田中裕二さん(急きょ投稿)

 

田中裕二さんの運勢についてこちらに記載しています。(2020年8月26日投稿)

山口もえさん 天将星 結婚運NG

 

結婚相手の持つ宿命→宿命から表れていることは、自分の運勢に影響を及ぼす。

算命学の基本的な捉え方のひとつです。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

~天中殺の運気とコロナ禍について~

「天中殺」の運気でコロナに罹った場合に言えることを記載しております。

この記事を有料としたのは、算命学に対してご理解頂ける方に提供したいと思ったからです。

この続きはnoteにて販売しております。

 

コロナと同一「天中殺」について

龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

算命学・お子さんがいる離婚再婚について

龍メイnote 結婚相手を見極める方法

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

 

鑑定の御案内

算命学お悩み相談

ココナラ宿命鑑定 コロナ禍につき応援価格に変更しました

宿命鑑定 ベイス

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

 

ブログをお読みくださりありがとうございます。

このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

保護猫活動をしています。 OFUSE

 

個人鑑定はこちら

    高嶋ちさ子さん 安定を嫌う宿命 結婚運NG

     

    高嶋ちさ子さん 1968年8月24日生まれ「戌亥天中殺」

     

    宿命から表れている波乱の人生

    表れている星には、不安定な状態が目立ちます。

    星を支えている土台が、グラグラしている状態。

    このような宿命を「安定を嫌う宿命」と捉えます。

     

    どの星に不安定が表れているのか

    両親・きょうだい・パートナー・財(お金)を示す星に表れています。

    (他にも当てはまる人物がいます)

    特に、母親ときょうだいは、不安定の作用を強く受けることが表れています。

    もし、実際に母親やきょうだいが不安定な状態であるとするならば

    そのことでの苦労を高嶋さんとしては、消化していくことが求められます。

    この苦労を消化しない生き方である場合…自分の運勢としてはマイナスとなります。

     

    結婚運にも不安定さが表れている

    結婚運としては、かなり厳しいところがあると占います。

    パートナーの立場からすると、妻の結婚運がよろしくないことを、夫も消化しなければなりません。

    また、高嶋さん自身が結婚運のよろしくないことを消化出来ないと

    たとえ、どういった夫であっても、自身が満足することはないと占います。

    こちらも上記と同様に

    この苦労を消化しない生き方である場合…自分の運勢としてはマイナスとなります。

     

    安定に弱い宿命が抱えることになる弱さとは

    安定を嫌う宿命を持つ者が、安定した状態が続くとどうなるのか?

    本人としては、いづれ物足りなくなります。

    更に安定が続いていった場合は、自ら問題にクビを突っ込んでいくことや

    自分が問題の火種になることも大いにあり得ます。

    正に、今のコロナ禍において力を発揮出来る宿命です。

    但し、自分の宿命からの姿を消化してきているかどうかによりますが。

     

    2020年の運気から

    2020年の運気は、2021年2月節分まで続きます。

    2020年の運気からは、変化が表れています。

    自分に直接変化が起こるのではなく、自分の身近で起こる変化によって

    自分自身も変化せざるを得ない状況になることを意味します。

     

    自分の宿命からの姿が、自分に近い存在に作用を及ぼします。

    これは算命学の基本的な捉え方です。

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

    ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

     

     

    天中殺の運気とコロナ禍について

    「天中殺」の運気でコロナに罹った場合に言えることを記載しております。

    この記事を有料としたのは、算命学に対してご理解頂ける方に提供したいと思ったからです。

    この続きはnoteにて販売しております。

    コロナと同一「天中殺」について

     

     

    龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

    龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

    算命学・お子さんがいる離婚再婚について

    龍メイnote 結婚相手を見極める方法

    スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

    鑑定の御案内

    算命学お悩み相談

    ココナラ宿命鑑定 コロナ禍につき応援価格に変更しました

    宿命鑑定 ベイス

     

    NPO法人 犬と猫のためのライフボート

    NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

    ツイッター

     

    ブログをお読みくださりありがとうございます。

    このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

    保護猫活動をしています。 OFUSE

     

    個人鑑定はこちら

      武井咲さん 天将星 家庭運NG 宿命中殺 パートナーの星

       

