続けて…

 

 

 

性格的には

良くも悪くも、自分なりのペースが強い人。

子育てでも、融通の効かないところが現れるのでは?

 

様々な意味で、子育てにかなり苦労すると占います。

更に、結婚生活を続けていくことにも…

 

 

 

子どもがいない結婚が合う宿命。

でも、結婚して子どもが生まれる。

宿命からの姿と、実際の姿との違いが生じる。

 

算命学では、どう捉えるのか?

 

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

 

子どもと縁がある宿命か・縁がない宿命かを鑑定します

龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。

 

鑑定の御案内

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

天中殺鑑定

大運天中殺鑑定

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

 

今から暑さ対策
陰性体質から陽性体質へ
20年間続けています

私はその時の体調によって、酸っぱさの感じ方が違います。。。

 

 

 

 

自分の子どもよりも動物への…

 

坂上忍さん 1967年6月1日生まれ「辰巳天中殺」

杉本彩さん 1968年7月19日生まれ「午未天中殺」

浅田美代子さん 1956年2月15日生まれ「寅卯天中殺」

森泉さん 1982年10月18日生まれ「申酉天中殺」

 

 

みなさんに共通しているのは

子どもとの縁が薄い宿命。

 

自分の子どもよりも

動物への意識の方が、強くなってもおかしくないと占います。

 

ただ、こういった宿命を持つ者すべてが

動物への意識が強くなると断言しているのではなく

何かのきっかけで、動物愛が強くなる

そういった可能性が高いと占います。

 

 

ここで言っておきたいのは、子どもと縁が薄いからといって

必ずしも子どもが生まれない、という解釈ではありませんので…

 

 

この宿命を持つことで、実際に動物愛が強くなると

それは或る意味で「異常性」ともなると占います。

 

ここでの異常性とは

単によろしくないとか、おかしいという意味でなく

こだわりの強さや

普通一般的な生き方にならない可能性が高いこと。

 

 

では、ここで問題です。

この宿命を持つ者の子育ては、どうでしょうか?

 

答えの一つとして

子育てには、かなり苦労すると占います。

 

 

「子育ては、みんな苦労するでしょ?」

人並以上に苦労する、という意味です。

 

 

今回のテーマに当てはまらない宿命の者でも

結婚した時の運気によっては、当てはまることがあります。

(結婚以外にもあります)

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

 

子どもと縁がある宿命か・縁がない宿命かを鑑定します

龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。

 

鑑定の御案内

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

天中殺鑑定

大運天中殺鑑定

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

 

暑さ対策
陰性体質から陽性体質へ
20年間続けています

私はその時の体調によって、酸っぱさの感じ方が違います。。。

 

 

桑野信義さん「寅卯天中殺」初旬大運天中殺 生月中殺 天将星

 

桑野信義さん 1957年4月4日生まれ「寅卯天中殺」

 

「初旬」に「大運天中殺」が回り、活動開始も「大運天中殺」

 

「初旬」といって、子どもの頃や若い頃に「大運天中殺」が回る宿命。

(「大運天中殺」とは不安定な運気)

この時期にトランぺッターを目指して、実際にプロになっていること。

ここにもむつかしいところがあると占います。

 

「初旬」に「大運天中殺」が回る者は

人生全般において、求められる生き方や心の持ち方があります。

 

 

更に当時の「大運天中殺」では、「仕事の星」が回っていました。

「仕事の星」が「大運天中殺」の作用を受けることでも

仕事に対して、生涯求められるスタンスがあります。

 

 

シャネルズ結成(1975年:乙卯年)も「大運天中殺」及び「天中殺」ですから

意識の向け方によっては

こちらもかなりむつかしいところが出てくると占います。

 

「大運天中殺」「天中殺」に見合う生き方というのがあります。

 

前田亘輝さん 初旬大運天中殺 天将星 来年から天中殺「寅卯天中殺」

 

初旬が「大運天中殺」を持つ宿命(ごく一部・敬称略)

