坂本龍一さん12月にピアノソロコンサート配信

 

坂本龍一さん 1952年1月17日生まれ 「子丑天中殺」

 

「宿命中殺」が存在する宿命。

「宿命中殺」には、いくつかの種類がありますが

このタイプの「宿命中殺」は

或る意味で、特殊な面を持ちます。

 

このことを裏付けているのが

「この形式での演奏を見ていただくのは、これが最後になるかもしれない」

という言葉に現れています。

 

つまり、自分自身の

先が見えてしまうというか

嫌でも感じ取ってしまうというか…

 

この「宿命中殺」を持つ者が

そういった言葉を発するのは

決して大袈裟でなく、的外れでないと占います。

 

 

なぜ、今年9月に収録して配信は12月12日なのか。

まず、9月の月ごとの運気からは

「名誉を示す星」が回っています。

自分の名誉に賭けた思いが伺えます。

 

 

12月の月ごとの運気からは

「天中殺」であること。

更に「自分を示す星」と

「幸福感・満足感・達成感」といった星が回っています。

配信にあたり、自分自身の強い意志と

幸福感・満足感を求めている思い。

 

更に、12月12日の日ごとの運気からは

「仕事の星」が回っています。

音楽に対する自分の責任を果たしたい

といった思いが伺えます。

 

 

宿命からの姿は

精神性を重んじる生き方。

 

音楽を完全にビジネスと捉え

自分が作りたい音楽よりも、売れる音楽。

そういったスタンスを嫌う宿命。

音楽への強過ぎるこだわりも嫌います。

 

 

宿命からの姿と、実像が違ってしまうと

そこに「開き」が生じます。

たとえ5度でも角度が付き、そのまま進む→人生が進むと

その「開き」、広がり過ぎた「開き」は

埋めることが出来なくなります。

算命学では、そういった考え方をします。

 

 

立派な人 優れた人 素晴らしい人 世界に誇れる人

これらを手にすることで、失うものがあります。

自分自身で何とか出来る場合と

そうでない場合があります。

 

 

坂本龍一さんの今年の運気からは

より、自分に対して意識が向く。

自分の存在意義を求める想い。

自分自身をアピールしたい。(大きく見せたい)

強いカリスマ性を発揮。

様々意味で、大きく広がる。

ここでの広がるとは

自分にとって、辛い状況が広がることも意味します。

 

 

「健康・寿命を示す星」が回っています。

このことが意味するのは

健康・寿命に関することが、クローズアップされると同時に

実際の生き方と、宿命からの姿とのギャップがある場合には

自身の健康・寿命にダイレクトに現れる。

【74歳の壁】と占います。

 

更に、今年と来年は「守護神の星」とは反対

「忌神の星」が回っています。

 

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

 

坂本龍一さん 自分の「天中殺」に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母親と縁を絶ちたいが母親と縁がある宿命

 

自分としては、母親との関係を切りたい。

でも、実際には母親との接点が多い。

 

今回は、本人の宿命から見た場合と

母親自身の宿命から見た場合で

いくつかの例を挙げます。

(タイトルから脱線するところアリ)

 

 

1・本人が母親と縁が無い宿命の場合

母親から離れたとしても

本人としては

いつまでも悲しみに暮れるとか

強い後悔の念に、囚われ続けることはないと占います。

 

 

2・本人が母親と縁がある宿命の場合

母親から離れても

事あるごとに、母親のことを思い出す

自分の方から、再び連絡を取ると占います。

(母親に対し、負の感情を抱いていたとしても)

 

 

3・母親自身が子どもと縁が無い宿命の場合

子どもに干渉しすぎることは

母親自身の宿命の未消化と捉え

運勢が下降すると占います。

 

親としては、良かれと思ってすることは(過干渉でなくても)

子ども自身の運勢にとっても、望ましくないと占います。

(子どもに対して、親が果たす義務は別です)

 

 

4・母親自身が子どもと縁がある宿命だが、子ども自身は母親と縁がない宿命の場合

もし、子ども自身が親離れ出来ていない場合

親子間でのすれ違い・ボタンの掛け違いが

非常に多く現れると占います。

このパターンは、かなり悩ましい状況を招く

そういった可能性が高いと占います。

 

 

自分から見て、相手との縁がある。

でも、相手から見ると縁が無い。

こういうことは、家族間であること。

稀有なことではありません。

 

今回は、「母親」で取り上げましたが

父親でも当てはまります。

 

