四代目市川猿之助さんと ニ代目市川猿翁さんとの関係性

 

四代目市川猿之助さん 1975年11月26日生まれ「申酉天中殺」

ニ代目市川猿翁さん 1939年12月9日生まれ「申酉天中殺」

 

記憶に新しいところでは、半沢直樹での演技に注目された猿之助さん。

幼い頃から叔父の猿翁さんに強い憧れを抱いていたとのこと。

幼いながら「義経千本桜」で宙乗りする姿を見て

「ボクも、ああなる」と話していたそうです。

(猿之助さんにとって、猿翁さんは伯父にあたります)

 

占術的な説明が入ります。

猿之助さんの宿命から表れている「自分を示す星」は

猿翁さんの宿命にも表れています。

このことが意味するのは

猿之助さんは、猿翁さんの中に自分自身を見ると占います。

 

更に、猿之助さんの「自分を示す星」は

猿翁さんの宿命から表れている「未来を示す星」「仕事を示す星」にあたります。

「未来を示す星」というのは、未来に伝えることや継承を意味します。

猿之助さんにとって、未来や伝えることは、自らが演じること。

 

今回ブログのきっかけは、猿之助さんが独身でいる理由を知りたかったためです。

 

ウィキペディアからは、猿翁さんは二度の結婚歴があるとのこと。

なかなか複雑な状況だったようです。

 

この伯父の生き方から、猿之助さんは多大な影響を受けたと占います。

先の繰り返しになりますが、猿翁さんの「未来を示す星」→人生の生き様である

妻や女性・結婚・子どもとの関係などに

猿之助さんは、自分自身を映し出すことに…

 

猿之助さんは「妻の星」が表れません。

こういった宿命を持つことで、結婚への意識は強くないと占います。

猿翁さんは「妻の星」が2つ表れています。

 

二人ともに、色情の問題を抱えやすい星が表れています。

情のもつれは、たとえ自分が望まなくても

相手があることですから、避けられないこともあるでしょう。

 

もしも、猿之助さんが過去に女性のことで、むつかしい場面をかいくぐってきたとしたら…

(頭の回転がいい人なので、敢えて搔い潜ると言いました)

伯父の二の舞を踏むことは、避けたいと思ったのでは…

 

猿之助さんは、子どもが「第一守護神」の宿命ですから

実際に子どもがいることで、守護神は作用すること。

守護神が作用しているか否かは

自分の運勢にダイレクトに影響すると占います。

 

子どもと縁が薄い宿命について

 

今年2021年の運気からは、結婚の可能性が高いと占います。

(2021年の運気は、2022年2月節分前まで)

 

47歳からは運気が変わり、次の大運に入ります。(2022年11月26日から)

(大運とは、10年間ごとに回ってくる運気)

この大運では、自分自身に衝撃的なことが起こると占います。

このことが意味するのは

宿命からの姿と、実際の生き方にギャップがあるほどに

与えられる衝撃は強くなると占います。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、鑑定依頼として承ります。

 

天中殺の運気とコロナ禍について

「天中殺」の運気でコロナに罹った場合に言えることを記載しております。

この記事を有料としたのは、算命学に対してご理解頂ける方に提供したいと思ったからです。

noteにて販売しております。

コロナウイルスと「同一天中殺」について 家族間での予防対策とは 

 

主夫・妻が年上であること

自分の運勢を下げない生き方とは

算命学・お子さんがいる離婚再婚について

 結婚相手を見極める方法

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

 

鑑定の御案内

算命学お悩み相談

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

 

OFUSE

 

個人鑑定はこちら

    中村芝翫さん 天中殺で再び…

    中村芝翫さん 1965年8月31日生まれ「子丑天中殺」
    三田寛子さん 1966年1月27日生まれ「午未天中殺」

     

    中村芝翫さん現在「天中殺」

    現在「天中殺」といって不安定な運気で

    更に、月ごとの運気でも「天中殺」です。

    (子丑天中殺→2020年2月節分から始まって2年間)

    (月運天中殺→毎年1月と12月)

     

    2020年9月にも取り上げましたが

    結婚の運気からは、三田さんが「天中殺」であり

    当時の「天中殺」では「夫を示す星」が回っていました。

    これを「夫中殺」での結婚といいます。

     

    このことが意味するのは

    三田さんから見た場合に、夫の運勢がダメージを受けることで自分の運勢が救われる。

    自分の運勢と、夫の運勢の両方は取れない運気での結婚と占います。

    (結婚した時の運気は、結婚が続いている限りずっと作用すると考えます)

     

    「天中殺」で結婚をする理由と「天中殺」で結婚した場合に求められることとは

    自分の結婚運と相手の結婚運はリンクする

     

    芝翫さんの今年の運気

    芝翫さんの今年の運気からは、妻以外の女性を示す星が回っています。

    更にこの星が示すことは、色情に関する問題です。

     

