清塚信也さん 仕事と家庭のバランスは全く取れない宿命

 

清塚信也さん 1982年11月13日生まれ「辰巳天中殺」

 

結婚運はダメですが、仕事運はgood。

言い換えると

家庭が安定すると、仕事は不調に。

(この命式を持つ女性からの依頼は多い)

 

人気を集めやすいことが表れています。

ただ、トークはちょっと気をつけてください。。。

しゃべり過ぎない方がいい星ですから。

 

 

今の全体的な運気の流れからは

カリスマ性を発揮しやすいと占います。

同時に、女性関係は・・・

お気を付けください。

 

 

今後の運気からは

48歳から20年間「大運天中殺」に。

(2022年10月現在39歳)

まだ先、と思われるかもしれませんが

新たに始めるならば、「大運天中殺」に入る前に。

 

その前に、近いところでは

2024年と2025年が「天中殺」。

「妻を示す星」と「財を示す星」が回っています。

 

 

 

宿命からは、「むつかしさ」も表れています。

このことが

今後、どう現れてくるか。

注視したいところです。

 

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

noteからも、時々つぶやいています。。。

 

 

ココナラ「大運天中殺鑑定」のご案内・鑑定料金500円

「大運天中殺」が回ってくるかどうかを鑑定します。
「大運天中殺」が回る宿命と、そうでない宿命があります。

生年月日と性別をお知らせください。

★結果は宿命から見た全体的な運気の流れから

「大運天中殺」が回るか・回らないか の回答のみとなります★

「大運天中殺」が回ると鑑定結果が出た場合
おひねりにて、その期間をお伝えします。

 

 

鑑定の御案内

算命学お悩み相談

 

日頃から自分の運を大切に… note 運勢を下げない生き方とは

スタンドエフエム始めました 宿命にも松竹梅がある

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

 

 

個人鑑定はこちら


    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

     

    太田光さん「ひと言もしゃべらなかった高校生活」

     

    太田光さん 1965年5月13日生まれ「戌亥天中殺」

     

    ヤフーニュース が 目に留まりました。

    本人曰く

    「高校生活では、ひと言もしゃべらない」

     

    このことと「天将星」二つの存在は

    無関係でないと見ます。

     

     

    「天将星」とは、最大のエネルギーを持つ星。

    その字の通り、トップやリーダーを示す星。

    性格的な強さに加えて

    「自分が一番」といった意識も持つ人と占います。

     

     

    おそらく「自分から声を掛けるなんて」

    といった思いが少なからず

    イヤ、そういう思いが強かったからでは…

     

     

    結果、高校の3年間

    そのまま通すことが出来たと読んだとき

    『やっぱり、天将星だから…』

    と妙に納得しました。

     

     

    「天将星」を発揮していると

    非常に粘る。

    とにかく粘る。

    エネルギーが強いからこそ

    粘ることが出来るのです。

     

     

    実際の鑑定でも

    子どもが言うことを聞かない→粘り強さに

    苦労されている親御さんを多く見てきました。

     

     

    「星の持つエネルギーの強さ」に対峙する者も

    また、同様に大変なこと。

     

     

    自分自身も、同等のエネルギーを使うか。

    相手が弱くなるのを待つか。

    それとも・・・

     

     

    相手の「星の持つエネルギーの強さ」を知ることも

    処世術になると算命学では考えます。

     

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

     

     

    太田光さん 天将星ダブル 大運天中殺 妻中殺が意味するモノとは

     

    note 女が天将星を持つということ

     

     

     

     

    石橋静河さん「大運天中殺」と宿命が抱えるむつかしさ

     

    石橋静河さん 1994年7月8日生まれ「辰巳天中殺」

     

    現在「大運天中殺」といって

    不安定かつ読めない運気と占います。

     

    「大運天中殺」は、11歳から始まって20年間。

    (2022年9月現在28歳)

     

     

    現在の「大運天中殺」で回っているのは

    「母親の星」。

     

    母親 原田美枝子さんの運勢が

    静河さんの運勢のカギを握っている。

     

    親子で同じ俳優。

    このことがより一層

    二人の運勢が引っ張り合うと占います。

     

     

     