      武井咲さん 1993年12月25日生まれ「申酉天中殺」

       

      「天将星」が存在する宿命

      「天将星」といって、最大のエネルギーを有する星が表れています。

      これまで「天将星」については、度々取り上げてきました。

      (「天将星」とは、トップ・リーダーを意味します)

       

      「天将星」を宿命に持つことで、この星の持つ意味合いがしっかり消化出来ていないと

      単に、気が強さばかりが目立つことや、ビッグマウスとなるおそれがあります。

       

      女命(女性)では活かすことがむつかしい星

      自分を示す星は「戦いの神」といわれる星です。

      この星を持つことで、かなり性格的にしっかりしてきます。

      他者と競い合うことで、自分自身のバランスが取れる宿命です。

      女性が持つことで、家庭運としては良くないと占います。

       

      「宿命中殺」が存在する宿命

      武井咲さんの「宿命中殺」からは

      両親・目上・子どもと縁が薄いことが表れています。

      (他にもいるが割愛)

      縁が薄いことからは、自分の思いや考えがこれらの人に通じないといったことが起こります。

      今の本人の年齢からは、自分よりも目上の人たちとの接点が多くなると思いますが

      目上との縁が薄い=「目上中殺」であるために、中々むつかしいところが出てくるのでは…

      理由は、「目上中殺」は、人に使われることが下手な宿命だからです。

       

      更に、「天将星」が存在していることも言えます。

      女優という職業から鑑みた場合、「天将星」であるが故のむつかしさがあります。

       

      例えば

      自分が思うような演技をしたくても、受け入れられるとは限らないからです。

      「自分が思うような演技をしたい」という言い方であれば、まだ可愛いのですが

      「天将星」を持つことで、自分がその作品や芝居全体をコントロールしたいと思うくらいの気持ちになります。

      それくらいに気持ちとしては強いモノを持つのが「天将星」です。

       

       

      パートナーとの関係性について

      武井咲さんの「自分を示す星」というのは、「金性の陽の星」です。

      喩えると、剣や刀、斧などです。

      「パートナーを示す星」は、「木性の陰の星」です。

      喩えると、花や草木です。

      (星には陰と陽があり、陰は小さいモノ・陽は大きいモノと捉える)

      「パートナーを示す星」が草木であり、武井咲さんの「自分を示す星」が、草木を刈るカマであること。

      このことからどういうことを想像しますか?

      夫は、どのような状態になるでしょうか?

       

      その宿命が持つ状態というのは、パートナーに作用を及ぼします。

      (パートナーに限らず言えることですが)

       

      武井咲さんの「パートナーを示す星」から一つ言えるのは

      夫となった者は、結婚生活において居心地がよくないと感じる、ということです。

       

      更に言ってしまうと、武井咲さんは最大のエネルギーを持つことから

      切り方としては、どうなるでしょうか?

      そう、派手になると占います。

      女命(女性)がこういった宿命の場合、夫になる者は大変です。

      夫はかなり我慢強い人、つまり武井咲さんを心底から愛している人。

      そうでないと、結婚生活は続かないと占います。

       

      「天中殺」での結婚

      「天中殺」いって、不安定な運気での結婚です。

      当時2017年の「天中殺」では、仕事の星が回っており、「天中殺」となっていることから

      仕事において、いかに欲をコントロール出来るかが重要となります。

      更に、「天中殺」での結婚ということを消化出来るかが、結婚生活のカギになると占います。

      つまり、「天中殺」に見合う結婚生活が求められるということです。

      「天中殺」で結婚をする理由とは 「天中殺」に見合う結婚生活とは?

