子ども中殺を持つ親を 子どもはどう感じるのか

 

子どもと縁が薄い宿命を「子ども中殺」といいます。

「宿命中殺」の中の一つです。

「子ども中殺」を持つ親は、子どもとの縁が薄くなります。

このことが良い・よろしくないのではなく

自分から子どもとの縁を深く持たないことが望ましいです。

 

これは、子どもに余り関心を持たないとか、たいして子育てをしなくていいと言っているのではありません。

子どもから相談されもしないのに、親の方からクビを突っ込んでいかないこと。

子ども自身の意思を尊重すること。

ただ、子どもから相談されたり、普段と様子が違うと感じた時は、尋ねたり

親として思うことを伝えるのは、OKです。

子どもと縁が薄くとも、親としての役割を果たすことは大前提ですので。

 

一方で、子どもの立場からすると

自分の親が「子ども中殺」を持つことで

子どもながらに感じているモノが、出てくると思います。

最も言えることは、自分の親への寂しさです。

 

これは、自分の親が子どもと縁が薄くなることで

親が子どもに対して、薄いバリアのようなモノを張ってしまうことがあり

そういった親が張っているバリアを、子どもは感じる時があるからです。

但し、このことが全ての「子ども中殺」を持つ親に、当てはまるとは限りません。

 

それは、親が「子ども中殺」の未消化や、消化が足りない場合

その見えないくらいのバリアを張ることがないからです。

今回の内容をより深めた事柄を記述 子どもと縁が薄い宿命について

 

宿命として「子ども中殺」を持っていなくても

子どもが生まれた時の運気や、結婚した時の運気が

・「天中殺」プラス「子どもの星」が回る場合

・「天中殺」の作用が「子どもの星」に作用する場合などです。

 

今回の内容をより深めた事柄を記述 子どもと縁が薄い宿命について

濱口優さん 宿命中殺 子どもと縁が薄い宿命

野村萬斎さん 宿命中殺(生月中殺) 子どもとの関係

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

ブログですべてのことを記述しないのは

算命学は独学での理解には難しい面があると思うことと

算命学の持つ「或る考え方」があるためです。

 

陰性体質の改善に 梅エキス

 

龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。

 

鑑定の御案内

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

 

このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE


個人鑑定はこちら

    【配偶者中殺】が意味するモノとは(加筆修正アリ)

     

    「配偶者中殺」とは、次のことをいいます。

     

    1・「宿命中殺」が「配偶者の星」に作用しているため

    自分から見た場合に、配偶者との縁が薄くなる宿命の者。

     

    2・結婚した時の運気が「天中殺」もしくは「大運天中殺」であり

    この作用が「配偶者の星」にも表れていることで

    配偶者との縁が薄くなること。

    (宿命によっては、この作用が「配偶者の星」に、やや表れているケースもある。この見方は、或る技法が必要となるため見逃しやすい。)

     

    3・仕事に就いた時の運気が「天中殺」もしくは「大運天中殺」であり

    この作用が「配偶者の星」にも表れていることで

    配偶者との縁が薄くなること。

     

    「配偶者中殺」は、このことを消化する生き方が求められます。

    配偶者との縁が薄くなることの一つとしては

    自分の思いや考えが、配偶者に通じないといったことが多々起こること。

    よって、通じないことでの苦労を乗り越えていくことが

    「配偶者中殺」を消化することになります。

    (これ以外にも、重要とされることがあります)

     

    「配偶者中殺」の者と、そうでない者との結婚を比較した場合

    結婚生活の苦労が多くなるのは、前者です。

     

    相手が「配偶者中殺」である場合

    既に、その相手と結婚していたら、致し方ないかもしれません。

    ただ、相手の持つ「配偶者中殺」の作用を、自分がまともに受けるか否か。

    そのことに対する、術はあります。

    笠井信輔アナ 結婚は天中殺 妻は配偶者中殺

     