    宿命が抱えるむつかしさとは

    有り難くない星の存在が目立つこと。

     

    有り難くない星の消化が求められるのですが

    今の静河さんからは

    有り難くない星の消化をしているとは

    言えないくらい、程遠い姿。

     

     

    「大運天中殺」での活躍を

    「大運天中殺」が明けてからも

    維持していくことは大変と占います。

     

    この大変さにプラスして

    宿命が抱えるむつかしさも…

     

     

     

    「大運天中殺」が明けるまでは

    約3年弱。

     

    2024年から2年間は「天中殺」となり

    「大運天中殺」と重なります。

     

     

    宿命の未消化というのは

    時に、非情です。

     

     

    『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

     

    大運天中殺鑑定

     

    NPO法人 犬と猫のためのライフボート

     

     


    個人鑑定はこちら


      ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

       

       

       

       

       

       

       

      子どもの持つ宿命、なかなか難しい

       

      ここでの難しい宿命とは

      宿命の消化には

      かなりの苦労が強いられる

      という意味です。

       

       

      実際の鑑定で

      そのお子さんの年齢的は、まだまだ子どもですが

      親御さんとしては

      相当に手を焼くと占います。

       

       

      どういう星が表れているのかは、控えますが

      この宿命を持つお子さんの親になることは

      とても大変という見方をします。

      (両親の宿命を見ずとも、判断出来ることがある)

       

       

      宿命を持つ本人も大変ですが

      場合によっては

      親となる者も、それ以上に大変です。

       

       

       

      算命学では、子育てに関して

      或る考え方があります。

       

       

      それは、親として果たすべき役割。

       

      子どもが子ども時分に

      どう過ごすことが望ましいのか、等。

       

       

       

      算命学の持つ考え方は

      今の世相からすると

      ミスマッチと言われることも多々あります。

       

       

      子育てにも

      リミットがあること。

       

       

      子どもは、親次第。

      祖父母や学校、地域は

      親の先にあるモノ。

       

       

       

      『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

       

       

       

      里美香奈 女流棋士 プロ入りは「天中殺」「宿命中殺」

       

      里美香奈棋士 1992年3月2日生まれ「申酉天中殺」

       

      女流プロ入りは「天中殺」

      2004年10月1日付で、女流2級としてプロ入り。

      2004年は「天中殺」。

       

      「天中殺」でプロ入りしたのであれば

      「天中殺」に見合うスタンス

      求められると占います。

       

      まず、「天中殺」でプロ入りしたことを

      算命学では、実力以上の力を発揮したから。

      言い換えると、2004年が「天中殺」でなかったら

      プロ入りは出来なかったと占います。

       

      「天中殺」に、事を成すということは

      或る意味で、仮を作るようなモノ。

      作った仮は、返さなくてはならない。

       

       

      当時の「天中殺」を占う

      2004年の「天中殺」では

      「母親を示す星」が、回っています。

       

      このことが意味するのは

      母親の運勢の代償が、借りを返すことになる。

       

       

      考えられることを…

      里美騎士からすると

      母親との関係が上手くいかなくなること。

       

      もっと言うならば

      母親自身の運勢のダメージ。

       

      つまり、プロとして大きく活躍するためには

      上記したことが求められる。

      母親自身の運勢のダメージが

      「天中殺」での借りを返すことになります。

       

       

      棋士のように、成績や結果が全てとなる仕事で

      「天中殺」でのスタートは、様々な意味で厳しいです。

       

      冒頭の、「天中殺」に見合うスタンスで

      プロ棋士でいる限り、いられるか…

       

       

      更に、夫運のダメージも表れています。

      これは、結婚出来ないということではなく

      夫としての役割を果たさない夫であればOK。

      他の人物にも、運勢のダメージが表れています。

       

       

      それと、恋愛は。。。

      宿命からの姿として

      もともと複雑な感じになりやすいですね。

       

       

      「宿命中殺」が存在する宿命。

      ・両親との縁が薄い

      ・複雑なタイプの「宿命中殺」→消化がむつかしいところがある

       

       

      『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

       

       

      よりハッキリした物言いを希望される方は

      個人鑑定にて承ります。

       

      ややマイルドな鑑定を希望される方は

      ココナラやベイスにて承ります。

       

