きょうだいの有無について

 

~有料記事のお知らせ~

きょうだいがいる人と、そうでない人。

この違いに関する内容となります。

 

こちらは宿命から見た「きょうだいの星」の占術に関する内容ではありません。

きょうだいがいる環境で育った人と、そうでない人の違いを

算命学の観点からお伝えする内容です。

自分自身や自分の子どもに、きょうだいがいるかいないかの違いを

算命学では、どのように捉えるのか。

占術的な見方は分からないが、算命学の持つ考え方を知りたい方にお勧めします。

 

note きょうだいの有無について

過去のブログ・きょうだいの星

 

算命学・宿命からの姿を鑑定・プレミアム版となります 自分の宿命に見合う生き方が、運勢をしっかりさせることに

大抜擢されたのが「天中殺」だったら…

 

結論から言うと、大抜擢されたのが「天中殺」だった場合

自分の実力ではないこと。

たまたま運良く、そうなったと思っていた方が無難。

そうでないと、後が大変だからです。

 

「天中殺」では、ミラクルパワーが発揮されることがあるため

・今の、自分の実力以上の力が発揮される

・自分に対する評価が急に上がる

・突然、オファーが来る

これらが起こる可能性が、大いにあり得ます。

 

「天中殺」で抜擢された場合

その仕事や役目を果たすにあたっては、頑張り過ぎないことです。

これは「頑張らなくてもいい」ということではありません。

普通に頑張ればいいことであって、それ以上の欲を出さないこと。

 

ただ、「天中殺」の作用を強く受けている人は

この「普通に頑張ればいい」の意が、理解しずらいかもしれません。

(実際の鑑定をしていて、とても感じます)

 

「天中殺」で抜擢され

自分の欲望を満たすための努力を重ね、結果として大きな成果を出した場合

「天中殺」が明けてからの継続は、かなり厳しいと占います。

 

但し、【その時の「天中殺」に表れているモノが犠牲となった】

この場合の成果は、続く可能性が高いと占います。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

ブログですべてのことを記述しないのは

算命学は独学での理解には難しい面があると思うことと

算命学の持つ「或る考え方」があるためです。

 

陰性体質の改善に 梅エキス

 

note きょうだいの有無について

龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。

 

鑑定の御案内

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

 

このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE


個人鑑定はこちら


    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)