    自分が、なぜ「配偶者中殺」を持つ相手を好きになったのか。

    また、実際に結婚したのか。

    こちらについても、算命学としての或る理由が存在します。

    (こちらは鑑定にて承ります)

     

    今回は、当ブログの検索キーワードからヒントを得て記述しました。

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

    ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。


    龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

    龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

    スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

    鑑定の御案内

     

    宿命鑑定 ベイス

    大運天中殺鑑定

    NPO法人 犬と猫のためのライフボート

    NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

    ツイッター

    このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE


    個人鑑定はこちら

      二宮さん夫婦 今年生まれた子どもとして鑑定

       

      二宮和也さん1983年6月17日生まれ「申酉天中殺」

      伊藤綾子さん1980年12月23日生まれ「戌亥天中殺」

       

      二宮さんの宿命から表れている「子どもを示す星」について

      まず、もともと宿命から表れている「子どもを示す星」を鑑定。

      星の状態からは、子育てにおいてかなり苦労を強いられると占います。

      子育てに苦労は付きものですが、このことが意味するのはそれ以上の苦労です。

      (ブログでのハッキリした表記は控えます)

       

      二宮さんの2021年の運気及び2021年に生まれた子どもとして鑑定

      寝ても覚めても子どものことで、頭がいっぱいになると占います。

      このことは子どもが成長しても変わりません。

      子どもが生まれた時の運気というのは、ずっと作用すると考えるからです。

      言い換えると、子どもが成人した後もコントロールされることに…

       

      伊藤さんの宿命から表れている「子どもを示す星」について

      まず、もともと宿命から表れている「子どもを示す星」を鑑定。

      星の状態からは、ダメージを受けていることが表れています。

      このため、子ども自身が苦労を背負うと占います。

      苦労なくして生きていくことは出来ませんが、それ以上の苦労ということです。

       

      伊藤さんの2021年の運気及び2021年に生まれた子どもとして鑑定

      今年の運気からは、自分に差す「気」が味方にならないことが表れています。

      このことが子育てにおいても、かなりむつかしさが出てくると占います。

      伊藤さんとしては、今までの自分の生き方までも考えさせられる

      自分自身を否定されているのではないか、という思いにまで至る

      そういった子育てになっていくと占います。

      更に、高齢出産であることも

      子育てのむつかしさになると算命学では考えます。

       

      子ども自身の生まれた月や日が分からなくても

      年運が分かれば、鑑定出来る内容があります。

       

      お二人共に、結婚運がよろしくないこと

      伊藤さんの「天中殺」で結婚したこと

      これらと上記のことは、無関係でないと考えます。

       

      二宮和也さん伊藤綾子さん 結婚運について

      福原愛さん 結婚運NG「戦いの神」の星

       

      『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

      ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

       


      鑑定の御案内

      運を下げない生き方とは
      運は上げることよりも、下げないことの方が大切

      算命学・結婚における重要な事柄

      生年月日や宿命が分からなくても自分で判断出来る事柄

       

      スタンドエフエム始めました 宿命にも松竹梅がある

      note「天中殺」で結婚する理由と「天中殺」で結婚した場合に求められること

      鑑定の御案内

      算命学お悩み相談

       

      NPO法人 犬と猫のためのライフボート

      NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

      ツイッター

       

      このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

      保護猫活動をしています。 OFUSE


      個人鑑定はこちら

        母親になることが宿命からの姿であっても…

         

        母親になることが、宿命からの姿となっている者がいます。

        しかし、こういう宿命だからといって

        母親になれると、太鼓判を押されているのではありません。

         

        ただ言えるのは、こういった宿命を持つ者が

        実際に母親になれなかった場合

        本人が抱えるストレス、心の思いは相当なものになると推測します。

         

        母親になることが叶わない要因となることを、算命学の見解から挙げます。

        ・子ども運と仕事運のどちらも取れない運気で、その仕事に就いたことと

        更に、仕事で成功している、成果を挙げている

        ・子どもと縁が薄くなる運気での結婚

        ・夫が子どもとの縁が薄い宿命

        (他にもありますが、今回はここまでとします)

