恋愛に不器用な人

 

ドラマ ファイトソングを観て書いています。

恋愛に不器用な宿命があります。

こういう宿命だからといって、恋愛に縁遠いというわけではありません。

(この反対に、恋愛に器用な宿命もあります)

 

どう、不器用なのかと言うと

一言でいうと、天然。

様々意味で、ありのまま 地のまま。。。

 

こういったことがダメなのではありません。

自分を変えようとするよりも

不器用な自分を受け留める努力をしてくれる相手を探すことです。

それが長続きするポイント。

すべてを理解するなんて、無理。

 

不器用な宿命の者は

同じく不器用な宿命を持つ相手との相性はNGです。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

「運命の人」と思ったけれど

 

「相手を見た瞬間、ビビッと来た」

「いろいろ偶然が重なり、やっぱりこの人だと思った」

こういった「運命の人」と感じる運気があります。

 

更に、この運気は自分の背中を押すことも…

正しくは、背中を押されたというよりも、イレギュラーな言動を起こさせる。

自分が錯覚していることに気づかないまま、結婚に想いを馳せる。

(結婚に錯覚は或る意味で必須ですが、ここでは大きく錯覚しているという意)

 

そして、結婚。

結婚生活が長く続く確率は、低いと占います。

確率を上げるのは、自分の努力です。

 

パートナーとの関係で、「どうしたら上手くいきますか?」と聞かれる。

この半数くらいは、「運命の人だから」と感じる運気に恋愛が始まって

ゴールインという展開。

 

過去は、変えられません。この今は、過去の延長線上。

変えられない過去を、占いでカバー出来るでしょうか。

算命学の占いで出来ることは、客観的な見方や捉え方を示すこと。

そこから自分で導き出すことが出来るか否かは、ご本人によるところです。

 

話しが逸れましたが、この「運命の人だから」と感じる運気は

今、思いつくところで4つ→4種類あります。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

 

『他に好きな人が出来た』

 

東京ラブストーリーを観ながら書いています。。。

相手の気持ちが、離れてしまったときに

引き留めることは、かなりむつかしいと算命学では考えます。

理由は、人は新しい方に目が向く生き物だから。

 

もし、引き留められる可能性があるとするならば

二人の間に、衝撃的な出来事が起こったとき。

 

相手の気持ちが自分から離れることをおそれて

場合によっては、自ら衝撃的な行動に走ることも…

ただこの場合、本当の意味で上手くいくかどうかは、かなり微妙かと…

 

男女の相性で、ちょっとしたことがきっかけで

二人の間に大きな溝が出来てしまう。

そうなった時に、関係の修復にはかなりの時間と労力が掛かる。

そういった相性があります。

また、この相性の特徴は、互いがくっつくのはとても早いこと。

 

男と女は、くっつくよりも

離れることの方が何かと大変なのでは?(私の個人的な感想)

 

好きになった相手に、他に好きな人が現れやすい。

こういった運気が回ることがあります。

この運気で始まる恋愛とは

まさに、東京ラブストーリーの赤名リカから見た場合に、当てはまります。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

 

 

その恋の始まりの運気が…

 

算命学では、物事が始まった時の運気を重要視しますが

それは、恋愛でも同じ。

 

その恋が始まった時が「天中殺」や「大運天中殺」であると

様々意味で、自分の中に深く残ると占います。

 

もしも、傷ついてしまったとしたら、深い傷となること。

嫌いになった思い出も、永く忘れられなくなるといったことに…

 

「天中殺」や「大運天中殺」で、相手と上手くいかなかったことを

無理に自分の気持ちからリセットすることは、勧められません。

理由は、そのリセットがかえって望まない結果を招くと占うからです。

 

 

いつまでも忘れられずにいた相手のことを、忘れさせてくれる運気があります。

こういう運気に始まって成就する恋愛は、過去から立ち直るのにはいいですね。

 

今夜のブログは、東京ラブストーリーを観ていて浮かびました。。。

清原翔さんのこと。

以前から取り上げたいと思っているですが

こちらは多分プライベートモードになるかもしれません。(内容が重いので)

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

相手を本気で好きにならない宿命

 