上島竜兵・横澤夏子・紗栄子・あいみょん・岡村隆史・堀ちえみ・ヒカキン・浅野忠信・澁野日向子・宮里藍・高見沢俊彦・高良健吾・前田敦子・神木隆之介・渡辺謙・瑛太・仲邑菫

 

 

バラエティータレントとして活動開始(1986年:丙寅)も「天中殺」

過去の「天中殺」からの影響を受け続けていると

再び「天中殺」で動き出すことが多いです。

 

 

「天中殺」は、クセがつくことがあります。

このクセは、一度ついてしまうと容易に取れません。

 

なぜ、「天中殺」のクセがついてしまうのか?

それは、宿命の未消化です。

これには、当時の運気の状態に見合う選択をするかも含まれます。

 

堀ちえみさんの運勢 生月中殺アリ 天中殺が絡む

 

 

~実例鑑定~

現在「寅卯天中殺」である方からの依頼。

御相談内容から鑑定プランを提案しても、全てスルー。

結果として、ご本人が望む鑑定を受けられましたが

御相談内容からは、それだけでは余り意味がないと判断します。

本人の「天中殺」での弱さの現れが、見て取れる例です。

50歳も過ぎているので、一から宿命からの姿に立ち返るのは厳しいかと。

言い換えると

抱えている厳しさが、必要なモノをキャッチできないといったことにも…

 

 

「宿命中殺」が存在する宿命

 

「宿命中殺」とは

表れている星がもともと不自然な状態を意味します。

「宿命中殺」の中でも「生月中殺」という種類です。

 

ウィキペディアからは

桑野さん曰く「ある意味、親子3代ラッパを生業とした家」とのこと。

桑野さんの持つ「生月中殺」は、このことを受け入れないと占います。

但し、もしもお父様がプロのトランぺッターでなかったとしたら

違う見方をします。

 

 

繰り返しになりますが

宿命からの姿と異なる生き方をしても

人気は出るし、成功することも多いにあり得ます。

ただ、その成功が自分の宿命が求めているモノであるかどうか…

 

 

 

「天将星」が存在する宿命

 

最大のエネルギーを持つ星が「天将星」。

「天将星」を持つことから鑑みた場合

芸能人で、この星をどこまで消化しきれるのか。。。

うーんと唸ってしまいます。

 

 

今年の「天中殺」を鑑定(天中殺は今年と来年)

今年の「天中殺」は、2022年2月節分から1年間。

変化を意味する星が表れています。

 

 

今「天中殺」である者みなに

上記のことが当てはまると断言しているのではありません。

宿命からの姿→全体的な運気の流れも含め

実際の生き方からも鑑みています。

 

 

もしも、今「寅卯天中殺」の者すべてが「天中殺」の作用を強く受けていたら

社会全体に支障をきたしますから。

 

似たような内容を取り上げるのは

「寅卯天中殺」・「大運天中殺」・「初旬大運天中殺」「天将星」・「宿命中殺」など

特に、これらを持っている人へのメッセージです。

もちろん人にもよりますが

自分がそのモノを持っている場合、何か感じ取ることがあります。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

ブログ更新のお知らせは noteから発信しています。

 

 

龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。

 

 

鑑定の御案内

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

天中殺鑑定

大運天中殺鑑定

 

 

お問い合わせ・個人鑑定はこちら


    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

     

    【お部屋の空間浄化に】

     

    上島竜兵さん「寅卯天中殺」「初旬大運天中殺」

     

    上島竜兵さん 1961年1月20日生まれ「寅卯天中殺」

    ※客観的な捉え方が出来ない・自信がない方は

    読み進めない方がいいと思います。

     

    上島さんは現在「天中殺」でした

     

    渡辺裕之さんと同じく「寅卯天中殺」。

    渡辺さんの記事と重複しますが

    「天中殺」は、今年2月節分から始まって2年間。

     

    「天中殺」は、不安定な運気ではありますが

    こういった運気が自分に差すことで

    【自ら幕を閉じることになる】といった解釈はしないので

    くれぐれも誤解のないようにお願いいたします。

     