         

        宿命からの姿と、実際の姿のギャップがあるほどに

        本人の悩みは、溢れていくことになると算命学では考えます。

         

        ~最近の鑑定で~

        自分と子どもとの関係性の御依頼が増えています。

        自分と相手の持つ宿命・結婚の時期・子どもが生まれた時の運気

        これらがすべてリンクしていること

        原因と結果を見せつけられます。

        私が算命学に惹かれ続けている理由の一つです。

         

        『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

        ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

         

        天中殺の運気とコロナ禍について

        「天中殺」の運気でコロナに罹った場合に言えることを記載しております。

        この記事を有料としたのは、算命学に対してご理解頂ける方に提供したいと思ったからです。

        この続きはnoteにて販売しております。

         

        コロナと同一「天中殺」について

        龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

        龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

        算命学・お子さんがいる離婚再婚について

        龍メイnote 結婚相手を見極める方法

         

        スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

        鑑定の御案内

        算命学お悩み相談

        ココナラ宿命鑑定 コロナ禍につき応援価格に変更しました

        宿命鑑定 ベイス

         

        NPO法人 犬と猫のためのライフボート

        NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

        ツイッター

         

        このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

        保護猫活動をしています。 OFUSE

         

        個人鑑定はこちら

          中村芝翫さん 天中殺で再び…

          中村芝翫さん 1965年8月31日生まれ「子丑天中殺」
          三田寛子さん 1966年1月27日生まれ「午未天中殺」

           

          中村芝翫さん現在「天中殺」

          現在「天中殺」といって不安定な運気で

          更に、月ごとの運気でも「天中殺」です。

          (子丑天中殺→2020年2月節分から始まって2年間)

          (月運天中殺→毎年1月と12月)

           

          2020年9月にも取り上げましたが

          結婚の運気からは、三田さんが「天中殺」であり

          当時の「天中殺」では「夫を示す星」が回っていました。

          これを「夫中殺」での結婚といいます。

           

          このことが意味するのは

          三田さんから見た場合に、夫の運勢がダメージを受けることで自分の運勢が救われる。

          自分の運勢と、夫の運勢の両方は取れない運気での結婚と占います。

          (結婚した時の運気は、結婚が続いている限りずっと作用すると考えます)

           

          「天中殺」で結婚をする理由と「天中殺」で結婚した場合に求められることとは

          自分の結婚運と相手の結婚運はリンクする

           

          芝翫さんの今年の運気

          芝翫さんの今年の運気からは、妻以外の女性を示す星が回っています。

          更にこの星が示すことは、色情に関する問題です。

           

          このことと「天中殺」が重なっていることから、今回の女性問題はより厄介なことになると占います。

          「天中殺」の運気は、起こった問題を大きくさせます。

          (月ごとの運気でも「天中殺」であることも大きくさせる要因となる)

           

          理由は、「天中殺」が様々な意味で読めない運気だからです。

          「天中殺」で起こした問題は、自分の運勢にダメージを与えることに…

          前回の時とは異なり、復活するにはかなりの時間と労力が掛かると占います。

           

          同じ不倫問題でも、本人のその時の運気の状態によって、世間に与える影響は違ってきます。

          (もちろん本人の宿命にもよるところもありますが)

           

          芝翫さんは「天将星」が二つ

          前回のブログでも記載しましたが、芝翫さんは「天将星」が二つも存在する宿命です。

          (天将星とは、最大のエネルギーを持つ星で、性格的にとても強いモノを持つことになる)

           

          「天将星」は、一つ持つだけでも消化が大変な星であるのに、二つも持っている宿命。

          このことと、今回の件は無関係でないと捉えます。

          理由は、二つの「天将星」を消化していくことは、非常に困難だからです。

          この困難が本人にとってストレスとなり、不倫へと向かうことにもなりかねません。

           

          中村芝翫さん 三田寛子さんの影に隠れるとは

           

