田邊公己さん 現在大運天中殺で財の星が回る

 

田邊公己さん 1976年3月31日生まれ「申酉天中殺」

現在 カッパ・クリエイト代表取締役社長

 

警視庁が「かっぱ寿司」の運営会社「カッパ・クリエイト」を家宅捜索。

「はま寿司」側から売り上げに関する情報を受け取っていたとのこと。

 

2017年から2018年 ジョリーパスタ代表取締役社長

2018年から2019年 ココスジャパン代表取締役社長

2021年からカッパ・クリエイト代表取締役社長

 

現在の運気は「大運天中殺」

全体的な運気からは「大運天中殺」といって、不安定な運気。

「大運天中殺」は、42歳から始まって20年間続きます。

2018年3月31日から20年間・2021年7月現在45歳

「大運天中殺」では、「財の星」が回っています。

 

まず、「財の星」が「大運天中殺」の作用を受けていることと

他の星とも合わせて鑑みた場合、会社に多額の収益をもたらす可能性アリと占います。

(こちらは42歳からの10年間の運気から占っています)

 

ここでポイントになるのは

・「大運天中殺」では、自分の実力以上の力を発揮することがある

・良い結果を出せた場合、本人が調子に乗る

 

42歳から10年間の「大運天中殺」においては

「大運天中殺」の作用が「知恵の星」に及んでいます。

このため、財に目がくらむことで、正しい判断力を失くす。

 

 

ここで本人の宿命から表れていることについて

(今回のブログに必要な箇所のみ)

 

1・財が増えると(自分がコントロール出来る財が大きくなると)

・正しい判断力を失くす

・お金のためなら手段を選ばない

(他にもあるが割愛)

 

2・周囲や相手に対しては、自分の弱点を見せないことが上手いため

相手を信用させる能力に長けていると占う

 

42歳から10年間の「大運天中殺」では

財(収益を上げること)や、財に関する判断力において

これまでに問題がある場合、このことがクローズアップされると占います。

 

「大運天中殺」に入ってすぐ、ココスジャパン代表取締役社長

2021年からカッパ・クリエイト代表取締役社長

このことが意味するのは

ゼンショーは、運気が安定していない人物をトップに選んだこと。

ゼンショーそのものが安定をしていない。

もしくは、今後において確と安定することは困難。

 

その企業にとって、必要とされる人物がその地位に就く。

算命学では、そのように占います。

 

現在45歳「大運天中殺」が明けるまで、あと約7年間。

まだまだ予断を許さない期間が続きます。

 

来月と再来月は、月ごとの運気で「天中殺」→「月運天中殺」で

更に、「財の星」が回ってきます。

問題が生じたすぐ後の運気というのも、見ておく必要があります。

 

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

コロナウイルスと「同一天中殺」について

 

枇杷お灸に興味ある方へ 20年余の体験談でよろしければお伝えします。

ネコにも、腎臓の予病ケアとして施術しています。

アフェリエイトに興味ある方へ バリューコマース

今から暑さ対策 梅エキス

 

鑑定の御案内

天中殺鑑定

大運天中殺鑑定

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター


個人鑑定はこちら