 

親子という、最も近い関係だからこそ

現実的に避けられないことが生じてきます。

 

 

片方から見た場合に、縁があるけど

片方から見た場合、縁が無い。

これらは、親子間での摩擦となり

ひいては、非常に厄介な問題を引き起こす要因になると占います。

 

このことを重くさせないためには

互いの関係性を客観的に捉え

少しでも摩擦を強くしないよう、努力をすること。

 

親子鑑定の御案内

算命学お悩み相談

 

 

今回のテーマ

【母親と縁を絶ちたいが 母親と縁がある宿命】

もし、自分が「母親と縁がある宿命」を持って生まれたならば

母親との縁を絶つためには

精神面や現実面でも

物凄く苦労を強いられること。

 

 

母親と縁がある宿命とは

実際に母親との関係性を育むことが宿命からの姿。

しかしながら、現実的には

叶わない環境に身を置く場合もあります。

 

宿命からの姿と、実像とのズレが生じた場合

このことを、多少カバー出来る生き方がありますが

それは、あくまでも「多少のカバー」であること。

 

「自分の持つ宿命からの姿を生きられる」

この環境が整うことも

これはこれでまた、大変なことなのです。

 

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

 

占術編【子どもの持つ「気」が不安定になる親の相性の見方】

占術編「両親に関することが 自分の家庭運にダイレクトに作用する宿命の見方」

夫婦の不仲が、子どもの○○に影響を与えるとは

 

きょうだいの有無について

過保護な父と母・厳しすぎる父と母 それぞれが子どもに与える影響とは

 

 

個人鑑定はこちら


    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

    丸山桂里奈さん「天将星」「天中殺」「宿命中殺」子どもと縁が無い宿命

     

    丸山桂里奈さん 1983年3月26日生まれ「寅卯天中殺」

     

    最大のエネルギーを持つ星

    「天将星」が存在する宿命。

    夫 本並健治さんは、エネルギーが弱い宿命。

    このエネルギーの差に関しては

    相性としてNGです。

     

     

    丸山さんは「宿命中殺」が子どもの星に作用。

    子どもとは縁が無い宿命。

    それでも、子どもは生まれます。

     

     

    ただ、子どもと縁が無い宿命の女性で

    妊娠に関する悩みを抱えて来られる方も

    私の鑑定では、多々見受けられます。

     

     

    子どもと縁が無い宿命を持ちながらも

    子どもは、生まれること。

    縁が無い相手との関係性=多くの苦労です。

    このことを生涯において、消化せねばならない宿命。

     

    子どもと縁が無い宿命が

    「母親になることの心構え」と申しますか

    子育てにあたり

    留めておいた方がいい、とされる事柄があります。

     

     

     

    丸山さんは、今年と来年が「天中殺」。

    「天中殺」で生まれる子どもの子育ては

    かなり大変になると占います。

    (一般的に言われている、子育ての苦労以上の苦労)

     

     

    ここまでで、気づいた方もいるでしょうか。

    もともと子どもと縁が無いから

    自分の「天中殺」が絡むことになる…

    そう、このことは無関係でないと捉えます。

     

    本並さんも、子どもと縁が無い宿命。

    自分の宿命の持つ特徴が

    相手を引き寄せる。

     

    自分の宿命と、相手の持つ宿命に共通点がある場合

    その共通点が示唆するモノは

    とても強まると占います。

    互いが夫婦になるとは、そういうことです。

     

     

    本並さんの宿命からは

    家系に関する、或る特徴的かつ重要なことが表れています。

    ー算命学ブログによっては

    この占術に関する内容を記載しているようですが

    私は控えます。

     

     

    ~おまけ~

    丸山さんの今の全体的な運気の流れ→大運は

    34歳から始まって、10年間続きます。

    この大運での結婚は

    かなり苦労すると占います。

    子どもが生まれるのも、この大運。

    (大運とは、10年ごとに回ってくる運気の流れを指す)

     

    ★結婚した時の運気や、子どもが生まれた時の運気は

    これらのことが続いている間、ずっと作用すると占う。

     

    言い換えると

    自分自身が結婚生活や

    子育ての苦労を乗り越えられないと

    途端に続かなくなる、ということです。

     

     

    こういう運気に結婚してしまう→

    算命学的には

    「自分がこういう運気を選んで結婚をした」

    この背景には

    以前からの運勢の弱さがある、と占います。

     

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

     