     

    ただ、結果として自分の「天中殺」において

    今回のような亡くなり方をすることは

     

    自分の持っている全てのエネルギーを使い果たしてしまった。

     

    自分の人生に、ほとほと疲れてしまった。

     

    算命学では、このように捉えます。

     

     

    渡辺裕之さん「寅卯天中殺」原日出子さん「大運天中殺」に夫の星が…追記アリ

     

     

    宿命からの姿としては、芸人には向いていないと占います。

    ブログで何度となく書いてきましたが

    宿命からの姿と異なる生き方をしても

    人気は出るし、成功することも多いにあり得ます。

    ただ、その成功が自分の宿命が求めているモノであるかどうか…

     

     

    ウィキペディアからは

    「人をさげすんだ笑いはイヤ」とのことですが

     

    これは宿命からの姿である

    非常に高いプライドが備わっていたからではないかと。

    他者のプライドを傷つけることで得られる笑いに

    上島さんとしては、意味や価値を感じられなかったのでは・・・

     

     

    別の捉え方をすると

    ご自身のプライドも大切にすることが、宿命からの姿です。

     

     

    上島さんの2022年5月の月ごとの運気からは

    「未来を示す星」が回っていました。

    未来とは

    自分の先行きのことももちろんですが、心と身体の健康も含まれます。

     

    11日の日ごとの運気からは

    こちらも「未来を示す星」が回っていました。

    5月11日は甲子日で、妻 広川ひかるさんの「天中殺日」

    更には、リーダー肥後さんの「天中殺日」

     

    「星が回る」とは

    その星が意味するモノが、気がかりになることを暗示しています。

     

    大切な人の「大運天中殺」や「天中殺」で亡くなることの意味とは

     

     

    「初旬」に「大運天中殺」が回り、活動開始も「大運天中殺」

     

    「初旬」に「大運天中殺」が回る者は

    人生全般において、求められる生き方や心の持ち方があります。

     

    活動開始も「大運天中殺」ですから

    より一層、むつかしいところがあると捉えます。

     

    前田亘輝さん 初旬大運天中殺 天将星 来年から天中殺「寅卯天中殺」

     

    初旬が「大運天中殺」を持つ宿命(ごく一部・敬称略)

    横澤夏子・紗栄子・あいみょん・岡村隆史・堀ちえみ・ヒカキン・浅野忠信・澁野日向子・宮里藍・高見沢俊彦・高良健吾・前田敦子・神木隆之介・渡辺謙・瑛太・仲邑菫

     

     

    知ることで、人生を違った視点から捉えられる。

    知ること・客観的に捉えることの意味を会得出来たこと

    算命学の学院には感謝です。

     

    桑野信義さん「寅卯天中殺」初旬大運天中殺 生月中殺アリ 天将星アリ

     

     

    自ら幕を閉じるとは、どういうことなのか。

    算命学としての捉え方を教示します。

     

    自分や大切な人の運気

    「未来を示す星」が回る運気をお伝えします。

    今年と来年の月ごとの運気を鑑定。

     

    ご希望の方は、下記のお問い合わせからお願いいたします。

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

     

    ブログ更新のお知らせは noteから発信しています。

     

    龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

    龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

    スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

    にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。

     

     

    鑑定の御案内

    ココナラ宿命鑑定

    宿命鑑定 ベイス

    天中殺鑑定

    大運天中殺鑑定

     

     

    お問い合わせ・個人鑑定はこちら


      ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

       

       

      藤井フミヤさん 今回の天中殺は重要 宿命中殺アリ 子どもと縁が薄い

       

      藤井フミヤさん 1962年7月11日生まれ「寅卯天中殺」

       

      現在「天中殺」

      「天中殺」とは、不安定かつ読めない運気。

      「寅卯天中殺」→2022年2月節分から2年間。

      特に今回の「天中殺」は、重要な意味を持つと占います。

       

      今回の「天中殺」では、健康運・子ども運が回っています。

       