    このことと「天中殺」が重なっていることから、今回の女性問題はより厄介なことになると占います。

    「天中殺」の運気は、起こった問題を大きくさせます。

    (月ごとの運気でも「天中殺」であることも大きくさせる要因となる)

     

    理由は、「天中殺」が様々な意味で読めない運気だからです。

    「天中殺」で起こした問題は、自分の運勢にダメージを与えることに…

    前回の時とは異なり、復活するにはかなりの時間と労力が掛かると占います。

     

    同じ不倫問題でも、本人のその時の運気の状態によって、世間に与える影響は違ってきます。

    (もちろん本人の宿命にもよるところもありますが)

     

    芝翫さんは「天将星」が二つ

    前回のブログでも記載しましたが、芝翫さんは「天将星」が二つも存在する宿命です。

    (天将星とは、最大のエネルギーを持つ星で、性格的にとても強いモノを持つことになる)

     

    「天将星」は、一つ持つだけでも消化が大変な星であるのに、二つも持っている宿命。

    このことと、今回の件は無関係でないと捉えます。

    理由は、二つの「天将星」を消化していくことは、非常に困難だからです。

    この困難が本人にとってストレスとなり、不倫へと向かうことにもなりかねません。

     

    中村芝翫さん 三田寛子さんの影に隠れるとは

     

    天中殺の運気とコロナ禍について

    「天中殺」の運気でコロナに罹った場合に言えることを記載しております。

    この記事を有料としたのは、算命学に対してご理解頂ける方に提供したいと思ったからです。

    この続きはnoteにて販売しております。

    コロナと同一「天中殺」について

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

    ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

     

     

    龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

    龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

    算命学・お子さんがいる離婚再婚について

    龍メイnote 結婚相手を見極める方法

    スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

     

    鑑定の御案内

    算命学お悩み相談

    ココナラ宿命鑑定

    宿命鑑定 ベイス

    NPO法人 犬と猫のためのライフボート

    NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

    ツイッター

     

    ブログをお読みくださりありがとうございます。

    このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

    保護猫活動をしています。 OFUSE

     

    個人鑑定はこちら

      尾上菊之助さん 宿命中殺 生月中殺 子ども自身の宿命からも

       

      尾上菊之助さん 1977年8月1日生まれ「午未天中殺」

       

      「生月中殺」であること

      「宿命中殺」は、いくつかの種類がありますが

      その中でも家系との縁が薄い「生月中殺」です。

      長く続いてきた家系に、この「宿命中殺」を持つ者が生まれます。

      (野村萬斎さんと同じ種類の「宿命中殺」です)

      野村萬斎さん 宿命中殺(生月中殺) 子どもとの関係

       

      長く続いてきた家系を、大木に喩えると

      大木は枝打ちが必要であり、この枝打ちされた枝にあたるのが

      「宿命中殺」の中でも、「生月中殺」(せいげつちゅうさつ)を持つ者です。

      「生月中殺」を消化するためには、家系から離れて生きていくことです。

       

      代々続いている歌舞伎界で生きていくこと、更に成功をすること。

      これらのことは「生月中殺」の消化にはならないと捉えます。

       

      母親と子どもとの縁が薄い宿命

      「宿命中殺」の作用が、母親・妻・子どもに表れています。

      (他にも表れていますが割愛します)

      これらのことを、母親中殺・妻中殺・子ども中殺といいます。

      中殺にあたる人物→母親・妻・子どもというのは

      菊之助さんから見た場合、縁が薄くなります。

      よって、縁が薄いなりの関係性でいることが望ましいです。

       

      中殺にあたる人物(相手)と自分との間に、運勢の引っ張り合いが起こります。

      自分の運勢が上がると、相手の運勢が下がる。この反対も然りです。

      同じ家族であっても、運勢のバランスが取れなくなる一つの例です。

       

      「生月中殺」の消化は、むつかしいところがあります。

      ズバリ、家系は継げない宿命です。

      但し、或る状況下においては継ぐことも可能です。

      しかしながら、尾上家の状況から鑑みた場合

      「生月中殺」の者が継ぐことは、本人としてはいづれ無理が生じてくると占います。

       

      このことの表れとして、現状で言えるのは

      二人のお子さんも「宿命中殺」を持って生まれていることです。

      しかも、二人のお子さん共に父親中殺で、父親の運勢にダメージを与えると占います。

      宿命にもDNAがあり、親自身の宿命の未消化が子どもの宿命に表れます。

       

      「生月中殺」を消化するにあたって、他にも重要なことがあります。

      「生月中殺」が未消化である場合、本人の〇〇運が下がると占います。

      こちらにつきましては、サイト(ココナラ・ベイス)ではお伝え出来ないところがあります。(サイトの規約上)

       

      『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

      ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。


      龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

      龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

      スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

      鑑定の御案内

      算命学お悩み相談

       

