ラミレスさん 宿命中殺 子どもと妻と縁が薄い

 

アレックス・ラミレスさん 1974年10月3日生まれ「申酉天中殺」

 

生まれた土地から離れて生きていく。

これが宿命からの姿。

 

 

理由は

或る「宿命中殺」が存在する宿命だからです。

 

 

「自分を示す星」といって

最も自分らしさが表れる星は

「人気星」とも言われ

周囲からの注目を集める人になります。

 

 

更に、「母性を示す星」も表れていることと

他の星との絡みからも

男性であっても、母性本能が強く

保護ネコへの愛情も

オーバーリアクションになると占います。

(日テレ『嗚呼!みんなの動物園』に出演中)

 

 

 

「母性の星」が存在すると言いましたが

子どもとの縁は薄い宿命。

これも「宿命中殺」の作用です。

 

 

子どもと縁いからといって

必ずしも子どもが生まれない

と言っているのではありません。

 

 

ただ、子育てにおける苦労は

子どもと縁がある宿命の者に比べて

倍、それ以上になると占います。

(子育てにおける苦労が、具体的に何を意味しているのかは控えます)

 

 

妻とも縁が薄い宿命です。

良妻よりも、悪妻の方が合う。

理解ある妻よりも、悪妻の方が

自分の運勢にとっては有り難いと占います。

 

 

 

今年の運気からは、カリスマ性を発揮すると占います。

何かと取り上げられるのでは。。。

 

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

ブログ更新のお知らせは noteから発信しています。

 

 

龍メイnote 自分の運勢を下げない生き方とは

龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。

 

 

鑑定の御案内

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

天中殺鑑定

 

 

 

お問い合わせ・個人鑑定はこちら


    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)