          天中殺の運気とコロナ禍について

          「天中殺」の運気でコロナに罹った場合に言えることを記載しております。

          この記事を有料としたのは、算命学に対してご理解頂ける方に提供したいと思ったからです。

          この続きはnoteにて販売しております。

          コロナと同一「天中殺」について

           

          『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

          ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

           

           

          龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

          龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

          算命学・お子さんがいる離婚再婚について

          龍メイnote 結婚相手を見極める方法

          スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

           

          鑑定の御案内

          算命学お悩み相談

          ココナラ宿命鑑定

          宿命鑑定 ベイス

          NPO法人 犬と猫のためのライフボート

          NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

          ツイッター

           

          ブログをお読みくださりありがとうございます。

          このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

          保護猫活動をしています。 OFUSE

           

          個人鑑定はこちら

            武井咲さん 天将星 家庭運NG 宿命中殺 パートナーの星

             

            武井咲さん 1993年12月25日生まれ「申酉天中殺」

             

            「天将星」が存在する宿命

            「天将星」といって、最大のエネルギーを有する星が表れています。

            これまで「天将星」については、度々取り上げてきました。

            (「天将星」とは、トップ・リーダーを意味します)

             

            「天将星」を宿命に持つことで、この星の持つ意味合いがしっかり消化出来ていないと

            単に、気が強さばかりが目立つことや、ビッグマウスとなるおそれがあります。

             

            女命(女性)では活かすことがむつかしい星

            自分を示す星は「戦いの神」といわれる星です。

            この星を持つことで、かなり性格的にしっかりしてきます。

            他者と競い合うことで、自分自身のバランスが取れる宿命です。

            女性が持つことで、家庭運としては良くないと占います。

             

            「宿命中殺」が存在する宿命

            武井咲さんの「宿命中殺」からは

            両親・目上・子どもと縁が薄いことが表れています。

            (他にもいるが割愛)

            縁が薄いことからは、自分の思いや考えがこれらの人に通じないといったことが起こります。

            今の本人の年齢からは、自分よりも目上の人たちとの接点が多くなると思いますが

            目上との縁が薄い=「目上中殺」であるために、中々むつかしいところが出てくるのでは…

            理由は、「目上中殺」は、人に使われることが下手な宿命だからです。

             

            更に、「天将星」が存在していることも言えます。

            女優という職業から鑑みた場合、「天将星」であるが故のむつかしさがあります。

             

            例えば

            自分が思うような演技をしたくても、受け入れられるとは限らないからです。

            「自分が思うような演技をしたい」という言い方であれば、まだ可愛いのですが

            「天将星」を持つことで、自分がその作品や芝居全体をコントロールしたいと思うくらいの気持ちになります。

            それくらいに気持ちとしては強いモノを持つのが「天将星」です。

             

             

            パートナーとの関係性について

            武井咲さんの「自分を示す星」というのは、「金性の陽の星」です。

            喩えると、剣や刀、斧などです。

            「パートナーを示す星」は、「木性の陰の星」です。

            喩えると、花や草木です。

            (星には陰と陽があり、陰は小さいモノ・陽は大きいモノと捉える)

            「パートナーを示す星」が草木であり、武井咲さんの「自分を示す星」が、草木を刈るカマであること。

            このことからどういうことを想像しますか?

            夫は、どのような状態になるでしょうか?

             

            その宿命が持つ状態というのは、パートナーに作用を及ぼします。

            (パートナーに限らず言えることですが)

             

            武井咲さんの「パートナーを示す星」から一つ言えるのは

            夫となった者は、結婚生活において居心地がよくないと感じる、ということです。

             

            更に言ってしまうと、武井咲さんは最大のエネルギーを持つことから

            切り方としては、どうなるでしょうか?