      ココナラ宿命鑑定

      宿命鑑定 ベイス

      天中殺鑑定

      大運天中殺鑑定

      NPO法人 犬と猫のためのライフボート

      NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

      ツイッター

       

      ブログをお読みくださりありがとうございます。

      サポートをお願い出来ますでしょうか。

      このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE


      個人鑑定はこちら

        中村芝翫さん 三田寛子さんの影に隠れるとは

        中村芝翫さん 1965年8月31日生まれ
        三田寛子さん 1966年1月27日生まれ

        (以前、ライブドアブログで記載していた内容)

         

        お二人の主星といって「自分を示す星」は、共に火性。

        中村芝翫さんは「火性の陰の星」で、三田寛子さんは「火性の陽の星」。

        火性に限っては、夫婦・きょうだい・親しい友人などの関係において

        「火性の陰の星」は「火性の陽の星」よりも、劣ってしまうと考えます。

         

        ここでの劣るとは

        「火性の陰の星」とは、ロウソクや懐中電灯などの灯り

        「火性の陽の星」とは、太陽や大きなライトなどといった大きな明かり

        この二つが並ぶことで→夫婦関係となることで

        「火性の陰の星」は「火性の陽の星」の影となってしまいます。

        (算命学では、このことを或る言い方で表現します)

         

        互いに同じ質を持つことが、必ずしも良いとは言い切れない場合があります。

         

        芝翫さんから見た場合、三田さんと結婚したことで

        自分よりも強い火の影響を受けると見なし、次のことが言えます。

        ・自分の存在感が薄くなる

        ・実力があっても認められないといったことが起こる

         

         

        三田さんにとって「天中殺」での結婚

        三田さんから見た場合「天中殺」での結婚であると同時に

        「夫を示す星」が回っている時の「天中殺」でした。

        これを「夫中殺での結婚」といいます。

         

        このことが意味するのは

        三田さんから見た場合に、夫との縁が薄くなることです。

        このために三田さんとしては、自分から夫に頼れない、実際に頼ろうとしても結果として頼りにならない

        自分の思いが夫に通じにくい、などということが起こります。

        更に言うと、夫が運勢的にダメージを受けることによって

        三田さんの運勢は、救われると占います。

         

        これとは反対に「夫中殺での結婚」で、自分と夫との関係が良好であると

        自分の方が運勢的にダメージを受ける占います。

        自分の持つ宿命や、結婚した時の運気が、相手の行動の陰に潜むことがあります。

         

         

        芝翫さんは、「天将星」が二つも存在している

        『二つも』という表現をしているのは

        「天将星」は、一つ存在しているだけでも消化が困難な星だからです。

        (天将星とは、最大のエネルギーを有する星であるため、物事全般において自分の思うようにならないと、自分に折り合いを付けることが非常にむつかしい面を持つことに)

         

         

        不倫報道から見る

        「天将星」・夫婦間の火性問題・芝翫さんのパートナーを示す星

        このブログの掲載は、2016年9月

        ブログ掲載のきっかけは、当時の中村橋之助さんの不倫報道でした。

         

        冒頭での

        芝翫さんは「火性の陰の星」 三田さんは「火性の陽の星」

        この火性に限って言えるのは、夫婦関係において

        「火性の陰の星」である芝翫さんは

        「火性の陽の星」である三田さんの影に隠れてしまうところがある。

         

        つまりは、芝翫さんから見た場合に、三田さんの運勢の持つ力に引っ張られると占います。

         

        更に、「天将星」が二つ存在することも合わせて鑑みると

        当時の不倫においては、相手女性との関係に、ただただ癒しを求めていったのではないかと…

        (芝翫さんのことをかばっているのではありません)

         

        また、不倫関係としては相当長く続いていたものと占います。

        一つ目の理由は

        「天将星」を持つことで、かなり責められないと話さないところがある。

        エネルギーが非常に強いことから、黙ってい続けることが出来るため。

         

        二つ目の理由は

        芝翫さんの「パートナーを示す星」は、自分の両サイドにそれぞれ表れていること。

        妻がいて、更に妻以外の女性がいてもおかしくない状態→自分としては、余り違和感を感じないため。

         

         

        芝翫さん現在「天中殺」

        ふと思い立って、今回再び掲載しましたが

        芝翫さんは「子丑天中殺」です。

        (2020年2月節分から始まって2年間続く天中殺)

         

        「天中殺」では、これまで影を潜めていたことが表沙汰になることがあります。

        更に、自分の運勢の弱さが顕著に現れることがあります。

         

         

        『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

         

        ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

         

        スタンドエフエム始めました #算命学を学びはじめたきっかけ

        龍メイnote 運を下げない生き方 遺産相続について

        鑑定の御案内

        算命学お悩み相談

        NPO法人 犬と猫のためのライフボート

        NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

        ツイッター


        個人鑑定はこちら