いちばん好きな人とは…

 

たまらないくらい大好きで

ずっと結婚したいと思っていたけど

それでも結婚には至らなかった…

 

むしろ、これが合っている宿命があります。

 

 

「いちばん好きな人でないと、結婚はあり得ない」

先の宿命の者が、こういった結婚の場合

結婚生活が続く可能性は低いと占います。

 

 

では、どういう結婚が望ましいのか?

 

 

「本当なら、この人とでなくてもよかった」

「気が付いたら、この人と結婚していた」

そういった結婚の方が、続くと占います。

(続けていくための努力と、或る意味で諦めも必要)

 

 

 

こういうブログをアップさせるのは

結婚に失敗してほしくないから…

 

 

算命学は

基本的には離婚を勧めていません。

 

 

近年、離婚が増えていることと

子ども自身に関する社会現象は

無関係でないと考えます。

 

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

 

龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

算命学・お子さんがいる離婚再婚について

龍メイnote 結婚相手を見極める方法

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

 

鑑定の御案内

算命学お悩み相談

宿命鑑定 ベイス

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

 

 

ブログをお読みくださりありがとうございます。

このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです 

OFUSE

 

個人鑑定はこちら


    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

     

     

     

     

     

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。