原田知世さん 再婚と運勢について

 

原田知世さん 1967年11月28日生まれ「辰巳天中殺」

 

恋愛モードになりやすい人。

占術的な言い方をすると

「自分を示す星」と「相手を示す星」が合致している宿命。

結婚していることが、本来の宿命からの姿。

こういう宿命を持つ者は、結婚することで運勢がしっかりしてきます。

(どういう相手と、どういった運気に結婚したのかも重要)

 

こういった宿命を持つ者が

長くシングルでいても、何も違和感やストレスを感じないとすると

宿命からの姿として見た場合、運勢のダメージが懸念されます。

 

 

離婚は、2013年46歳になる年でした。

「大運天中殺」及び「天中殺」での離婚であることから

離婚のきっかけや理由によっては

その後の結婚運に、或る作用をもたらすと占います。

(結婚の時期だけが重要ではありません)

 

「大運天中殺」は、これからまだ10年近く続きます。

「大運天中殺」での再婚となった場合

「大運天中殺」に見合う結婚が求められること。

このことが運勢にとって、プラスになると占います。

「大運天中殺」で離婚しているので、より慎重にと申したいところです。

 

冒頭で【恋愛モードになりやすい宿命】と申したように

恋愛スイッチが入りやすい星ですから

ここは、宿命の持つ悩みどころでもあります。

 

スナック キズツキ

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

コロナウイルスと「同一天中殺」について

 

枇杷お灸に興味ある方へ 私の体験談でよろしければお伝えします。

長年、ネコにも施術しています。

下記のフォーマットより、ご連絡ください。

自家栽培・無農薬の枇杷の葉をお求めやすい価格にて郵送いたします。

枇杷の葉をホワイトリカーに漬けて、お酒として

更に、化粧水や入浴にも使えます。

 

アフェリエイトに興味ある方へ バリューコマース

今から暑さ対策 梅エキス

 

note 結婚における重要事項→相手を見極める際に

龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。

 

鑑定の御案内

天中殺鑑定

大運天中殺鑑定

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

 

このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE


個人鑑定はこちら