       

      ~鑑定についてお知らせ~

      占い鑑定に対して、慰めや癒しを求めている方には添えません。

      客観的な見方が必要となる鑑定です。

      明確な表現に対して躊躇される方は、よくよくお考えになってからお申込みください。

      御依頼様の気付きへと繋がる鑑定を意識し、気持ちを向けております。

       

      『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

      ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

       

      龍メイnote 「天中殺」の運気とコロナ禍について

      女が「天将星」を持つということ

      「天将星」を持つ女性が妻になると

      算命学・お子さんがいる離婚再婚について

      龍メイnote 結婚相手を見極める方法

      スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

       

      鑑定の御案内

      算命学お悩み相談

      ココナラ宿命鑑定

      宿命鑑定 ベイス

      NPO法人 犬と猫のためのライフボート

      NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

      ツイッター

       

      ブログをお読みくださりありがとうございます。

      このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。

      保護猫活動をしています。 OFUSE

       

      個人鑑定はこちら

        加藤綾菜さん 宿命中殺が夫の星に

         

        加藤綾菜さん 1988年4月12日生まれ「辰巳天中殺」

         

        「宿命中殺」を持つ宿命

        「宿命中殺」は、いくつかの種類がありますが

        今回は、夫と縁が薄い「宿命中殺」について取り上げます。

         

        夫と縁が薄い宿命を「夫中殺」といいます。

        このことが良い・よろしくないを申したいのではなく

        「夫中殺」であることを消化することが重要です。

         

        「夫中殺」であることからは

        自分と夫の運勢が互いに引っ張り合う状態となります。

        自分の運勢が上がると、夫の運勢が下がる。

        自分の運勢が下がると、夫の運勢が上がる。

        どちらもバランス良く、という感じにはなりません。

         

        「夫中殺」を消化することの一つとして

        彩菜さんとしては、加藤茶さんとはセパレートした関係でいることです。

        このことが加藤茶さんの運勢にとって、有り難いことになると占います。

         

        既に、お気付きの方もいるかもしれませんが

        「夫中殺」や「妻中殺」を持つ相手と結婚することは

        或る意味で大変なことなのです。

        しかしながら、自分が引き寄せた縁でもあるのですから

        出来ることならば、最期まで添い遂げることが望ましいです。

         

         

        「夫中殺」を持つ妻に・「妻中殺」を持つ夫に

        お世話になったパートナーは、運勢的にどうなるでしょうか?

         

        一般的に言われる夫婦としての在り方を、算命学は当てはめません。

        個々の宿命からの姿を占い鑑定をします。

         

        自分にとって望ましいことと、相手にとって望ましいことは

        イコールになるとは限りません。

         

        「長年連れ添っているのに、自分の思いがパートナーに通じない」

        これは自分の持つ宿命がそうさせていることも…

         

        ~実際の鑑定~

        特に女性の御依頼者に「夫中殺」であることを伝えると

        約半数の方は、受け止められない感がします。

        そういう方は、「夫婦関係が上手くいかないのは、夫のせい」

        という思いのまま、最期までいくのかもしれません。

         

        『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

        ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。


        龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

        龍メイnote 結婚相手を見極める方法

        龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

        スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

        鑑定の御案内

        算命学お悩み相談

         

        ココナラ宿命鑑定

        宿命鑑定 ベイス

        天中殺鑑定

        大運天中殺鑑定

        NPO法人 犬と猫のためのライフボート

        NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

        ツイッター

         

        ブログをお読みくださりありがとうございます。

        サポートをお願い出来ますでしょうか。保護猫活動をしております。

        このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE

         

        個人鑑定はこちら

           

           

           

          松坂桃李さん 戸田恵梨香さん

           

          松坂桃李さん1988年10月17日生まれ 戸田恵梨香さん1988年8月17日生まれ

          共に「寅卯天中殺」

           

          「自分を示す星」が、ほぼ同じ星であること

          お二人は「自分を示す星」がほぼ同じです。

          (自分を示す星とは、日干支を指す)

          このことが意味するのは、互いに縁がある相性ということです。

          お互いに気が合うと、関係は短期間で親密になると占います。

           

          自分と相手が、ほぼ同じ星を持つことについて

          自分も、パートナーも「自分を示す星」がほぼ同じであることは

          互いがライバルとなることを意味し

          自分と相手との間で、運勢の強い引っ張り合いが起こります。

          二人が同じ仕事であることは、ライバル関係をより強力なモノにしていきます。

          夫婦で同じ星を持つことは、生まれる子どもの宿命に或る作用を及ぼすと占います。

           

          野村萬斎さんと長男祐基さんは「自分を示す星」が同じ宿命

           