            そう、派手になると占います。

            女命(女性)がこういった宿命の場合、夫になる者は大変です。

            夫はかなり我慢強い人、つまり武井咲さんを心底から愛している人。

            そうでないと、結婚生活は続かないと占います。

             

            「天中殺」での結婚

            「天中殺」いって、不安定な運気での結婚です。

            当時2017年の「天中殺」では、仕事の星が回っており、「天中殺」となっていることから

            仕事において、いかに欲をコントロール出来るかが重要となります。

            更に、「天中殺」での結婚ということを消化出来るかが、結婚生活のカギになると占います。

            つまり、「天中殺」に見合う結婚生活が求められるということです。

            「天中殺」で結婚をする理由とは 「天中殺」に見合う結婚生活とは?

             

            ~鑑定についてお知らせ~

            占い鑑定に対して、慰めや癒しを求めている方には添えません。

            客観的な見方が必要となる鑑定です。

            明確な表現に対して躊躇される方は、よくよくお考えになってからお申込みください。

            御依頼様の気付きへと繋がる鑑定を意識し、気持ちを向けております。

             

            『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

            ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

             

            龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

            女が「天将星」を持つということ

            「天将星」を持つ女性が妻になると

            算命学・お子さんがいる離婚再婚について

            龍メイnote 結婚相手を見極める方法

            スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

             

            鑑定の御案内

            算命学お悩み相談

            ココナラ宿命鑑定

            宿命鑑定 ベイス

            NPO法人 犬と猫のためのライフボート

            NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

            ツイッター

             

            ブログをお読みくださりありがとうございます。

            このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

            保護猫活動をしています。 OFUSE

             

            個人鑑定はこちら

              錦織圭選手 天中殺が重なる

               

              錦織圭選手 1989年12月29日生まれ「子丑天中殺」

               

              現在「天中殺」といって不安定な運気で

              更に、月ごとの運気でも「天中殺」です。

              今月の「天中殺」では、「妻を示す星」が回っています。

              妻運にダメージを与えるおそれのある月運

              そういった運気での結婚と占います。

               

              更に、11日に都内に婚姻届を提出したとのことですが

              11日は、日ごとの運気でも「天中殺」であり

              「妻を示す星」が回っています。

               

              「天中殺」で結婚をする理由とは

              侮れない「月運天中殺」

               

              「2019年10月に右ひじを手術、1年以上実戦から遠のいている」とのこと。

              「天中殺」は、前倒しで来ることがあります。

              「子丑天中殺」は、2020年2月節分から始まりますが

              その半年くらい前から、「天中殺」の持つ「気」が入り込んできます。

               

              ケガのこと、結婚のこと。今がコロナ禍であることと

              更には、「天中殺」でコロナに罹ったこと。

              錦織選手にとって、むつかしい材料が集まっている感がします。

               

              自分の「天中殺」の運気でコロナに罹るとは、どういうことを意味するのか。

              こちらは個人鑑定にてお伝えいたします。

              (ココナラ・ベイスではお受けしておりません)

               

              「天中殺」が、次の「天中殺」を呼ぶ。

              これまでにも何度となく使っている表記ですが

              自らが選ぶ年運や日運は(年や日は)短なる偶然でない

              というのが算命学の見方です。

              そういった運気を自らが引き寄せていること。

              実際の鑑定でも、多々見られることです。

               

              「天中殺」においては、自分の「天中殺」の影となってくれるモノによって

              大きく救われることがあります。

              錦織選手の今年と来年の「天中殺」から一つ言えるのは

              母親の運勢であることが表れています。

              (他にも表れています)

               

              『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

              ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

               

              「天中殺」で結婚をする理由と「天中殺」で結婚した場合に求められることとは

              龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

              龍メイnote 結婚相手を見極める方法

              鑑定の御案内

              算命学お悩み相談

               

              NPO法人 犬と猫のためのライフボート

              NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

              ツイッター

               

              ブログをお読みくださりありがとうございます。

              サポートをお願い出来ますでしょうか。保護猫活動をしております。

              このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE

               

              松本人志さん 今年来年は天中殺 天将星

               

              松本人志さん 1963年9月8日生まれ「子丑天中殺」

               

