筒香嘉智選手「攻撃本能の星」が存在しない宿命


筒香嘉智選手 1991年11月26日生


精神性を示す星が占める宿命


人体図といって、どういった星が表れるのかを示す図からは


五か所あるうち4か所に、精神性を示す星が表れています。


現実性を示す星は、一か所のみです。




スポーツ選手で精神性を示す星が多い宿命の者が


成果を上げていくことは、並々ならぬ努力が必要です。


相当な精神力が、肉体面のパワーに繋がります。


「攻撃本能の星」が表れない代わりに


繊細さ・感受性の強さ・内面の葛藤を示す星が表れています。


自分の感性で野球をやっている人であり


野球における最大の原動力は、心の葛藤です。





全体的な運気の流れについて


10年間ごとに回ってくる運気を「大運」といいます。


17歳から始まって10年間続く運気


27歳から始まって10年間続く運気(現在28歳)

 

この20年間は「攻撃本能の星」が回っています。


「攻撃本能の星」は、スポーツに能力を発揮出来る星です。


特に、17歳から10年間続く「大運」で回る星は


「第一守護神の星」ですから、宿命にとって有り難い星であることと


全体的なバランスの良いことが表れています。




次に、27歳から10年間続く「大運」で回る星は


「守護神の星」ではありますが、星が変化しています。


(「守護神の星」は変化しない方が価値が高い)


比較すると、前回の大運の方が良い状態です。


宿命に「攻撃本能の星」が存在しなくても


後から回ってくる「大運」で「攻撃本能の星」が回ってくると


大きな力に出来ることがあります。

(全体的なバランスにもよるところアリ)





宿命に適した状況とは


宿命の中に二つの相反する星が存在するため


不安定な状況に身を置くことで、自分の安定性を保てると捉えます。


安定した状況では、宿命の持つ能力は発揮されない→


宿命の消化にはならない、ということです。




双子のお姉さんがいるとのこと。


自分ときょうだいとの関係性は、ほぼ正反対となっています。

(上記した二つの相反する星の存在が意味すること)


このために、自分の運勢ときょうだいの運勢が強く引っ張り合うことに。


どちらかの運勢が上がると、どちらかの運勢が下がります。





★コメント欄から占術に関する質問はお受けしておりません。

個人鑑定依頼として承ります。



電話鑑定  https://coconala.com/pservices/503254

宿命鑑定  https://coconala.com/services/500829

 NPO法人 犬と猫のためのライフボート http://www.lifeboatjapan.org/

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN(キャピン) http://www.capinew.jp/

ツイッター https://twitter.com/ryuu_mei




個人鑑定はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です