          「天中殺」が同じとなること

          互いに同じ「天中殺」となる者同士の結婚は、運勢のバイオリズムが近くなります。

          このために自分の運勢が上がると、相手の運勢も上がる。

          しかし、反対のことも言えます。

          相手の運勢が下がると、自分の運勢も下がる。

          このことが意味する一つの例として

          自分がコンディションを崩すと、相手も同じような状況となる。

          これは一つの例ですが、他にも起こることが多々あります。

          同じ「天中殺」であることのメリットもありますが

          同時に、むつかしさも多く抱えると占います。

           

          松坂桃李さんと戸田恵梨香さんの結婚観

          松坂桃李さんの方が、結婚願望としては強いことが表れています。

          戸田恵梨香さんには、そういったことは表れていません。

          この違いは、互いの結婚観への違いとなります。

           

          戸田恵梨香さんの「パートナーを示す星」について

          「パートナーを示す星」が、全部で3人表れています。

          そのうちの2人の「パートナーを示す星」には、相手女性がいる状態です。

          これらのことが意味するのは

          ・男性関係が派手になること

          ・パートナーとなった男性に対して多くを求めること

          ・好きになる男性は、どこか女性の影を感じる男性

          つまり、モテそうな男性に惹かれるということです。

           

          戸田恵梨香さんの今年の結婚運から

          パートナーが辛抱強い人かどうか。

          つまり、松坂桃李さんの方が我慢強くいられるか。

          このことに掛かっていると占います。

          そういった運気に結婚したと捉えます。

          結婚した時の運気は、結婚生活にずっと作用すると考えます。

          ハッキリ言ってしまうと

          松坂桃李さんとしては、好きで結婚したものの

          居心地がよくないと感じる、ということです。

          (戸田恵梨香さんは、良縁を掴むのはむつかしい宿命)

           

          戸田恵梨香さんは、非常に頭の回転がいい人ですから

          理詰めでこられると、松坂桃李さんは敵わないのではないでしょうか。

           

          『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

          ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

           

          算命学・お子さんがいる離婚再婚について

          龍メイnote 結婚相手を見極める方法

          スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

           

          鑑定の御案内

          算命学お悩み相談

          ココナラ電話占い

          ココナラ宿命鑑定

          宿命鑑定 ベイス

          天中殺鑑定

           

          NPO法人 犬と猫のためのライフボート

          NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

          ツイッター

           

          ブログをお読みくださりありがとうございます。

          このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。OFUSE

           

          個人鑑定はこちら

             

             

             

             

            宮崎謙介さん金子恵美さん 結婚運が良くない宿命

            宮崎謙介さん 1981年1月17日生まれ「辰巳天中殺」

            金子恵美さん 1978年2月27日生まれ「子丑天中殺」

             

            二人共に結婚運が良くない宿命

             

            結婚運が良くないことを消化していくことが求められる宿命です。

            このことと、夫の不倫は無関係でないと捉えます。

            (宮崎謙介さんのことをかばっているのではありません)

            結婚生活が上手くいかない場合、そのことを相手に非があると思ってしまうと

            結婚運が良くないことは、いつまで経っても消化されません。

            消化されない場合、形を変えて消化していくことになると占います。

             

            【自分が結婚運が良くない宿命であることで、結婚運が良くない宿命の者と結婚する】

            これは、特に稀なケースではありません。

            なぜ、そういう相手を選ぶのか。

            それには、算命学としての或る理由があります。(こちらは個人鑑定にて)

             

            宮崎謙介さん「大運天中殺」

            政界入りも結婚も「大運天中殺」といって、不安定な運気です。

            更に、経営コンサルティング会社も起業。

            政治家としては失敗ですから

            「大運天中殺」で、自分の運勢にダメージを与えたことに。

             

            結婚については、大人しくしていることが望ましいところです。

            不倫問題も、運勢にとってはダメージです。

            「大運天中殺」が明けるまで、あと6年と少し。

            今後も、文春さんが喜ぶ出来事を提供してくれるのではないでしょうか。

             

            金子恵美さんから見た 宮崎謙介さん

            金子さんの宿命から表れている星が、宮崎さんの宿命の中に表れています。

            このことが意味するのは

            金子さんからすると、宮崎さんに自分の星が取り込まれている状態。

            金子さんは、宮崎さんに自分を掴まれている。

            つまり、金子さんは宮崎さんの言動について、大抵のことは許せてしまう。

            そういった見方をします。

             