      「天中殺」で、健康運が回っているからと言って

      病気になるということではありません。

      もしも、本人が運勢的に弱っていると

      健康運・子ども運に出やすいと占います。

       

       

      「天中殺」で病気に罹ることが意味するモノとは

       

       

      「宿命中殺」が健康運に作用

      「天中殺」とは、別のことになりますが

      「宿命中殺」が存在する宿命というのは

      表れている星に異常性を持つことになります。

       

      健康面に異常性を持つことで

      今日のブログで一つお伝えするのは

      本人としては、健康でなくても健康に感じるということです。

       

      もしも、このことが高じた場合

      どうなるでしょうか?

       

       

      「宿命中殺」が子どもの星に作用

      「宿命中殺」が存在することで、子どもと縁が薄くなると占います。

       

      藤井さんの長男 藤井弘輝さんはフジテレビのアナウンサー。

      失礼な言い方ですが、弘輝さんの実力での入社であれば問題ないのですが

      もしも、父親であるフミヤさんの影響が、多少なりともあった場合

      弘輝さんの運勢にとっては、望ましくないと占います。

       

       

      冒頭で

      特に今回の「天中殺」は、重要な意味を持つと占うと申しました。

      宿命からの姿とこれまでの生き方に、大きなギャップがある場合

      健康運にダイレクトに現れると占います。

      そういう意味では、自分の宿命からの答えが得られる2年間。

       

       

      その一方で、宿命からの採点が良い場合は

      第二の人生が花開くと占います。

      例えば、うれしい仕事のオファーが舞い込むといったことに。。。

       

       

      『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

      ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

       

       

       

      龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

      龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

       


      個人鑑定はこちら


        ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

        3時のヒロインゆめっちさん「天中殺」

         

        ゆめっちさん 1994年11月17日生まれ「寅卯天中殺」

         

        体調不良により、一定期間休養するとのこと。

         

        今年と来年は「天中殺」。

        「天中殺」とは、不安定かつ読めない運気です。

         

         

        「天中殺」の者がみな体調不良になる、ということではありません。

         

         

        「天中殺」という言葉を、見聞きしている人にありがちなのが

        『上手くいかないのは、天中殺だからね』と片付けてしまうこと。

         

         

        「天中殺」の運気で、今の仕事を続けられなくなることを

        重く受け止めてもらいたいところです。

         

        理由は、「天中殺」で起こった問題は

        とても根が深いから・・・

         

         

        冒頭、「天中殺」が読めないところがあると言いましたが

        実は、このことがくせ者で

        体調が改善したと、錯覚を起こしやすい運気でもあるのです。

         

        ゆめっちさんの今年の運気からは

        より一層、錯覚を起こしやすいと占います。

         

         

        『天中殺は、過ぎてしまえば大丈夫』と思っている方もいるようですが

        そこも落とし穴です。

         

        「天中殺」で着けてしまったシミは

        なかなか落とせなくなるので、お気を付けください。。。

         

         

        『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

         

        ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

         


        龍メイnote 運勢を下げない生き方とは

        鑑定の御案内

         

        天中殺鑑定

        大運天中殺鑑定

         

         

        個人鑑定はこちら


          ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

           

           

          大切な人の「大運天中殺」や「天中殺」で亡くなることの意味とは

           

          渡辺裕之さん 原日出子さんの記事に補足します。

           

          渡辺さんがお亡くなりになったのが、原さんの

          「大運天中殺」と「月運天中殺」と「日運天中殺」であったことは

          渡辺さんの原さんに対する深い深い愛、と捉えます。

           

          渡辺さんとしては

          こういう形でしか、自分の妻に想いを捧げることが出来なかった。

          その想いの現れであると算命学では考えます。

           

           

          「大運天中殺」での禍を、少しでも軽く出来る生き方があります。

          鑑定の御案内

           

          上島竜兵さん「寅卯天中殺」「初旬大運天中殺」

           

           