    子どもと縁がある宿命か・縁がない宿命かを鑑定します 宿命から表れている「子どもを示す星」を鑑定します。 

     

    自分の運を下げない生き方とは

    「天将星」を持つ女性が妻になることについて

    夫婦間の年齢差・親子間の年齢差で起こりやすいこと

    コロナウイルスと「同一天中殺」について

     

    お友達リンク ラインスタンプ

     

    お問い合わせ・鑑定依頼はこちら


      ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

      椎名林檎さん アイデアコピーに抵抗を感じない星「宿命中殺」「大運天中殺」で「知恵の星」が。「財中殺」の日に…

       

      椎名林檎さん 1978年11月25日生まれ「午未天中殺」

       

      「自分を示す星」が、他の星からの作用を受けて

      変化しやすい宿命。

       

      「自分が変化しやすい星」については、何度が取り上げていますが

      こういった宿命を持つ者は、特に珍しくありません。

       

       

      「自分を示す星」が変化をしやすい宿命と

      今回の騒動を合わせて考えた場合・・・

      自分が他の者になりやすい。

      変化した自分が、本来の自分であると勘違いしたまま行ってしまう。

       

      当初は、他者のアイデアと認識していても

      やがて、その認識は薄れ

      自分のモノとしてアップさせても大丈夫、という思いに…

      (この命式を持つ方との接点は、より注意を払っています)

       

       

      「宿命中殺」を持つ宿命。

      「宿命中殺」が「知恵の星」に作用しています。

       

      このことが意味するのは

      知恵は働くのですが、場合によっては

      「よろしくない知恵」も働くということ。

       

      このカギを握る人物が表れています。

      この人物の存在→関係性がどうであったかが

      生涯において、本人の判断能力に繋がると占います。

       

       

       

      現在は「大運天中殺」といって

      不安定かつ読めない運気。

      36歳から始まって、20年間続きます。

      (2022年10月現在43歳)

       

      この「大運天中殺」では

      先の「知恵の星」が回っています。

       

      「大運天中殺」であるから

      必ずしも問題を起こす

      運勢が下がるとは、決まっていません。

       

      「大運天中殺」に見合う身の処し方が重要。

      更には、これまでの宿命の消化…

       

       

      もしも、椎名さんが「大運天中殺」の作用を強く受けていると仮定。

      「知恵の星」が不安定になると

      どういうことが考えられるでしょうか?

       

      ー問題となるようなことを引き起こします。

      理由は、単純

      正しい判断が出来なくなるからです。

       

      このことに加えて、冒頭の

      「自分を示す星」が変化しやすい宿命。

       

       

      アイデアコピーは、いろいろ存在すると思いますが

      実際に他者のアイデアを真似たとしたとして

      収益に繋げようとしたならば

      仮に、収益は上がったとしても

      それは「大運天中殺」の禍を大きくする行い。

       

       

      今年の運気からは

      健康運が回っています。

       

      今年に問題を起こすことは

      今後の健康運への作用が懸念されます。

      (ただ健康運が回っていることで判断していません)

       

      ~おまけ~

      10月8日と9日は「天中殺日」で

      「財の星」が回っていますから

      「財中殺」の日。

      算命学あるあるです。。。

      (問題が浮上した時の運気は重要)

       

       

       

      「自分を示す星」が変化しない宿命でも

      後から回ってくる運気によっては、成立します。

       

      後から回る運気とは

      ・10年間ごとに回る運気

      ・1年間ごとに回る運気

      ・月ごとに回る運気

      ・日ごとに回る運気

       

      実際に回るタイミングも重要ですが

      誰しも、少なからず今回のテーマに近い気持ちになる

      可能性は持っているということです。

       

       

      「守護神」が回っていると

      (守護神が作用する状態で回っていると)

      後からこの運気が回ってきても、実際に手を出さない

      手を出したとしても、大ごとにならないと占います。

       

       

      情報が溢れている今、入手しやすいですが

      その出処を知っておくこと

      私自身は、今回のテーマに当てはまる情報やモノとは

      接点を持たない、買わない主義です。

      理由は、自分の〇〇を削りたくないから。

       

       

      noteにて有料記事としてアップしているのは

      算命学を学んだ学院や、同様の学院などへのリスペクト。

      本当に知りたい方に手にしてもらいたい

      という思いからです。

       

       

      もし、ご自身がヘルプマークを持って生活していたら。

      自分のアイデアがコピーされたら。

      情報を売る立場だったら、どう思いますか?

