神田沙也加さん 宿命中殺 生月中殺

 

神田沙也加さん 1986年10月1日生まれ「申酉天中殺」

 

今、分かっている情報から鑑定しました。

今年の運気からは、「寿命を示す星」が回っています。

こういった星は、誰しも回ってきます。

健康・寿命を示す星→算命学が考えるところの「未来を示す星」です。

 

「未来を示す星」は、去年と今年に回っており

更に、月ごとの運気→12月と来年1月と

12月18日と19日も、日ごとの運気で回っています。

つまり、年と月と日で回っている。

同じ星が、年と月と日にも重なって回ることで

その星の持つ作用も、二倍三倍になります。

 

これらのことと、宿命から表れている星と、今回の件を鑑みると

自分の宿命の持つ作用が「未来を示す星」に対して、警告を出していること。

ブログではここまでの表記とします。

 

お亡くなりになりましたが

「宿命中殺」の中でも、「生月中殺」を持つ宿命の者が

みな神田沙也加さんと、同じような生き方になるとは言っていません。

 

ただ「生月中殺」に関しては

【或る意味での危うさ】のようなモノを備えています。

「生月中殺」を持つ宿命については

これまでにもいくつか取り上げてきましたが、今後も記載します。

 

今回の記事の内容を更に習得したい方は、個人鑑定にて教示いたします。

ココナラやベイスでは、お受けしていません。

 

松田聖子さん 来年から天中殺 若さの秘訣は宿命中殺に

この記事で沙也加さんのことに少し触れています。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

ただ今、多くの御依頼を頂いているため、年内の鑑定受付は終了します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です