          『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

          渡辺裕之さん「寅卯天中殺」原日出子さん「大運天中殺」に夫の星が…

           

          渡辺裕之さん 1955年12月9日生まれ「寅卯天中殺」

          原日出子さん 1959年11月10日生まれ「辰巳天中殺」

          ※客観的な捉え方が出来ない・自信がない方は

          読み進めない方がいいと思います。

           

           

           

          渡辺さんは現在「天中殺」でした

           

          「天中殺」は、今年2月節分から始まって2年間。

          「天中殺」は、不安定な運気ではありますが

          この運気が自分に差すことで

          【自ら幕を閉じることになる】といった解釈はしないので

          くれぐれも誤解のないようにお願いいたします。

           

          ただ、結果として自分の「天中殺」において

          今回のような亡くなり方をすることは

           

          自分の持っている全てのエネルギーを使い果たしてしまった。

           

          自分の人生に、ほとほと疲れてしまった。

           

          算命学では、そのように考えます。

           

           

           

           

          渡辺さんの結婚した運気を鑑定

           

          1994年の運気からは

          「自分を示す星」とは、正反対の星が回っていました。

          このことが意味するのは、結婚をお終いにするために結婚をしたと占います。

          ん?と思われるかもしれませんが

          結論から言うと、結婚を始めるのに適していない運気であること。

           

           

          この運気での結婚を続けていくためには、或る条件が必要です。

          この条件を満たしていない場合、この運気に結婚したならば

          結婚をお終いにするか・自分の〇〇をお終いにするか。

          そういった状況を引き寄せやすい運気と占います。

           

          結婚した時の運気というのは、その結婚生活が続いている限り

          本人が、ずっと背負っていくことになると算命学では考えます

           

           

           

          原日出子さんは現在「大運天中殺」

           

          「大運天中殺」は、50歳から始まって20年間続いています。

          (2022年5月現在62歳)

          「大運天中殺」では、「夫を示す星」が回っています。

          このことが意味するのは、夫と縁が薄くなることです。

           

          ここも注意事項があります。

          このような運気だからといって、必ずしも今回のようになると断言しているのではありません。

          こちらも、或ることを回避出来ていたとしたら

          違う展開を見せていた可能性があると占います。

           

           

           

          「大運天中殺」において、「大運天中殺」が示す人物→渡辺さんが運勢を下げることは

          その分だけ「大運天中殺」である本人→原さんの運勢としては、救われるところがあること。

           

           

          言い換えると

          原さんの「大運天中殺」が示す人物・渡辺さんの運勢の犠牲が

          本人・原さんの運勢を保つためには、どうしても必要であったこと。

           

           

          このことを更に裏付けるように

          4月と5月の月ごとの運気は、原さんは「天中殺」。

          5月3日に他界されたとのこと。

          5月3日は、まだ4月の運気であり、3日は丙辰日ですから

          日ごとの運気でも「天中殺」でした。

           

          大切な人の「大運天中殺」や「天中殺」で亡くなることの意味とは

           

           

          今回の鑑定、これまでの鑑定も、学院で習得してきた実践例題も

          今回のような内容がとても多いです。

          鑑定をするたびに思うのは

          全てがリンクしていて、そこに算命学としての答えが出てくる。

           

           

          私がこういった内容を記述するのは

          「大運天中殺」や「天中殺」の禍を知ることに意味があること。

          その「大運天中殺」「天中殺」に見合う、禍を軽くする方法があること。

          これらを発信したいと思っているからです。

           

           

          最後に

          渡辺さんの宿命として判断した場合

          むつかしいところがある宿命です。

          ここでのむつかしさとは

          芸能人として生きてこられて、これまでの活躍と

          宿命からの姿とを照らし合わせた場合に、言えることです。

           

           

          宿命からの姿と異なる生き方をしても

          人気は出るし、成功することも多いにあり得ます。

          ただ、その成功が自分の宿命が求めているモノであるかどうか…

           

           

           

          自ら幕を閉じるとは、どういうことなのか。

          算命学としての捉え方を教示します。

           