       

       

      『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

       

       

      鑑定の御案内

      算命学お悩み相談

       

      NPO法人 犬と猫のためのライフボート

       

      個人鑑定はこちら


        ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

         

         

        岸田翔太郎さん 親と縁が薄い宿命なのに…

         

        岸田翔太郎さん 1991年1月24日生まれ「午未天中殺」

        (父親は現首相 岸田文雄さん)

         

        「宿命中殺」が存在します。

        「宿命中殺」とは

        表れている星が、もともと不自然な状態。

        このことが両親に表れている宿命を

        「両親と縁が無い宿命」と捉えます。

         

         

        親と縁が無い宿命であれば

        親とは縁を持たない生き方が

        宿命として求められること。

         

        親の仕事を手伝うことで

        仕事としては、安定をし

        地位や名誉を得ることが

        果たして、自分の運勢にとっては

        どういうことになるのか?

         

         

        親が現役でいる時に

        親に付いていく生き方をして

        本人は、特に違和感を感じないとすると

        宿命は、未消化と捉えます。

         

        ブログなので「未消化」と表記していますが

        この点は非常に重要です。

         

         

        ブログで繰り返しているように

        恵まれていると思われることが

        本人の宿命にとって、どうなのか?

         

         

        政治姿勢としては

        「国民寄り」ではないこと。

         

        また、父親譲り?

        岸田総理と星が似ているところがあり

        聞く耳は持っている→卒ない政治となるおそれアリ。

         

         

        「宿命中殺」の作用が

        「仕事の星」にも表れているため

        このことに見合うスタンスが求められます。

        力の入れ方に、コツが必要です。

        更に、仕事に対する或る勘違い?にも注意。

         

        note「生年中殺」を持つ宿命は、なぜ生まれるのか?知恵の星に作用するとは?

         

         

        近いうちに

        「岸田総理から見た翔太郎さんについて」を

        取り上げたいと思います。

         

        ~ブログ更新のお知らせは note より発信しています~

         

         

        『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

         

         

        「宿命中殺」に関する鑑定や、質問も承ります。

        ちょっとした疑問

        占術的な見方の教示

        「宿命中殺」を多角的に捉える見方など

        気になる方は、下記のフォーマットからどうぞ。。。

         

        個人鑑定はこちら


          ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

           

          夫婦共に 子どもと縁が無い宿命とは

           

          これまでにブログでは

          「子どもと縁が薄い宿命」と、表記してきましたが

          算命学としては

          「子どもと縁が無い宿命」の方が

          意味合いとしては、より近いです。

           

           

          夫婦共に、子どもと縁が無い宿命で

          子どもが出来ない場合

           

          このことを受け入れて生きていくか、否か。

          これは人生にとって、非常に重要な選択。

           

           

          今回、お伝えしたいのは

          子どもと縁が無い宿命であることが、よろしくないのではなく

          この宿命からの姿には

          家系の流れの状態が表れており

          この状態に沿った生き方が宿命として、求められます

          (遠回しな言い方で、あしからず)

           

           

          家系の流れに逆行した場合

          より多くの苦労を背負うと占います。

          ここでの苦労とは

          ブログでの記載が憚られる内容も多々あります。

           

           

           

          過去の鑑定では

          子どもと縁が無い宿命で

          受け留められない感の方は、非常に多いです。

           

          こういうことを発信するのは

          医学が発達してきていても

          カバー出来ないモノがある、と算命学では考えること。

           

          更に、不妊を乗り越え、出産、子育て中の人の話しを

          そのまま受け取ってしまうことへの警鐘です

           

           

          今の状態が有るのは、その原因が存在します。

           

           

          物事の表側の良いところだけでなく、見えていない

          映し出されていない裏側を見てほしい。

          夫婦共に、子どもと縁が無い宿命であることは

          相手も自分と同様に

          子どもと縁が薄い宿命である必要であった、という背景が存在すること。

          この宿命を持つ者同志の結婚は

          子どもと縁が無いことは、倍加されると占います。

          『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

           

          松田聖子さん 2022年から天中殺 子どもと縁が薄い宿命

          中野英雄さん 大運天中殺でブレイクするが 太賀さんとの関係性

          濱口優さん 宿命中殺 子どもと縁が薄い宿命

          野村萬斎さん 宿命中殺(生月中殺) 子どもとの関係

           

           

           

          龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

          龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

          スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

          にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。

           

