実例鑑定 「家族全員の運勢のバランスを取りたいのですが」

 

「家族みんなの運勢のバランスを取るためには、どうしたらいいですか?」

という依頼を受けました。

 

私からの回答は

「それは、むつかしいところがあります」とお伝えしました。

某占いサイトからの依頼だったため

それ以上の物言いは避けました。

 

私としては、話を進めていくうちに

こちらの御依頼者様に、算命学の考え方を伝えたところで

「受け入れて貰えないだろう」

という予感に溢れていたからです。

 

また、この鑑定で料金は頂きませんでした。

(これ以上の接点を持ちたくなかったから)

 

 

 

家族間でも、運勢の引っ張り合いは起こります。

 

誰かの運勢が上がることは

その影(犠牲)となる者が必要になると考えるからです。

 

よって、家族全員の運勢のバランスを取るという考え方そのものが

算命学には、当てはまらないのです。

 

 

 

~余談~

サイトでの鑑定は、或る意味で限界があります。

サイトの規約に触れる内容は

こちらとしては控えるためです。

 

今、思いつくところの内容を挙げると

・宿命から表れているむつかしさ

(宿命を消化することが非常に大変である場合)

・健康運に難あり

・妊娠に関すること

・子どもの星に、強い難が表れていること(親から見た場合)

・配偶者の星に、強い難が表れていること(自分から見た場合)

・3回以上の離婚再婚を繰り返している場合

 

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

龍メイnote 運を下げない生き方とは

 

鑑定の御案内

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

 

 


個人鑑定・お問い合わせ


    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)