ここ何年か 相性鑑定をしていて思うこと

 

これから書くことは、私が感じたことです。

 

ここ何年か、相性鑑定をしていて思うのは

女性の方が、男性よりも年上。

(この場合、女性からの依頼が100パーセント)

ひと回り以上、女性が年上というケースも稀ではありません。

 

 

算命学では

男性を陽・女性を陰として捉えます。

つまり、男性の方が年下であることは

男女の陰陽のバランスが崩れることに…

このバランスが崩れる様が

どういうことを意味するのか。

 

 

相性鑑定の話に戻ります。

女性の方が年上の場合

男性が「天将星」を持つケースが多い。

 

「天将星」とは、最大のエネルギーを持つ星で

性格的に非常に強いモノを持ちます。

星の持つ意味合いが、しっかり消化されないと

何かと・・・大変です。

 

言い換えると

女性の方が年上だから、年下男性の「天将星」に惹かれる。

母性本能のスイッチを押される。。。

 

 

恋愛に勝ち負けがあるとしたなら

今回のパターンは、男性の方が勝率が高いと占います。

 

それでも、女性の方に勝ち目があるとしたら

海のように広い心と

〇〇〇力を備えている女性です。

(〇〇〇は、3文字とは限りません)

 

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い 算命学』 龍メイ

主夫であること、もしくは妻が年上であること

相手男性が年下で「天将星」の場合 もしくは「天将星」が二つ存在する場合

夫婦間の年齢差・親子間の年齢差で起こりやすいこと

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です