その人の宿命から、相手を本気で好きになるかどうかを占うことが出来ます。

相手を本気で好きにならない宿命を持つ者が

余り恋愛をしない、結婚とは縁遠いといったことではありません。

 

本気で好きになる宿命との違いは

本気で好きになる宿命の者の、相手に対する想いを矢印に喩えると

相手に一直線に向かって、真っ直ぐな太い矢印とします。

一方で、本気で好きにならない宿命の者の、相手に対する想いの矢印は

相手に向かってはいるものの直線ではなく、矢印は太くありません。

 

算命学は、自分と相手の違いを知る占いです。

上記した両者は、相手に対する想いの質・結婚への思い入れが違うこと。

この違いを知ることに意味があると考えます。

『自分と相手は、同じでなければダメとかイヤ』という人には

算命学の占いは、まったく意味がないと思います。

 

~余談~

相性鑑定で上記のことを伝えると、受け入れられない感を見せる依頼者もいます。

自分と相手は、同じであって欲しいという思いの強さからでしょうか。

相手への信頼と、時間と経験

更に、算命学の持つ捉え方が必要と思うワタシです。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

note 結婚における重要事項→相手を見極める際に

算命学が考える子どもがいないことを良しとする相性

龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。

 

鑑定の御案内

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

 

このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE


個人鑑定はこちら

    きょうだいや友人に 彼や彼女を取られるとは?

     

    彼氏や彼女が出来た・婚約した、といった時

    彼や彼女を、きょうだいや友人に紹介したとします。

     

    例を挙げると

    自分の妹に彼氏を紹介したところ、妹が彼と付き合うことに…

    つまり、妹(姉や友人も当てはまる)に、彼を取られてしまった。

    このことが宿命から表れている者がいます。

    ドラマの話、と思われる方もいるかもしれませんが

    宿命からの姿としては、あり得るケースです。

     

    占術的な説明をすると

    「自分を示す星」が、もう一つ存在しています。

    この「もう一つの星」の存在は、きょうだいや友人と見なします。

    つまり、「もう一つの星」に、最初から相手がいる状態です。

     

    こういった宿命を持つことで

    恋愛においては、何かと複雑になる傾向があります。

     

    「まさか、自分のきょうだい(友人)にパートナーが惹かれてしまうなんて」

    このことも宿命として消化していかねばならないと、算命学では考えます。

     

    また、上記の内容が宿命そのものとしては、当てはまらないが

    後から回ってくる運気で、成立する宿命の者もいます。

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

    ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

     

    にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。


    普段から運勢を下げない生き方を…note 自分の運勢を下げない生き方とは

    龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

     

    アフェリエイトに興味ある方へ バリューコマース

    暑さ対策にも 梅エキス 20年以上続けています。

     

    鑑定の御案内

    ココナラ宿命鑑定

    宿命鑑定 ベイス

    天中殺鑑定

    大運天中殺鑑定

     

    NPO法人 犬と猫のためのライフボート

    NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

    ツイッター

     

    このブログが、あなたにとって何かのきっかけとなればと思います

    有料ではありますが、感想などを寄せていただければ幸いです

    OFUSE


    個人鑑定はこちら

      遠距離恋愛に向かない宿命

       

      遠距離恋愛に向かない宿命があります。

      おいそれとは、逢えない距離にいることで

      本人は、強いストレスを感じます。

       

      こういった宿命を持つ人が、遠距離恋愛でもいられる場合

      「相手と離れていても全然平気、むしろ気楽かな」と言っているとしたら

      それは、選ぶ相手を間違えているか

      自分の宿命からの姿とは、違った生き方をしていると占います。

       

      お互いに遠距離恋愛に向かない宿命ですと、その辺りの感覚も近くなりますが

      どちらか片方が遠距離恋愛に向かない宿命は、お互いすれ違うことに…

       

      『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

      ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

       

      算命学・結婚における重要な事柄 自分で結婚相手を見極める方法

      note 算命学が考える子どもの習い事について

       

      アフェリエイトに興味ある方へ バリューコマース

      カラダの酸性体質改善にも 梅エキス

       

      NPO法人 犬と猫のためのライフボート

      NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

      ツイッター

      このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE

       

      個人鑑定はこちら