       

      ブログ更新のお知らせは noteから発信しています。

       

       

      龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

      龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

      スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

      にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。

       

       

      鑑定の御案内

      ココナラ宿命鑑定

      宿命鑑定 ベイス

      天中殺鑑定

      大運天中殺鑑定

       

       

      お問い合わせ・個人鑑定はこちら


        ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

         

         

         

         

         

         

         

         

        むつかしい相手ばかりを選ぶ

         

        相性鑑定をしていると

        リピーター様の中に

        「むつかしいとされる相手」ばかり、連れて来る方がいて

        それには、共通して言えることがあります。

         

         

        今回のむつかしい相手とは

        ・結婚に繋がる可能性が低い

        ・結婚出来たとしても、結婚後とても苦労する可能性が高い

         

         

        では、なぜ

        そもそも、そういった相手を選んでしまうのか?

        ー算命学なりの理由があります。

         

         

        自分の宿命に見合わない相手を選ぶのは

        〇〇運がダメージを受けているから。。。

         

         

        実際の鑑定で、繰り返し繰り返し見せられています。

         

         

        理屈としては、自分の宿命に見合う相手を選べばいいのですが

         

        でも、ここでまた厄介なのが

        宿命に見合う相手を好きになるとは限らない、ということです。

         

        う~ん、結婚はむつかしい。。。

         

         

        『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

         

         

         

         

         

         

         

        なにかと問題を抱えやすい宿命

         

        【問題を抱えやすい宿命】と聞くと

        「えーっ」と思う人もいるでしょうか…

         

        しかしながら、こういった宿命があります。

        本人としては、問題を抱えたくない。

        それでも、絶えず何かしらの問題を抱えることになる。

        ここでの問題とは、ちょっとした悩みではありません。

         

         

        一つ言えるのは

        常に、抱える人間関係での苦労。

         

         

        宿命からの姿とは

        乗り越えてくべきことの現れ。

         

        このことをスルーすると?

         

        問題は、姿かたちを変えて現れると占います。

         

         

        鑑定をしていると

        「少しでも心休まる生き方をしたい」と言われることがありますが

        その人の宿命は、それを求めていません。

         

         

        せめて、自分の持つ宿命からの姿を客観的に見てほしい。

        このことは、鑑定案内でお知らせしていますが

        直接、顔を見て依頼者様には言えない私の想いです。。。

         

         

        繰り返します。

        宿命として乗り越えていくべきことを避けてしまうと

        いつか再来すると占います。

        そして、それは姿かたちを変えて・・・

         

         

        『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

         

        渡辺裕之さん「寅卯天中殺」原日出子さん「大運天中殺」に夫の星が…

         

        渡辺裕之さん 1955年12月9日生まれ「寅卯天中殺」

        原日出子さん 1959年11月10日生まれ「辰巳天中殺」

        ※客観的な捉え方が出来ない・自信がない方は

        読み進めない方がいいと思います。

         

         

         

        渡辺さんは現在「天中殺」でした

         

        「天中殺」は、今年2月節分から始まって2年間。

        「天中殺」は、不安定な運気ではありますが

        この運気が自分に差すことで

        【自ら幕を閉じることになる】といった解釈はしないので

        くれぐれも誤解のないようにお願いいたします。

         

        ただ、結果として自分の「天中殺」において

        今回のような亡くなり方をすることは

         

        自分の持っている全てのエネルギーを使い果たしてしまった。

         

        自分の人生に、ほとほと疲れてしまった。

         

        算命学では、そのように考えます。

         

         

         

         

        渡辺さんの結婚した運気を鑑定

         

        1994年の運気からは

        「自分を示す星」とは、正反対の星が回っていました。

        このことが意味するのは、結婚をお終いにするために結婚をしたと占います。

        ん?と思われるかもしれませんが

        結論から言うと、結婚を始めるのに適していない運気であること。

         

         

        この運気での結婚を続けていくためには、或る条件が必要です。

        この条件を満たしていない場合、この運気に結婚したならば

        結婚をお終いにするか・自分の〇〇をお終いにするか。

        そういった状況を引き寄せやすい運気と占います。

         