            宮崎謙介さんから見た 金子恵美さん

            「パートナーを示す星」となって表れている星が、金子さんの宿命から表れています。

            具体的には、金子さんの宿命から見た「自分を示す星」です。

            このことが意味するのは

            宮崎さんからすると、金子さんは自分のパートナーだと強く感じる。

            つまり、宮崎さんにとっては離れられないことに…

             

            それなのになぜ?と思われるでしょうが

            理由の一つは、女性の星が沢山存在するからです。

            金子さんがいても、他の女性に目が向いてしまう。

            他にも理由があり、それは金子さんの宿命から表れていることです。

            更に、宮崎さんが「大運天中殺」であることもスルー出来ません。

             

            金子恵美さん現在「天中殺」

            今年と来年が「天中殺」「子丑天中殺」。

            離婚はしないとのことですが、その方が賢明に思います。

            「天中殺」で起こった問題であることからは

            自身が受ける精神的なダメージは、相当なモノと思われます。

            更に、お子さんが受けるダメージも、今年の「天中殺」からは強くなることが表れています。

            (その時の年運によって、受けるダメージの強弱も違ってきます)

             

            浮気や不倫については、本人の宿命が抱えているモノ以外に

            相手の宿命からの作用も見ていく必要があります。

             

            不倫をする原因は、何なのか?

            当人だけの問題ではないところがある、というのが算命学としての見解です。

             

            『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

            ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

             

            算命学・お子さんがいる離婚再婚について

            龍メイnote 結婚相手を見極める方法

            スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

             

            鑑定の御案内

            算命学お悩み相談

            ココナラ電話占い

            ココナラ宿命鑑定

            宿命鑑定 ベイス

            天中殺鑑定

             

            NPO法人 犬と猫のためのライフボート

            NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

            ツイッター

             

            ブログをお読みくださりありがとうございます。

            このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。OFUSE

             

            個人鑑定はこちら

               

               

               

               

              LiSAさん 宿命中殺 天将星アリ カリスマ性を発揮出来る運気

              LiSAさん  1987年6月24日生まれ「寅卯天中殺」

               

              「宿命中殺」が存在する宿命

              2008年当時21歳、母親の反対を押し切って岐阜から東京へ上京。

              このことがLiSAさんの持つ「宿命中殺」の消化が始まることになります。

              「宿命中殺」の中でも、両親との関係性に作用が現れる「宿命中殺」で

              このタイプの「宿命中殺」を「親中殺」といって

              LiSAさんから見た場合に、両親との縁が薄くなります。

              このことを消化するベストな形は、両親の元から離れて生きていくことです。

               

              上京するまでにも苦労があり、上京してからも布団があるだけで

              冷蔵庫も洗濯機も無い生活だったようです。

              両親の元から離れて生きていくことは、現実的にも精神的にも頼らないこと。

              このことがLiSAさんの持つ「宿命中殺」を活かすことになります。

              更には、「天将星」の消化にも繋がります。

               

               

              「天将星」を持つ宿命であること

              ブレイクする前は、かなりの苦労があったと記事がありました。

              朝から夜まで3つのアルバイトを掛け持ちし、空いた時間に音楽活動に取り組んでいたとのこと。

              寝る間も惜しんで、自分の目指すモノに対してエネルギーを注ぐ姿は

              正に「天将星」を持つ宿命であり、「天将星」の持つ強いエネルギーが消化されます。

               

              苦労の分だけしっかりと根付き

              年月を経て、大きな花を咲かせるのが「天将星」の姿。

              「天将星」には、どうしても苦労が必要になるのです。

              (例外となるケースもあります)

               

               

              メジャーデビューは「天中殺」

              2010年 庚寅年 LiSAとしてメジャーデビューを果たす。

              当時の「天中殺」からは「仕事を示す星」が回っています。

              LiSAさんの強い想いが「天中殺」からは読み取れます。

              理由は「天中殺」の運気というのは

              これまで自分が強く願っていたことが、現実として叶ってしまう。

              そういった作用を持つ運気だからです。

               

