加藤ローサさん「なんで結婚するんだろう」

 

加藤ローサさん 1985年6月22日生まれ「午未天中殺」

 

ヤフーニュースから

「なんで結婚するんだろう」幼少期からの疑問を抱えて

「結婚したくなかった」とのこと。

 

 

夫との縁が薄い宿命。

それでも、結婚は出来ます。

 

 

記事からは

「彼が3回もプロポーズしてくれて。根負けしたというか

もう、どれだけ踏ん張っても、逆らえない流れに巻き込まれているような気分でした。

あれは不思議ですよ」

 

 

この展開は、夫と縁が薄いローサさんにとってラッキーでした。

相手から押されるまま、気が付いたら結婚していた…

 

 

~算命学クイズ~

夫と縁が薄い宿命の女性が

自分から相手に猛アタックしたら?

 

答えはNG。

ところが、鑑定でこのことを伝えても通じない場合が多いですね~

(これには「或る共通した理由」があるのですが)

 

 

ローサさんの仕事の再開については

う~ん。。。といったところ。

それは、【宿命から表れているむつかしさ】です。

(今のローサさんの置かれた状況から鑑定しています)

 

 

今ここでの仕事再開は、全体的な運気から鑑みた場合

〇〇運にダメージが及ぶと占います。

 

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

離婚を考えた方がいい事柄と算命学が考える離婚について

運勢を下げるのは或る意味でカンタン note 自分の運勢を下げない生き方とは

龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

note 占術編「幸運に恵まれると消えたくなる宿命の見方」

note 占術編「両親に関することが自分の家庭運にダイレクトに作用する宿命の見方」

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

 

鑑定の御案内

 

個人鑑定はこちら


    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

     

     

     

     

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。