              「天中殺」での結婚・妻を示す星が回る

              結婚は2009年・己丑年

              前回の「天中殺」は、2008年2月節分から始まって2年間。

              当時の「天中殺」からは

              「妻を示す星」と、「父親を示す星」が回っています。

              本人から見た場合に、妻と父親との縁が薄くなると占います。

               

              このことが意味するのは

              妻や父親の運勢が犠牲になることで、自分の運勢が救われる。

              こういった運気の作用が、結婚のベースにあるということです。

              (妻もしくは父親の運勢が犠牲になるか、妻と父親の両方の運勢が犠牲になるか)

               

              今回は、妻について取り上げます。

              結婚生活を続けていくためには、妻と縁が薄いことを消化する生き方が求められます。

              その一つとして

              松本さんとしては、自分は自分・妻は妻といったスタンスでいること。

              常日頃から、妻とは縁が薄い状態でいることです。

               

              妻から見た場合、こういう夫を持つということは

              様々意味で苦労がのしかかってきます。

              算命学の基本的な見方のひとつである

              相手の持つ宿命からの姿は、自分に無関係でない。

               

              今年と来年の「天中殺」からは

              今回の「天中殺」では、「仕事を示す星」が回っています。

              これまでの仕事において、宿命からの姿とのギャップが大きいほど

              「天中殺」の禍を受ける可能性が高いと占います。

               

              松本さんは、前回の「天中殺」で結婚していることからは

              今回の「天中殺」においても、動きがあるのではないかと占います。

              更に、今年の運気からも動きや変化といったことが表れています。

              (今年の運気は、2021年2月節分前まで)

               

              「月運天中殺」は2020年12月と2021年1月

              今回の「月運天中殺」では「妻を示す星」が回っています。

              このことは上記と同じです。

              【妻の運勢が犠牲になることで、自分の運勢が救われる。】

               

              もう一つ言えるのは

              「月運天中殺」では、財=お金の星が回っていることから

              金銭に関することで、これまでに何か問題を抱えている場合

              そのことが表沙汰になると占います。

              「天中殺」の運気では、内臓されていることが表面化するためです。

              侮れない「月運天中殺」

               

              「天将星」が存在する宿命

              最大のエネルギーを有する星「天将星」を持ちます。

              苦労や下積み時代が無い(少ない)と、「天将星」の消化はむつかしいです。

               

              「天将星」は、宿命の持つ器そのものが大きいため

              もしも、「天将星」の持つ質を消化していない場合

              器=見かけは立派ですが、中身はというと…

              性格的に強い分だけ、もしも星が陰転した場合、周囲の者は大変です。

               

              「天中殺」での結婚が、今回の「天中殺」に…

              「天中殺」で結婚をして

              再び、今年と来年は「天中殺」が回っています。

              これまで「天中殺」の結婚に求められる生き方をしてきたかどうか…

              「天中殺」とは

              或る意味で「そのことの答え」が出てくる運気です。

               

              『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

               

              ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

               

              算命学・お子さんがいる離婚再婚について

              龍メイnote 結婚相手を見極める方法

              スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

               

              鑑定の御案内

              算命学お悩み相談

              ココナラ電話占い

              ココナラ宿命鑑定

              宿命鑑定 ベイス

              天中殺鑑定

               

              NPO法人 犬と猫のためのライフボート

              NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

              ツイッター

               

              ブログをお読みくださりありがとうございます。

              このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。OFUSE

               

              個人鑑定はこちら

                 

                 

                 

                 

                近藤真彦さん 天将星アリ 結婚は大運天中殺及び天中殺

                 

                近藤真彦さん 1964年7月19日生まれ「戌亥天中殺」

                 

                干合を持つ宿命

                「自分を示す星」と「パートナーを示す星」とが、合致している姿。

                これを干合を持つ宿命といいます。

                (眞子様の持つ宿命と同じ)

                 

                いつもパートナーの存在があって

                更に、相手との関係は強く結びついている状態。

                このことを干合(かんごう)といいます。

                 

                干合を持つことで、次のことが言えます。

                ・ちょっとしたことで恋愛モードになりやすい

                ・独り身ではいられない

                ・結婚願望がとても強くなる

                 