              しかしながら、「天中殺」であることに変わりはなく

              『LiSA』として活動していくのであれば、このことを消化していくことが求められます。

              その一つとして、調子に乗らないことです。

              (他にもあります)

               

               

              「宿命中殺」から表れている人間関係

              友人・仲間との縁が薄いことが表れています。

              (他にも縁が薄い相手がいます)

              これは、LiSAさんから見た場合に言えることです。

              LiSAさんとしては、友人や仲間とは一線を置いて関係を持つこと。

              そういったスタンスでいることが宿命からの姿。

              このことで、寂しさや苦労があったとしても、クリアしていくことが

              「宿命中殺」を消化することになります。

               

              このタイプの「宿命中殺」が消化されていると

              周囲との人間関係をセパレートすることに抵抗を感じない

              むしろ、弧を楽しむ気持ちが生まれてくるのではないかと思います。

               

              【鑑定小話】

              同じ「宿命中殺」を持つ依頼者から『私は、孤独になるのですか?』と尋ねられることがありますが

              おそらく、鑑定を受けても「宿命中殺」であることを受け止めきれない。という感がします。

              鑑定をしていて、とても残念に思うことです…

               

              カリスマ性を発揮しやすい運気にいること

              全体的な運気である「大運」→10年間ごとに回る運気からは

              自分の努力によって、強いカリスマ性が発揮されると占います。

              (この「大運」は25歳の誕生日から始まって10年間→35歳の誕生日まで 現在33歳)

               

               

              パートナー 鈴木達央さん 1983年11月11日生まれ「辰巳天中殺」

              「天将星」が二つも存在する宿命です。

              二つもと言うのは、「天将星」は一つでも消化するのが大変な星だからです。

              強すぎるエネルギーと、生涯どう向き合っていくのか。

              このことが大変である最大の理由です。

              鈴木達央さんも「天将星」を持つことで、LiSAさんの「天将星」に対応出来ると思いますが

              夫婦で「天将星」アリは、同時にぶつかることも…

              もしも、互いにぶつかった場合

              その時のエネルギーは、凄まじいモノになると見ます。

              夫婦揃っての「天将星」については、次の機会に取り上げます。

               

              今年2020年1月に結婚。

              LiSAさんから見た場合に、結婚はお勧め出来ない運気でした。

               

              『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

               

              ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

              女が「天将星」を持つということ

              「天将星」を持つ女性が妻になると

              算命学・お子さんがいる離婚再婚について

              龍メイnote 結婚相手を見極める方法

              スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

               

              鑑定の御案内

              算命学お悩み相談

              ココナラ宿命鑑定

              宿命鑑定 ベイス

               

              NPO法人 犬と猫のためのライフボート

              NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

              ツイッター

               

              ブログをお読みくださりありがとうございます。

              このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE

               

              個人鑑定はこちら

                 

                 

                 

                 

                 

                松本人志さん 今年来年は天中殺 天将星アリ

                 

                松本人志さん 1963年9月8日生まれ「子丑天中殺」

                 

                「天中殺」での結婚・妻を示す星が回る

                結婚は2009年・己丑年

                前回の「天中殺」は、2008年2月節分から始まって2年間。

                当時の「天中殺」からは

                「妻を示す星」と、「父親を示す星」が回っています。

                本人から見た場合に、妻と父親との縁が薄くなると占います。

                 

                このことが意味するのは

                妻や父親の運勢が犠牲になることで、自分の運勢が救われる。

                こういった運気の作用が、結婚のベースにあるということです。

                (妻もしくは父親の運勢が犠牲になるか、妻と父親の両方の運勢が犠牲になるか)

                 

                今回は、妻について取り上げます。

                結婚生活を続けていくためには、妻と縁が薄いことを消化する生き方が求められます。

                その一つとして

                松本さんとしては、自分は自分・妻は妻といったスタンスでいること。

                常日頃から、妻とは縁が薄い状態でいることです。

                 

                妻から見た場合、こういう夫を持つということは

                様々意味で苦労がのしかかってきます。

                算命学の基本的な見方のひとつである

                相手の持つ宿命からの姿は、自分に無関係でない。

                 

                今年と来年の「天中殺」からは

                今回の「天中殺」からは「仕事を示す星」が回っています。

                これまでの仕事において、宿命からの姿とのギャップが大きいほど

                「天中殺」の禍を受ける可能性が高いと占います。

                 

