苦労したくないけど、結婚はしたい

 

その人の宿命からの姿は

多くの苦労によって

漸く、開花されると占う。

 

でも、当の本人は

苦労したくないとのこと。

 

 

この人が次に考えたのは

逃げ道を探すこと。

 

その逃げ道が

どうやら結婚らしくて

「この人と結婚したら変わるか?」と尋ねてきた。

 

 

結婚話しが進んでいる相手の命式からは

パートナーと縁が薄い宿命。

更に、結婚運NGなどなど…

(算命学的には盛りだくさんな宿命)

 

 

 

結婚に逃げ道を求めることで

逃げ道どころか

結婚で苦労をしいられると占う相手を好きになり

結婚を考えるようになる。

 

 

そういうモノです…

そうなる理由は

宿命の未消化。

 

 

今の状況を変えたいがための結婚に

適している運気もありますが

 

実際、自分のことに手が回っていないのに

結婚出来るのでしょうか?

 

 

 

苦労が必要な宿命なのに

苦労を避けてきた生き方や考え方が

引き寄せてしまうモノ

というのがあります。

 

 

この宿命は、性格的に強い質なだけに

トリセツがむつかしい。。。

 

 

ブログで何度も取り上げている星

「天将星」です。

 

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

 

女が天将星を持つということ

note「天将星」を持つ女性が妻になると…

夫や子どもに対してどういった感じになるのか

 

note 夫が主夫・女が年上について

 

鑑定の御案内

算命学お悩み相談

 

宿命鑑定 ベイス

大運天中殺鑑定

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

 

 


個人鑑定はこちら


    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

     

     

     

     

     

    結婚運の弱さが 更に結婚運のよろしくない相手を…

     

     

    実際の鑑定で

    結婚運がよくない宿命の者が

    結婚運がよくない相手を連れてくる依頼は多いです。

     

     

    自分の宿命の持つ特徴が

    似たような相手を引き寄せる…

    算命学の基本的な捉え方です。

     

     

    自分も相手も結婚運がよくない場合

    このことは強まると占います。

     

     

    なぜ、そういう相手を選ぶのか?

    先程、「自分が結婚運がよくないから」と言いましたが

    他にも要因があって

    一つは、自分の運勢が弱っているから…

    では、なぜ運勢が弱るのか?

     

     

    厄介なのは

    自分の運勢が弱っていることに気づかないこと。

    運勢が弱ることで

    更に、加速させるような選択をすることが…

    その一つとして、「天中殺」での結婚。

    (他にも色々あります)

     

     

    運勢が下がる様は、川下りと似ていて

    運勢というのは

    一度下がり始めると、止まらなくなる。

    そして、様々なことを巻き込んでいく。

     

     

     

    結婚運がよくない宿命の者は

    特に、更に結婚運を弱める生き方をしないこと。

    生き方は、選択です。

     

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

    ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

     

     

    「天中殺」で結婚をする理由と「天中殺」で結婚した場合に求められることとは

    龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

    算命学・お子さんがいる離婚再婚について

    龍メイnote 結婚相手を見極める方法

    スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

     

    鑑定の御案内

    算命学お悩み相談

    ココナラ宿命鑑定

    宿命鑑定 ベイス

    NPO法人 犬と猫のためのライフボート

     

     

    ブログをお読みくださりありがとうございます。

    このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

    保護猫活動をしています。 OFUSE

     

    個人鑑定はこちら


      ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

       

       

       

       

       

       

       

      なにかと問題を抱えやすい宿命

       

      【問題を抱えやすい宿命】と聞くと

      「えーっ」と思う人もいるでしょうか…

       

      しかしながら、こういった宿命があります。

      本人としては、問題を抱えたくない。

      それでも、絶えず何かしらの問題を抱えることになる。

      ここでの問題とは、ちょっとした悩みではありません。

       

       

      一つ言えるのは

      常に、抱える人間関係での苦労。

       

       

      宿命からの姿とは

      乗り越えてくべきことの現れ。

       

      このことをスルーすると?

       

      問題は、姿かたちを変えて現れると占います。

       

       

      鑑定をしていると

      「少しでも心休まる生き方をしたい」と言われることがありますが

      その人の宿命は、それを求めていません。

       

       

      せめて、自分の持つ宿命からの姿を客観的に見てほしい。

      このことは、鑑定案内でお知らせしていますが

      直接、顔を見て依頼者様には言えない私の想いです。。。

       

       

      繰り返します。

      宿命として乗り越えていくべきことを避けてしまうと

      いつか再来すると占います。

      そして、それは姿かたちを変えて・・・

       

       

      『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

       

      実例鑑定【運勢に余裕のない人】

       

      ~実例鑑定~

      今「大運天中殺」の期間中で

      まだ、この先何年か続くと伝えられ

      初めて自分の運気が、不安定な運気であることを知った時

      ほとんど反応しないご依頼者がいます。

      (或るサイトでのケースに多くみられる)

       

      実は、こういったケースは稀ではなく

      「大運天中殺」の作用を強く受けているほど

      このような傾向があります。

       

      理由は、運勢的に余裕がない→聞く耳を持てない。

       

       

      ブログのリピーター様は、既にお気づきかもしれませんが

      そう、運勢のマイナススパイラルから来ていること。

       

       

      更に、ありがちなのが

      むつかしい星を多く抱えている。

      つまり、消化しずらいモノを多く持つ宿命。

       

       

      過去の鑑定では、自己憐憫タイプが多く

      自己憐憫だけなら、まだいい方なのですが…

       

       

      ブログなので、この辺にしておきますか。

      ボヤキでした。。。

       

       

      『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