                結婚した時の運気

                1994年に結婚。(甲戌年)

                当時の運気からは、「大運天中殺」と「天中殺」で

                いづれも不安定な運気でした。

                (結婚した時の運気が、結婚生活が続いている間ずっと作用すると考える)

                 

                どういった「大運天中殺」であったのか。

                「パートナーを示す星」が回っていることから、パートナーとの縁が薄くなること

                つまり、「妻中殺」の運気での結婚と捉えます。

                更に、「天中殺」でも同じく「パートナーを示す星」が回っていることからは

                「妻中殺」の持つ意味合いは、非常に強まります。

                 

                「妻中殺」での結婚で求められることをザックリ言うと

                『自分の妻であっても、妻でないような関係性でいること』

                こういったスタンスが求められます。

                (具体的な内容はブログでは控えます)

                そういったスタンスでいられないと、妻との関係は途端に上手くいかなくなると占います。

                 

                「大運天中殺」が回るかどうかを鑑定します

                 

                「大運天中殺」と「天中殺」で「パートナーを示す星」が回っていたこと

                もともと宿命から「パートナーを示す星」が表れていること。

                これらのことが意味するのは

                ①「大運天中殺」で回っている「パートナーを示す星」→こちらの女性をひとりとして数え

                ②「天中殺」で回っている星「パートナーを示す星」→こちらの女性をひとりとして数え

                ③もともと宿命から表れている「パートナーを示す星」→こちらの女性=妻をひとりとして数え

                合計3人の女性と見なします。(この中に妻が含まれる)

                 

                つまり、妻以外のふたりの女性との縁が生じやすい運気に結婚したということです。

                 

                更に、①と②で回っている「パートナーを示す星」というのは

                ③で回っている「パートナーを示す星」とは正反対の星。

                このことが意味するのは

                妻とは、全く正反対のタイプの女性との縁が生じること。

                妻とは、世界観や価値観が全くことなる女性に惹かれていくと占います。

                (容姿や年齢的なことも含めて)

                 

                このことに「大運天中殺」や「天中殺」の作用が加わることで

                結婚生活が続く限り、女性関係が終わることはない

                言い換えると、近藤真彦さんの気持ちとしては収まる事がないと占います。

                 

                「天将星」が存在する

                天将星と【或る星】の存在からは、自分にとって都合のよくないことに対しては

                かなり長い期間、沈黙を続けられると占います。

                天将星の持つ粘り強さというのは、こういったところでも現われます。

                 

                「月運天中殺」であること

                「戌亥天中殺」は、毎年決まって10月と11月が月ごとの運気で「天中殺」です。

                今回の「月運天中殺」からは、「子どもを示す星」が回っています。

                今回の騒動で最も運勢のダメージを受けるのは

                「月運天中殺」が示す人物と占います。

                (人物だけを鑑定した場合)

                 

                これまでのブログでも取り上げましたが

                芸能人で天将星を消化していくことは、困難なところがあります。

                下積み時代が無く、アイドルという経歴であることも

                天将星を消化していくことの大変さを物語っていると思います。

                 

                更に、宿命から表れているむつかしさといったことも

                今回のような形で、芸能界から去ることになった要因と捉えます。

                 

                『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

                 

                ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

                 

                個人鑑定 【天将星の子育て】

                子どもが「天将星」を持つ宿命は

                親として具体的にどういった育て方が望ましいのか、教示いたします。

                下記のフォーマットからお問い合わせください。

                 

                算命学・結婚における重要な事柄 自分で結婚相手を見極める方法

                龍メイnote 算命学が考えるお墓について・遺産相続について

                スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

                 

                鑑定の御案内

                算命学お悩み相談

                ココナラ電話占い

                ココナラ宿命鑑定

                宿命鑑定 ベイス

                天中殺鑑定

                 

                NPO法人 犬と猫のためのライフボート

                NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

                ツイッター

                 