        結婚した時の運気というのは、その結婚生活が続いている限り

        本人が、ずっと背負っていくことになると算命学では考えます

         

         

         

        原日出子さんは現在「大運天中殺」

         

        「大運天中殺」は、50歳から始まって20年間続いています。

        (2022年5月現在62歳)

        「大運天中殺」では、「夫を示す星」が回っています。

        このことが意味するのは、夫と縁が薄くなることです。

         

        ここも注意事項があります。

        このような運気だからといって、必ずしも今回のようになると断言しているのではありません。

        こちらも、或ることを回避出来ていたとしたら

        違う展開を見せていた可能性があると占います。

         

         

         

        「大運天中殺」において、「大運天中殺」が示す人物→渡辺さんが運勢を下げることは

        その分だけ「大運天中殺」である本人→原さんの運勢としては、救われるところがあること。

         

         

        言い換えると

        原さんの「大運天中殺」が示す人物・渡辺さんの運勢の犠牲が

        本人・原さんの運勢を保つためには、どうしても必要であったこと。

         

         

        このことを更に裏付けるように

        4月と5月の月ごとの運気は、原さんは「天中殺」。

        5月3日に他界されたとのこと。

        5月3日は、まだ4月の運気であり、3日は丙辰日ですから

        日ごとの運気でも「天中殺」でした。

         

        大切な人の「大運天中殺」や「天中殺」で亡くなることの意味とは

         

         

        今回の鑑定、これまでの鑑定も、学院で習得してきた実践例題も

        今回のような内容がとても多いです。

        鑑定をするたびに思うのは

        全てがリンクしていて、そこに算命学としての答えが出てくる。

         

         

        私がこういった内容を記述するのは

        「大運天中殺」や「天中殺」の禍を知ることに意味があること。

        その「大運天中殺」「天中殺」に見合う、禍を軽くする方法があること。

        これらを発信したいと思っているからです。

         

         

        最後に

        渡辺さんの宿命として判断した場合

        むつかしいところがある宿命です。

        ここでのむつかしさとは

        芸能人として生きてこられて、これまでの活躍と

        宿命からの姿とを照らし合わせた場合に、言えることです。

         

         

        宿命からの姿と異なる生き方をしても

        人気は出るし、成功することも多いにあり得ます。

        ただ、その成功が自分の宿命が求めているモノであるかどうか…

         

         

         

        自ら幕を閉じるとは、どういうことなのか。

        算命学としての捉え方を教示します。

         

        自分や大切な人の運気

        「未来を示す星」が回る運気をお伝えします。

        今年と来年の月ごとの運気を鑑定。

        ご希望の方は、下記のお問い合わせからお願いいたします。

         

        桑野信義さん「寅卯天中殺」初旬大運天中殺 生月中殺アリ 天将星アリ

         

        ブログ更新のお知らせは noteから発信しています。

         

        『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

        ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

         


        龍メイnote 運勢を下げない生き方とは

        鑑定の御案内

        算命学お悩み相談

        二人の相性を客観的に見る占い・算命学相性占い

        天中殺鑑定

        大運天中殺鑑定

         

        NPO法人 犬と猫のためのライフボート

         

         

        お問い合わせ・個人鑑定はこちら


          ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

          加藤ローサさん「なんで結婚するんだろう」

           

          加藤ローサさん 1985年6月22日生まれ「午未天中殺」

           

          ヤフーニュースから

          「なんで結婚するんだろう」幼少期からの疑問を抱えて

          「結婚したくなかった」とのこと。

           

           

          夫との縁が薄い宿命。

          それでも、結婚は出来ます。

           

           

          記事からは

          「彼が3回もプロポーズしてくれて。根負けしたというか

          もう、どれだけ踏ん張っても、逆らえない流れに巻き込まれているような気分でした。

          あれは不思議ですよ」

           

           

          この展開は、夫と縁が薄いローサさんにとってラッキーでした。

          相手から押されるまま、気が付いたら結婚していた…

           

           

          ~算命学クイズ~

          夫と縁が薄い宿命の女性が

          自分から相手に猛アタックしたら?

