清原和博さん

 

清原和博さん 1968年8月18日生まれ

 

スポーツ選手に向いている星は、表れていません。

宿命からの姿は、精神性を活かす生き方を示しています。

それであっても、スポーツ選手になることは可能です。

宿命からの姿とは違うことで、それなりの結果を出すことは

その分だけ「宿命が示す一本の道」から外れていくことになります。

 

 

子どもの頃の全体的な運気から

全体的な運気とは、10年間回る運気です。

一番最初に回ってくる運気を「初旬」といいます。

初旬にどのような星が回るか。

このことが人生に大きな影響をもたらすと占います。

 

清原さんの初旬である7歳から始まって10年間続く運気からは

「自分を示す星」が回っています。

このことが意味するのは、生涯において自分を変えない人となること。

つまり、途中で進路変更が出来なくなる可能性が高い。

結果として現役が長くなったことと、野球から離れがたくなったのは

こういったの星の作用もあると占います。

 

『一つのことを長く成し遂げた方がいい』

そのことが宿命が示す道であるかどうかが重要に…

 

 

プロ入りは「天中殺」

1985年ドラフト1位、実際に試合出場は翌年で「天中殺」は明けていますが

その組織に最初に関わった時の運気を重要視します。

当時の「天中殺」からは

「妻を示す星」と「財を示す星」が回っていました。

 

「妻を示す星」と「財を示す星」とが

「天中殺」の作用を受けていることの詳細は割愛しますが

ザックリ言うと、「天中殺」で出した結果においては

そのことに本人がこだわるほど、犠牲になるモノを求められるということです。

 

 

「大運天中殺」について

「大運天中殺」は、37歳から始まって20年間。57歳の誕生日に明けます。

(2020年7月現在51歳)

「大運天中殺」とは、不安定な運気です。

また、今年と来年は「天中殺」でもあります。

「大運天中殺」と「天中殺」が重なることから、なかなか厳しい面があるかと…

この運気に求められることの一つは

如何に、欲を出さないでいられるか。

 

逮捕は「大運天中殺」でした。

このことが意味するのは

本人の抱えていた問題は、相当大きくなっていたこと。

薬物からの脱却は難しいとされていますが

それ以上に、完全な復活は非常に厳しいと占います。

「大運天中殺」で起こった問題の根は、とても深いと捉えるからです。

 

「大運天中殺」が回るかどうかを鑑定します 大運天中殺鑑定

 

~余談・鑑定日記~

やはり「子丑天中殺」を持つ方からの宿命鑑定が多いですね。

その理由の一つとして

「天中殺」になると、これまで影を潜めていたモノが露呈してくるためです。

 

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。


龍メイnote

鑑定の御案内

二人の相性を客観的に見る占い・算命学相性占い

子どもと縁がある宿命か・縁が薄い宿命かを鑑定

算命学相性占い


天中殺の鑑定をします 「天中殺」を知ることで運勢アップを

ロバミミ電話占い

ココナラ電話占い

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

天中殺鑑定

大運天中殺鑑定

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター


個人鑑定はこちら


    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)