                ブログをお読みくださりありがとうございます。

                サポートをお願い出来ますでしょうか。

                このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE

                 

                個人鑑定はこちら

                   

                   

                   

                  雨宮塔子さん天将星 活動開始は天中殺・結婚は大運天中殺

                   

                  ~過去のブログから~

                  雨宮塔子さん1970年12月28日生まれ

                   

                  ★星の持つエネルギーが非常に強い宿命です。

                  最大のエネルギーを有する星である、「天将星」が存在しています。

                  「天将星」を宿命に持つことで

                  全ての物事ことを、自分がコントロールしたいという思いになります。

                  「天将星」を持つ女性が妻になると…

                   

                  ★星の流れ方からは、モノの考え方が自己中心的になると占います。

                  これら★のことからは、良い結果を出せたことについては、自分の努力や実力があったから

                  反対に、良い結果を出せなかったことは、周囲の対応や環境が整わなかったから

                  といった思考になること。

                  そして、そういった思考はかなり強くなると占います。

                   

                  TBS入社時の運気は「天中殺」

                  「天中殺」とは、総じて不安定運気です。(1993年当時23歳)

                  当時の「天中殺」からは「仕事の星」が作用を受けることが表れています。

                  「天中殺」でその仕事に就いたのであれば、そのことを消化していくこと。

                  その一つとして

                  仕事に対しては、受け身の姿勢でいることです。

                   

                  会社や企業に「天中殺」の運気で入社したということは

                  そこに在職している間は、「天中殺」の作用を受け続けることになります。

                  「算命学」では、物事の始まった時の運気を重要視するからです。

                   

                  結婚した時の運気は、「大運天中殺」

                  こちらも不安定な要素を持つ運気です。(2002年6月当時31歳)

                  28歳から始まって20年間続いていました。(2020年現在50歳)

                  結婚運としては、よろしくない宿命ですから、結婚に対して忍耐と我慢が求められます。

                  ・「大運天中殺」の運気での結婚

                  ・エネルギーの強い星「天将星」を持つこと

                  ・結婚運がよろしくないこと

                  これらのことから、一度の結婚では済まなくなる要因が十分過ぎるほど揃っていると占います。

                   

                  2016年7月から『NEWS23』(TBS)のメインキャスターとなったこと。

                  (2019年5月にて降板)

                  当時「天中殺」で復帰したことから、抜擢されたことに対しては、謙虚な姿勢で取り組むことが望ましいです。

                   

                  その時のgooニュースから抜粋

                  【元夫で、パリ在住のパティシエ青木氏とその奥様に子ども(長男と長女)を任せた方がいいかなとも思っています

                  キャスターを引き受けた以上、全力でこっちをと思っています」と明かした】

                   

                  子育てについて、余りにも無責任ではないかと思います。

                  元夫はともかくとして、元夫の妻が加わることで算命学では次のような解釈をします。

                  ◆子どもにとっては、複雑な家庭環境で育てられることになる

                  ◆このことが子ども自身に備わる「気」が、通常でなくなるおそれがある

                   

                  子育ては、仕事のようにはいきません。

                  仮に短い期間であっても、複雑な環境が子どもに与える影響というものを、全く考えていないと思います。

                  子どもは与えられる「気」によって、いかようにも変化します。

                  また、このような「気」の作用が

                  子どもの成長段階や、更には大人になってから

                  何らかの形で現れる可能性を持つ、と言っても過言ではありません。

                   

                  『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

                  ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

                   

                  ★占いとしての占術ではなく、算命学の持つ考え方を学びたい方へ

                  コーチングいたします。鑑定の御案内からフォーマットにお進みください。

                   

                  スタンドエフエム始めました 宿命にも松竹梅がある

                  龍メイnote 女が「天将星」を持つということ

                  鑑定の御案内

                  算命学お悩み相談

                   

                  NPO法人 犬と猫のためのライフボート

                  NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

                  ツイッター

                  今回のブログが参考になった方へ OFUSE

                   


                  個人鑑定はこちら