★さくらももこ先生・デビューは天中殺(加筆修正アリ)

さくらももこ先生  1965年5月8日生まれ

デビューは1984年 「天中殺」の運気です。

「子丑天中殺」で、子年と丑年が「天中殺」となります。

「天中殺」とは、不安定な運気を意味します。

「天中殺」では、或る意味で読めない部分を作り出す作用や

物凄く大きく伸びる可能性を持つ運気でもあります。

 

算命学では、物事が始まった時の運気というのを重要視します。

デビューが「天中殺」であることは、その仕事に携わっている限り

「天中殺」の作用を受け続けていくことになると占います。

 

「天中殺」で始めることの危うさとは

大きな成果を出すことで、その分だけ見返りを求められるおそれがある運気だからです。

 

さくらももこ先生の当時の「天中殺」からは

「未来を示す星」が回っていました。

 

「未来を示す星」とは、自分にとっての未来→将来的なことももちろんですが

自身の健康や寿命も含めて捉えます。

 

デビューした時の運気が、健康運と仕事運が互いに引っ張り合う状態。

仕事で結果を出すほどに、この場合特に欲を出すことによって

自身の健康や寿命は、大きなダメージを受けると占います。

 

これまでにも「天中殺」「大運天中殺」に関することを挙げてきました。

記事としては同じような内容になっていますが

これから起業を考えている人・結果を追求している人に

「天中殺」「大運天中殺」の持つ意味を伝えたい思いがあります。

 

さくらももこ先生の宿命からは、「天中殺」でのデビュー以外に

「宿命が抱えるむつかしさ」というモノが存在しています。

 

さくらももこ先生のご冥福をお祈り申し上げます。

藤本理稀ちゃん・現在「天中殺」

藤本理稀ちゃん 2016年8月13日生

 

今年と来年の運気は「天中殺」です。(戌亥天中殺)

 

「天中殺」とは、不安定な運気を意味します。

 

では、なぜ不安定な運気なのに助かったのか・・・

 

それは「天中殺」の運気は、自分に差す「気」が通常でなくなるからです。

 

このことが本来であれば、出来ないことが出来る・出来ることが出来ない、という状況も作り出すことがあります。

 

往々にして、前者のような奇跡を起こす可能性が高くなるのが「天中殺」です。

 

さらに様々な偶然が重なったことで、命が繋がったと思います。

 

この偶然というのも「天中殺」の持つ作用の一つです。

 

ただ、「天中殺」の運気は、良い結果であればその分の見返りを求めてくるところがあります。

 

「借り」を作ることになる、ということです。

 

「運勢の借り」を、今後どういう形で返していくのか。

 

その辺りが気になるところです。

運勢が落ち込んでくると、そのことが「天中殺」の運気に顕著に現れやすいです。

日頃から運を下げない生き方が重要です。

ココナラにて
運を下げない生き方をお伝えします 日常生活で気を付けられる運を下げない方法があります。

 

★ これまでのブログはこちらです。http://ryuumei-sanmeigaku.blog.jp/

ただ今、引っ越し中です。。。

 

【天中殺鑑定のお知らせ】

今後の「天中殺」の時期と、「天中殺」にどういった星が回っているのかを鑑定します。

メール鑑定 1000円 800文字程度

(先に鑑定料金のお支払いをお願いします。)

「天中殺」のみ鑑定となります。鑑定結果への質問は受けられません。

お問い合わせ ryu-mei@kje.biglobe.ne.jp

藤本理稀ちゃん保護される

 

藤本理稀ちゃん保護

このニュースを見て、「運の強い子ども」と思いました。

専門家からは、「奇跡的に好条件が重なったのではないか」と。

2歳になったばかりの子どもが、自分で水を飲めたのかと言われていましたが

このお子さんには、生きていくための知恵も備わっていたからではないかと思います。

 

「運の強い宿命」というのが存在します。

宿命として見た場合に、強運であるということです。

生死に関わるような状況において、生き残る強さを発揮しやすい宿命です。

 

ただ、強運でない宿命でも生き残る強さを発揮する場合があります。

それは、運を使うことで生き残るということです。

自分の宿命の持つ運を使うのか、もしくは身内の者である誰かの運を使うのか。

 

「算命学」では、運は有限と考えます。

運を有限とした場合の例として。

4人家族、その家族の運の総量をペットボトル1本分・2リットルとみなします。

家族の一人が1リットル分の運を使った場合、残りは半分の1リットル。

1リットル分の運を、家族3人で分け合うことになると考えます。

運に関しては、このような捉え方をします。

 

 

暦ではお盆。

私には藤本理稀ちゃんという子どもを、この世に生み出した先祖の人たちの力も感じさせられました。

 

個人鑑定のお問い合わせ ryu-mei@kje.biglobe.ne.jp

電話占い http://roba3.com/expert/id159 http://078319.jp/index.php

スマホチャット占い @chaplizappallas

NPO法人 犬と猫のためのライフボート http://www.lifeboatjapan.org/

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN(キャピン) http://www.capinew.jp/

ツイッター https://twitter.com/ryuu_mei

 

運を下げない生き方をお伝えします 日常生活で気を付けられる運を下げない方法があります。