           

          答えはNG。

          ところが、鑑定でこのことを伝えても通じない場合が多いですね~

          (これには「或る共通した理由」があるのですが)

           

           

          ローサさんの仕事の再開については

          う~ん。。。といったところ。

          それは、【宿命から表れているむつかしさ】です。

          (今のローサさんの置かれた状況から鑑定しています)

           

           

          今ここでの仕事再開は、全体的な運気から鑑みた場合

          〇〇運にダメージが及ぶと占います。

           

           

          『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

          ※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

           

          離婚を考えた方がいい事柄と算命学が考える離婚について

          運勢を下げるのは或る意味でカンタン note 自分の運勢を下げない生き方とは

          龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

          note 占術編「幸運に恵まれると消えたくなる宿命の見方」

          note 占術編「両親に関することが自分の家庭運にダイレクトに作用する宿命の見方」

          スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

           

          鑑定の御案内

           

          個人鑑定はこちら


            ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

             

             

             

             

             

            中西保志さん「最後の雨」がヒットした理由・今年来年天中殺・天将星アリ

             

            中西保志さん 1961年7月18日生まれ「寅卯天中殺」

             

            ウィキペディアから

            「最後の雨」は、セカンドシングル 1992年8月10日に発売。

            ロングランヒットとして、今もカラオケで人気のようです。

             

             

            いつものように1992年から鑑定。

            星が物凄く大きく、最高に大きく展開している姿。

            こういった運気が、なかなか回ってくるものではありません。

            むしろ、回ってくる宿命の方が稀です。

            (活躍しやすい年代で回ってくることも重要)

            星が大きく展開すること→大成功に繋がる可能性が高いと占います。

             

            ただ、この星が展開する時に出した結果は、長く続かないことも…

            中西さんの場合

            ★この後に回ってくる運気から、続かないことが表れていました★

             

             

            別の見方をすると

            こういった運気に勝負をかけると、伸びること。

            ただ、★のパターンと同じであると

            おいしい期間は、かなり限定的とされます。

             

             

            こういった運気に結果を出した場合

            それ以降は、大人しくしていることです。

            そうでないと後が続かなくなる。

            つまり、自分に残された時間を削ることになると占います。

             

            ~このことが当てはまる有名人がいます。

            ただ、彼のこと熱狂的に仰ぐ人たちが見られるので

            いづれ機会を見て~

             

             

            今年と来年は「天中殺」ですから

            再び、脚光を浴びる機会が与えらるかもしれませんね。

            もしそうなったとしたら、こちらも期間限定。

             

             

            「天将星」といって、最大のエネルギーを持つ星の宿命。

            他にも消化が困難とされる星を持っているので

            過去の光と、自分自身がどう向き合ってきたか。

            そして、これからもどう向き合っていくか。

             

             

            想いは、常に未来を向いている人であり

            更に、最大のエネルギーを持つ星「天将星」アリ。

            自分の未来に対して

            「何とかなるさ~」なんて、思うことは一切出来ない。

             

            「天中殺」の持つ作用は、自分の弱いところに差してきます。

             

            全体的に、難所が見られる宿命ですね。

            でも、こういった宿命に見合う活かし方は存在します。

             

             

            『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

             

            このブログですべてのことを記述しないのは

            算命学は独学での理解には難しい面があると思うことと

            算命学を生業としている方への配慮や

            算命学の持つ「或る考え方」があるためです。

             

             

            note有料記事にて掲載中

            スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

             

             

            枇杷お灸に興味ある方へ 20年余の体験談でよろしければお伝えします。

            ネコにも、腎臓の予病ケアとして時々施術しています。

            格安にて、無農薬枇杷の葉を郵送いたします。

             

            スーパー玄米ご飯の炊き方→圧力鍋の中に内鍋を入れて蒸気で炊く方法。

            カラダが慣れてきたら、炊く時間を1時間から3時間と長く。

            炊飯器や長時間の浸水では出来ない炊き上がりに。

            玄米の栄養を充分に摂れる方法→カラダの陽性を高めるため。

            気になる方は下記のフォーマットからどうぞ。

             

             

            鑑定の御案内

            ココナラ宿命鑑定

            NPO法人 犬と猫のためのライフボート

            NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

             

            このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE

             

            個人鑑定はこちら


              ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)