星野源さん 繊細さと芯の強さと


星野源さん 1981年1月28日生まれ


宿命から表れている性質面・特徴


感性が非常に鋭い・とても繊細で細やか


逞しい空想力と想像力


自己顕示が非常に強い・内面に反発心と葛藤あり


美化したモノの見方


哲学や思想に魅かれる


精神的なモノに強く惹かれるものの、最終的には現実的な答えを出す


自身の本音や本心を直接的には伝えない


自身の気持ちを容易に明かさない


音楽・文学などで自分の思いを表現したいという気持ちが非常に強い

 




「天将星」→最大のエネルギーを有する星が存在する宿命



「天将星」は、自分自身が心から納得出来ないことには

本当の意味で前に進めない星です。


このことが生き辛さとなって現れることがあります。

それは、今の自分の現実と精神に強いギャップを感じることが

自分自身を悩ませることになるからです。



強いエネルギーを有しているために

そのエネルギーと、自分自身がどう向き合っていくのかが重要になる宿命です。


「天将星」は調子に乗ると、「裸の王様」になりやすい特徴もあります。





「大運天中殺」でのデビュー

3歳から始まって20年間は「大運天中殺」といって、不安定な運気です。


この「大運天中殺」からは、「パートナーを示す星」が回っています。


デビューも「大運天中殺」であることから、前々回の米倉涼子さんと同様に


結婚運と仕事運の両方は取れないと見ます。


仕事運を取るのであれば、独身でいるか


はたまた、最初から波乱含みな結婚や

浮き沈みの多い結婚生活であることです。


★2020年と2021年からは、結婚してもおかしくない星回りです。

特に、2021年は電撃結婚の可能性大です。




星野さんの「大運天中殺」は、人生総じて或るむつかしさが表れています。


先ほどの「星の持つエネルギー」の強い宿命・「天将星」ですから

エネルギッシュにガンガン生きていくことが望ましいのですが

これに欲が絡んでくると、運勢的にはダウンします。


「自分は、○○させてもらっている」といったような

控えめな気持ちでいることが求められます。




これまでの流れとして、ウィキペディアからは 

2000年10月・音楽バンド「SAKEROCK」を結成

当時の運気は「大運天中殺」


2010年・ソロデビュー 当時の運気は「天中殺」


次回の「天中殺」は2022年と2023年。

自ら動くことなく、目の前のことを淡々と

現実的な欲に惑わされることなく、静かに過ごすことが出来るかどうか・・・

といったところです。


※  占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

龍メイnote

鑑定の御案内

天中殺鑑定 

大運天中殺鑑定 

ロバミミ電話占い

ココナラ電話占い

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス 


NPO法人 犬と猫のためのライフボート 

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN 

ツイッター 





個人鑑定はこちら