          鑑定の御案内

          ココナラ宿命鑑定

          宿命鑑定 ベイス

          天中殺鑑定

          大運天中殺鑑定

           

          NPO法人 犬と猫のためのライフボート

           

           

           

          お問い合わせ・個人鑑定はこちら


            ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

            香川照之さん 親と同じ道に進むことは?俳優デビューは「天中殺」

             

            香川照之さん 1965年12月7日生まれ「辰巳天中殺」

             

            両親と縁が薄い宿命。

            ウィキペディアからは

            親が俳優だったこと

            親の七光りを利用したとのこと。

             

            両親と縁が薄い宿命の者は

            両親が活躍している間は

            両親と同じ道に進むべきではない

            と占います。

             

            香川さんの場合、人気を得たことが

            道から大きく外れることに…

             

            進むべき道でない道を進むことで

            「天中殺」に俳優デビューをする

            とも言えます。

             

             

            物事の流れというのは

            一度つまずくと、繰り返します。

             

            怖いのは

            その時は自分がつまづいていることに

            全く気付かないこと。

             

             

            「天中殺」で始めて

            人気を得たのですから

            「天中殺」に見合うスタンスが求められます。

             

            「天中殺」の持つ力を借りて

            自分の実力以上の力を発揮出来たから

            今のポジションになれたのです。

             

             

            調子に乗ったまま行くと

            やがてとんでもないリバウンドをくらうのが

            「天中殺」での活動開始。

             

             

            2022年9月1日

            トヨタ自動車は来年以降の契約はしないとのこと。

            CM放送も停止。

            同日、情報番組THETIMEについての降板が発表。

             

            9月1日は「天中殺日」で

            「未来を示す星」が回っていました。

            このことが意味するのは

            トヨタと情報番組THETIMEから

            『あなたとの未来は、読めなくなりました』と

            通告されたと同じことです。

             

             

             

            頭の回転が非常にいい人ですが

            時に本人としては、常識が常識でなくなることが…

             

            高学歴であることと

            本人に品格が備わっていることは

            算命学では、別と捉えます。

             

             

             

            父親は「守護神」です。

            両親の離婚で父親から離れることは

            「守護神」が作用しなくなること。

            運勢のダメージに加担すると占います。

             

             

            運勢の下降というのは

            見えないところで加速していきます。

            傍からは、成功しているように見えても

            実はそうでなかった、といった具合に…

             

             

            今回の報道からは

            そういうお酒の席にしてしまうことが、他でも多々あったのでしょう。

            星同士は、すべてぶつかり合っている姿です。

             

            こういう命式を持つことで

            感情のコントロールがむつかしい人になると占います。

             

            ~余談~

            ・星のぶつかり合いが多い

            ・星の持つエネルギーが強い

            こういう命式の女性は

            クラブホステスの仕事は厳しいですね。。。

             

             

            今年の運気から鑑みた場合

            今回の件は

            本人の反省や努力に関係なく

            なかなか収束しないと占います。

             

            理由は

            今年の運気が

            起きた出来事が大きくなる運気であることと

            「忌神」が回っているからです。

             

             

            『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

             

            ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

             

             

            龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは→日常生活で出来ること

             

            算命学・お子さんがいる離婚再婚について

            龍メイnote 結婚相手を見極める方法

            スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

             

            鑑定の御案内

            算命学お悩み相談

            ココナラ宿命鑑定

            宿命鑑定 ベイス

            NPO法人 犬と猫のためのライフボート

             

             

            ブログをお読みくださりありがとうございます。

            このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

            保護猫活動をしています。 OFUSE

             

            個人鑑定はこちら


              ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

               

               

               

               

               

              〇〇に恵まれることは有り難い?

               

              優しく真面目な夫に恵まれることが

              自分の宿命にとって、有難くない者もいます。

               

               

              「えっ?」と思われた方。

              算命学は

              その人の宿命からの姿をみていきます。

               

               

              ですから、一般的に良しとされていることが

              宿命に見合うかどうかは、別です。

               

               

              冒頭の女性は

              夫運がないことが宿命からの姿。

               

               

              もし、夫に恵まれると

              自分の運勢は、下がる

              このことの行き着く先は…

               

               

              上記のことは

              宿命によっては

              夫以外の人物にも当てはまります。

               

               

               

               

              ここからボヤキになりますが、、

              実際の鑑定で

              この手の話になると

              御依頼者に、なかなか通じない…

               

               

              某サイトからの御依頼者は

              自分の思うような鑑定結果でないと

              評価を下げてくる、といったことも。

               

              そんな訳で

              そのサイトの鑑定案内や注意事項は

              やたら細かく明記しています。。。

              (始めた頃よりも注意事項が増えていきました)

               

               

              こちらのサイトに登録している占い師さんで

              「初めての依頼者は、最初からお断り」

              「評価が〇点以下のお客様は、お断り」

              といった記載している人も見られます。

              (色々とあったのでしょう)

               

               

               

              話が逸れましたが

              そのことが果たして

              自分の宿命にとっては、どうなのか?