                松本さんは、前回の「天中殺」で結婚していることからは

                今回の「天中殺」においても、動きがあるのではないかと占います。

                更に、今年の運気からも動きや変化といったことが表れています。

                (今年の運気は、2021年2月節分前まで)

                 

                「月運天中殺」は2020年12月と2021年1月

                今回の「月運天中殺」からは「妻を示す星」が回っています。

                このことは上記したことと同じです。

                【妻の運勢が犠牲になることで、自分の運勢が救われる。】

                 

                もう一つ言えるのは

                「月運天中殺」では、財=お金の星が回っていることから

                金銭に関することで、これまでに何か問題を抱えている場合

                そのことが表沙汰になると占います。

                「天中殺」の運気では、内臓されていることが表面化するためです。

                侮れない「月運天中殺」

                 

                「天将星」が存在する宿命

                最大のエネルギーを有する星である「天将星」を持ちます。

                苦労や下積み時代が無い(少ない)と、「天将星」の消化はむつかしいです。

                 

                「天将星」は、宿命の持つ器そのものが大きいため

                もしも、「天将星」の持つ質を消化していない場合

                器=見かけは立派ですが、中身はというと…

                性格的に強い分だけ、もしも星が陰転した場合、周囲の者は大変です。

                 

                「天中殺」での結婚が、今回の「天中殺」に…

                「天中殺」で結婚をして

                再び、今年と来年は「天中殺」が回っています。

                これまで「天中殺」の結婚に求められる生き方をしてきたかどうか…

                「天中殺」とは

                或る意味で「そのことの答え」が出てくる運気です。

                 

                『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

                 

                ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

                 

                算命学・お子さんがいる離婚再婚について

                龍メイnote 結婚相手を見極める方法

                スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

                 

                鑑定の御案内

                算命学お悩み相談

                ココナラ電話占い

                ココナラ宿命鑑定

                宿命鑑定 ベイス

                天中殺鑑定

                 

                NPO法人 犬と猫のためのライフボート

                NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

                ツイッター

                 

                ブログをお読みくださりありがとうございます。

                このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。OFUSE

                 

                個人鑑定はこちら

                   

                   

                   

                   

                  福原愛さん 結婚運NG「戦いの神」の星

                   

                  ~過去のブログで記載していた内容を加筆~

                  福原愛さん 1988年11月1日生まれ

                   

                  結婚運としては、よろしくない宿命です。

                  理由は「パートナーを示す星」が不安定な状態だからです。

                  結婚運がよろしくないことを消化していくべき宿命と捉えます。

                   

                   

                  実際の鑑定で、結婚運がよろしくないことを伝えると

                  受け止められないと思われる方が少なくありません。

                  客観的なモノの見方が出来ない方に鑑定はお勧めしません。

                   

                  結婚運がよろしくない宿命の者が、結婚生活における苦労を避けることは

                  長い目で見た場合、自分の運勢としては下がります。

                  苦労を消化せず、何とかやり過ごすことが出来てラッキーと思っても

                  消化するべき苦労は、姿を変えて現れると占います。

                   

                  福原愛さんの宿命から表れている「自分を示す星」というのは

                  「戦いの神」と呼ばれる星で、女命では消化がむつかしい星。

                  主婦・良妻賢母とは、程遠い宿命です。

                  「戦いの神」の星を、今の生活でどう消化していくのか…

                   

                  今年と来年の運気からは(2020年と2021年を指す・子丑天中殺)

                  宿命からの姿と、実際の生き方のギャップがある場合には

                  このことが顕著に現れる可能性が高いと占います。

                   

                  夫の立場から見た場合

                  自分の妻が結婚運がよろしくないことと

                  「自分を示す星」が「戦いの神」であることからは

                  夫としては、かなりの忍耐力が必要になってきます。

                  忍耐力とは、つまり愛情です。

                   

                  女命でこういった宿命を持つことは

                  本人が家庭的になろうとするほどに、上手くいかなくなること

                  穏やかな家庭生活が続くことで、精神状態は安定しないと占います。

                  『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

                   

                  ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

                   

