大坂なおみ選手 勝てなくなった理由とは

大坂なおみ選手 1997年10月16日生 

サーシャバイン氏 1984年10月4日生


勝てなくなった理由は、サーシャバイン氏との関係解消です。

占術的な説明になりますが

大坂なおみ選手の「自分を示す星」とサーシャ氏の「自分を示す星」

この二つの星は、合致する・組み合わさるという質を持っています。


星同士がまとまりを見せ、大きく展開します。

この展開する姿は、変化や変身といった意味も持ちます。

今までの姿・状況とは、まるで別のモノに変わることで

物凄いエネルギーを発揮する可能性を持つのです。


特にスポーツにおいては、ミラクルや好成績を残すといったことが起こります。




ここでサーシャバイン氏がコーチであった時期がポイントに。

2018年のシーズンから、2019年2月半ばまで。

彼が「天中殺」の運気です。

「天中殺」は不安定運気であると同時に、異常性が働きます。

このような場合、彼に差している運気がミラクルであったこと

指導力そのものが普通でなくなる→神がかりなところがあったと捉えます。




今回のサーシャバイン氏の「天中殺」からは、「知恵の星」が回っています。

「知恵の星」が「天中殺」の作用を受けることによって

コーチングとしては、最高のモノになったと見ます。





そういったコーチからの「天中殺効果」を見逃すことは出来ません。

確かに世界ランキング1位は、大坂選手の実力もあります。


しかしながら、サーシャバイン氏との関係を解消してからの成績は

思わしくないという結果が出ています。



相手との関係性によっては、自分の実力以上の力を発揮出来ることがあります。

この反対も然りです。

★ 占術に関する質問はお受けしておりません。








ココナラ電話占い https://coconala.com/pservices/503254

宿命鑑定  https://coconala.com/services/500829

「大運天中殺」が回るかどうかを鑑定します https://coconala.com/services/729026

「天中殺」鑑定 https://coconala.com/services/700897

相性鑑定  https://coconala.com/services/500796

ベイス  https://ryumeisanmei.thebase.in

NPO法人 犬と猫のためのライフボート http://www.lifeboatjapan.org/

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN(キャピン) http://www.capinew.jp/

ツイッター https://twitter.com/ryuu_mei




個人鑑定はこちら

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です