大杉漣さん 天中殺で亡くなる意味と天将星の宿命であること



「天中殺」の運気に亡くなるとは




「天中殺」とは不安定な運気ではありますが

だからといって亡くなることが多いという訳ではありません。




自分の「天中殺」の運気に亡くなるということは




自分の持っている全てのエネルギーを使い果たしてしまった。




自分の人生に疲れてしまった。そのように「算命学」では考えます。






大杉漣さんの宿命からの特徴


① 最大のエネルギーを有する星である「天将星」が存在する宿命




「天将星」という星を持つ宿命であることと

役者として遅咲きとなったことが大いに関係してきます。




「天将星」というのは

自分自身を納得させるまでに、かなりの時間を要する宿命だからです。




エネルギーの強さが、粘り強く容易には諦めないと質となること。



この粘り強さが、自分の人生に折り合いを付けていくことを困難にさせていきます。




「天将星」を有する宿命だからこそ、長い下積み時代を乗り越えられ

遅咲きの役者人生へと繋がっていったとも言えるのです。



★ 今回の内容には続きがあります。

【大杉漣さんの宿命からの姿とギャップについて】

大杉漣さんの宿命からの姿を更に鑑定した内容です。

今回はブログのプライベートモードという設定をしました。

理由は、先日大杉漣さんが亡くなったことに関するツイートをしたところ

ファンと思われる人からコメント等があったからです。

今回は「算命学」を理解してくださる方に対してのみ、プライベートモードで閲覧可能です。

閲覧を希望される方は、問い合わせフォームからお知らせください。



★ コメント欄から占術に関する質問はお受けしておりません。

個人鑑定依頼として承ります。



算命学・結婚における重要な事柄

生年月日や宿命が分からなくても自分で判断出来る事柄



ベイス宿命鑑定  https://ryumeisanmei.thebase.in

ココナラ宿命鑑定  https://coconala.com/services/500829

電話鑑定  https://coconala.com/pservices/503254


 NPO 犬と猫のためのライフボート http://www.lifeboatjapan.org/


NPO 動物愛護を考える茨城県CAPIN http://www.capinew.jp/


ツイッター https://twitter.com/ryuu_mei





個人鑑定はこちら