大切な人の「大運天中殺」や「天中殺」で亡くなることの意味とは

 

渡辺裕之さん 原日出子さんの記事に補足します。

 

渡辺さんがお亡くなりになったのが、原さんの

「大運天中殺」と「月運天中殺」と「日運天中殺」であったことは

渡辺さんの原さんに対する深い深い愛、と捉えます。

 

渡辺さんとしては

こういう形でしか、自分の妻に想いを捧げることが出来なかった。

その想いの現れであると算命学では考えます。

 

 

「大運天中殺」での禍を、少しでも軽く出来る生き方があります。

鑑定の御案内

 

上島竜兵さん「寅卯天中殺」「初旬大運天中殺」

 

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。