                  スタンドエフエム始めました 宿命にも松竹梅がある

                  龍メイnote 結婚における重要なことがら

                  鑑定の御案内

                  算命学お悩み相談

                  NPO法人 犬と猫のためのライフボート

                  NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

                  ツイッター

                  ブログをお読みくださりありがとうございます。

                  サポートをお願い出来ますでしょうか。

                  このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE


                  個人鑑定はこちら

                    雨宮塔子さん天将星 活動開始は天中殺・結婚は大運天中殺

                     

                    ~過去のブログから~

                    雨宮塔子さん1970年12月28日生まれ

                     

                    ★星の持つエネルギーが非常に強い宿命です。

                    最大のエネルギーを有する星である、「天将星」が存在しています。

                    「天将星」を宿命に持つことで

                    全ての物事ことを、自分がコントロールしたいという思いになります。

                    「天将星」を持つ女性が妻になると…

                     

                    ★星の流れ方からは、モノの考え方が自己中心的になると占います。

                    これら★のことからは、良い結果を出せたことについては、自分の努力や実力があったから

                    反対に、良い結果を出せなかったことは、周囲の対応や環境が整わなかったから

                    といった思考になること。

                    そして、そういった思考はかなり強くなると占います。

                     

                    TBS入社時の運気は「天中殺」

                    「天中殺」とは、総じて不安定運気です。(1993年当時23歳)

                    当時の「天中殺」からは「仕事の星」が作用を受けることが表れています。

                    「天中殺」でその仕事に就いたのであれば、そのことを消化していくこと。

                    その一つとして

                    仕事に対しては、受け身の姿勢でいることです。

                     

                    会社や企業に「天中殺」の運気で入社したということは

                    そこに在職している間は、「天中殺」の作用を受け続けることになります。

                    「算命学」では、物事の始まった時の運気を重要視するからです。

                     

                    結婚した時の運気は、「大運天中殺」

                    こちらも不安定な要素を持つ運気です。(2002年6月当時31歳)

                    28歳から始まって20年間続いていました。(2020年現在50歳)

                    結婚運としては、よろしくない宿命ですから、結婚に対して忍耐と我慢が求められます。

                    ・「大運天中殺」の運気での結婚

                    ・エネルギーの強い星「天将星」を持つこと

                    ・結婚運がよろしくないこと

                    これらのことから、一度の結婚では済まなくなる要因が十分過ぎるほど揃っていると占います。

                     

                    2016年7月から『NEWS23』(TBS)のメインキャスターとなったこと。

                    (2019年5月にて降板)

                    当時「天中殺」で復帰したことから、抜擢されたことに対しては、謙虚な姿勢で取り組むことが望ましいです。

                     

                    その時のgooニュースから抜粋

                    【元夫で、パリ在住のパティシエ青木氏とその奥様に子ども(長男と長女)を任せた方がいいかなとも思っています

                    キャスターを引き受けた以上、全力でこっちをと思っています」と明かした】

                     

                    子育てについて、余りにも無責任ではないかと思います。

                    元夫はともかくとして、元夫の妻が加わることで算命学では次のような解釈をします。

                    ◆子どもにとっては、複雑な家庭環境で育てられることになる

                    ◆このことが子ども自身に備わる「気」が、通常でなくなるおそれがある

                     

                    子育ては、仕事のようにはいきません。

                    仮に短い期間であっても、複雑な環境が子どもに与える影響というものを、全く考えていないと思います。

                    子どもは与えられる「気」によって、いかようにも変化します。

                    また、このような「気」の作用が

                    子どもの成長段階や、更には大人になってから

                    何らかの形で現れる可能性を持つ、と言っても過言ではありません。

                     

                    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

                    ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

                     

                    ★占いとしての占術ではなく、算命学の持つ考え方を学びたい方へ

                    コーチングいたします。鑑定の御案内からフォーマットにお進みください。

                     

                    スタンドエフエム始めました 宿命にも松竹梅がある

                    龍メイnote 女が「天将星」を持つということ

                    鑑定の御案内

                    算命学お悩み相談

                     

                    NPO法人 犬と猫のためのライフボート

                    NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

                    ツイッター

                    今回のブログが参考になった方へ OFUSE

                     


                    個人鑑定はこちら