眞子様 小室圭さん パートナーを示す星 小室圭さん来年から天中殺

 

眞子様 1991年10月23日生まれ「戌亥天中殺」

小室圭さん 1991年10月5日生まれ「寅卯天中殺」

 

眞子様の宿命からは「パートナーを示す星」が表れています。

小室さんの宿命からは、表れていません。

この違いは、互いの結婚に対する思いの違いになること。

眞子様の方が、結婚への意識が高まる・積極的になると占います。

 

更に、この違いは結婚生活にも現れてきます。

パートナーに対する、思い入れの違いです。

 

相性としては

互いに「パートナーを示す星」が表れている方が、良いと占います。

 

自分と相手との違いを客観的に見るツールとして

算命学が役に立てばと思います。

主夫であること・妻が年上であること

 

小室さんが文書を発表したことについて

A4用紙28枚に及ぶ膨大な内容。

このことは表れている星からも伺えます。

自己顕示欲・承認欲求といった、意味合いの星が表れているためです。

 

また、以前のブログ「小室圭さん 宿命が抱えるむつかしさ」で記述した

「性格面の特徴→とても繊細で細やかな面が伺えること。

物事を美化して捉える傾向や、反抗心・反発心という感情も抱くことになる。

こういった複雑とも言える感情が、自身の心の葛藤となることに」

これらのことが顕著に現れていると思います。

 

自分を理解してもらいたい思いと同時に、それは自分の母親のことも含まれています。

以前のブログで記述しましたが、小室さんは母親思いだからです。

 

小室圭さん 宿命が抱えるむつかしさ

眞子様

 

小室圭さん 来年と再来年は「天中殺」

「天中殺」は、来年2月節分からではありますが

半年くらい前から、留意した方が無難です。

 

このことを示唆するのが

先の文書を発表してから4日後の4月12日に、一転。

文書では借金ではないと言っておきながら、元婚約者から工面してもらったお金を支払うとの意思を、代理人弁護士を通じて表明したとのこと。

4月12日は「天中殺」の日で、小室さんにとって「未来を示す星」が回っていました。

このことが意味するのは

自分の将来に不安を覚えたために、お金を支払うと表明したと占います。

 

来年から始まる「天中殺」の前兆というのは、こういったことからも現れてきます。

 

来年と再来年の「天中殺」では、「パートナーを示す星」が回ってきます。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

「天中殺」で結婚をする理由とは 「天中殺」に見合う結婚生活とは?

 「天中殺」の運気とコロナ禍について

算命学・お子さんがいる離婚再婚について

龍メイnote 結婚相手を見極める方法

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

 

鑑定の御案内

算命学お悩み相談

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

この記事が参考になった方へ

算命学では、受けたモノに対して返すことが運勢にプラスになるという考え方があります。OFUSE

 

個人鑑定はこちら

     

     

     

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です