               

              算命学の基本的な見方です。

               

               

               

              自分が望む結果への期待感が強い。

              客観的に見ることが苦手。

               

              こういった方は

              算命学鑑定は向かないと思います。

               

               

              『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

               

              ブログ更新のお知らせは noteから発信しています。

               

               

              note 占術編「幸運に恵まれると消えたくなる宿命の見方」

              note 占術編「両親に関することが自分の家庭運にダイレクトに作用する宿命の見方」

              note 占術編「自己中心的な考え方になる人」の見方

               

               

               

              鑑定の御案内

              ココナラ宿命鑑定

              宿命鑑定 ベイス

              天中殺鑑定

               

               

               

              お問い合わせ・個人鑑定はこちら


                ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

                 

                離婚を決める際に 子どもより自分の気持ちが優先になる宿命

                 

                今回は

                子どもと縁が薄い宿命 に着目します。

                 

                 

                子どもと縁が薄くなる宿命とは

                1 ・「宿命中殺」を持つ宿命で、「子どもの星」に作用している

                 

                2・結婚した時が「天中殺」で、「子どもの星」に作用している

                 

                3・自分の「天中殺」に生まれた子ども

                (他にもあります)

                 

                 

                 

                子どもと縁が薄くなることで

                離婚の際に子どもの事を余り考えない

                と言っているのではありません。

                 

                 

                縁が有る無しの違いは

                相手に対する想いの質の違い。

                 

                 

                子どもと縁が薄いならば

                縁が薄いなりのスタンスでいることが望ましいと算命学では考え

                ここをはき違えると

                子育てにおいて、より多くの苦労を強いられると占います。

                 

                更には、子ども自身にとっても…

                 

                 

                 

                ~補足~

                子どもと縁が薄い宿命以外にも

                今回のテーマが当てはまる宿命の者がいます。

                 

                 

                『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』龍メイ

                 
                 
                 
                 
                 
                 

                 

                個人鑑定はこちら


                  ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

                  大谷翔平選手

                   

                  大谷翔平選手 1994年7月5日生まれ「午未天中殺」

                   

                  快挙を達成しましたね。

                  現地の暦では、8月9日(火)甲午日。

                  「天中殺の日」でした。

                   

                   

                  大谷選手にとって、甲と乙の付く日は

                  「健康・寿命・未来」といった意味合いが回る日。

                  これに「天中殺」がプラスされると占います。

                   

                   

                  「天中殺」は、年だけではありません。

                  月や日ごとの運気でも当てはまります。

                   

                   

                  特に、自分の思いが強いと

                  「天中殺」が回ってきた時に

                  その願いが叶うことがあります。

                   

                  出来れば、叶わない方がいいのですが…

                   

                   

                  もしも、「天中殺」で

                  自分が願って叶うことは

                  『大きな借り』を作るようなモノだからです。

                   

                   

                   

                  特に、「天中殺」で手にしたモノを

                  維持していくのは大変と占います。

                   

                  渋野日向子選手 現在天中殺 ベースには大運天中殺

                   

                   

                   

                  大谷選手の持つ「宿命中殺」というのは

                  無理に無理を重ねることが出来てしまうからこそ

                  こういった偉業を成し遂げられるとも言えるのですが…

                   

                   

                  ヒトのカラダは そんなに都合よく出来ていない

                   

                   

                   

                  『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

                   

                  ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

                   

                   

                  龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

                  算命学・お子さんがいる離婚再婚について

                  龍メイnote 結婚相手を見極める方法

                  スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

                   

                  鑑定の御案内

                  算命学お悩み相談

                  宿命鑑定 ベイス

                   

                  NPO法人 犬と猫のためのライフボート

                   

                   

                  ブログをお読みくださりありがとうございます。

                  このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです 

                  OFUSE

                   

                  個人鑑定はこちら


                    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)