占術編「両親が離婚しても動じない宿命」の見方

 

子ども自身が持つ宿命に関する内容です。

両親が離婚した場合、子どもとしては「そうなんだ」くらいにしか思わないとされる宿命の見方を教示します。

 

算命学の基本的な見方が分かる方に勧めます。

(見方の詳細な説明あり)

例題として命式を挙げて説明しています。

 

「算命学」を独学で習得している方、特に他者を鑑定している方は

しっかりと学習されることがよろしいかと思います。

 

※他者の鑑定においては、正しい知識を踏まえた上での鑑定か否かが

ご自身の運勢に作用を及ぼすと、算命学では考えるからです。

 

占術編「両親が離婚しても動じない宿命の見方」

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。