          自分や大切な人の運気

          「未来を示す星」が回る運気をお伝えします。

          今年と来年の月ごとの運気を鑑定。

          ご希望の方は、下記のお問い合わせからお願いいたします。

           

          桑野信義さん「寅卯天中殺」初旬大運天中殺 生月中殺アリ 天将星アリ

           

          ブログ更新のお知らせは noteから発信しています。

           

          『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

          ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

           


          龍メイnote 運勢を下げない生き方とは

          鑑定の御案内

          算命学お悩み相談

          二人の相性を客観的に見る占い・算命学相性占い

          天中殺鑑定

          大運天中殺鑑定

           

          NPO法人 犬と猫のためのライフボート

           

           

          お問い合わせ・個人鑑定はこちら


            ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

            加藤ローサさん「なんで結婚するんだろう」

             

            加藤ローサさん 1985年6月22日生まれ「午未天中殺」

             

            ヤフーニュースから

            「なんで結婚するんだろう」幼少期からの疑問を抱えて

            「結婚したくなかった」とのこと。

             

             

            夫との縁が薄い宿命。

            それでも、結婚は出来ます。

             

             

            記事からは

            「彼が3回もプロポーズしてくれて。根負けしたというか

            もう、どれだけ踏ん張っても、逆らえない流れに巻き込まれているような気分でした。

            あれは不思議ですよ」

             

             

            この展開は、夫と縁が薄いローサさんにとってラッキーでした。

            相手から押されるまま、気が付いたら結婚していた…

             

             

            ~算命学クイズ~

            夫と縁が薄い宿命の女性が

            自分から相手に猛アタックしたら?

             

            答えはNG。

            ところが、鑑定でこのことを伝えても通じない場合が多いですね~

            (これには「或る共通した理由」があるのですが)

             

             

            ローサさんの仕事の再開については

            う~ん。。。といったところ。

            それは、【宿命から表れているむつかしさ】です。

            (今のローサさんの置かれた状況から鑑定しています)

             

             

            今ここでの仕事再開は、全体的な運気から鑑みた場合

            〇〇運にダメージが及ぶと占います。

             

             

            『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

            ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

             

            離婚を考えた方がいい事柄と算命学が考える離婚について

            運勢を下げるのは或る意味でカンタン note 自分の運勢を下げない生き方とは

            龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

            note 占術編「幸運に恵まれると消えたくなる宿命の見方」

            note 占術編「両親に関することが自分の家庭運にダイレクトに作用する宿命の見方」

            スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

             

            鑑定の御案内

             

            個人鑑定はこちら


              ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

               

               

               

               

               

              「子丑天中殺」でブレイクした人たち

               

              「子丑天中殺」である宿命とは

              去年とおととしが「天中殺」だった者。

              過去に何人かの人たちを取り上げました。

               

               

              池江璃花子選手 天将星 今後の運気 2020年2021年は天中殺

              Official髭男dism 藤原聡さん カリスマ性を発揮・追記アリ

              YOASOBI Ayaseさん 現在天中殺

              吉沢亮さん 現在天中殺 カリスマ性を発揮 天将星あり

              松下洸平さん 母親を示す星について

              滝藤賢一さん バイプレーヤーには

              浜野謙太さん 現在天中殺 仕事の星と妻の星に

               

               

              「子丑天中殺」は、2022年2月節分で明けていますが

              真の実力が試されるのは

              「天中殺」が明けてからであると算命学では考えます。

               

              「天中殺」でのブレイクは、その後が大変と占います。。。

               

               

              『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

              ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

               

              保護犬・保護猫のサイト ペットのおうち

              NPO法人 ポチたま会

               

              note 占術編「人体図にある星が消化されているかどうかが分かる運気とは」

              note 占術編「健康・寿命の星の見方」

              スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

               

              鑑定の御案内

               

              NPO法人 犬と猫のためのライフボート

               

              ブログをお読みくださりありがとうございます。

              このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE

               


              個人鑑定はこちら


                ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)