小川彩佳アナ もうすぐ月運天中殺 現在大運天中殺

 

小川彩佳アナ 1985年2月20日生まれ「午未天中殺」

 

月ごとの「天中殺」は、6月と7月。

今年の「月運天中殺」は、6月5日から8月6日まで。

(月運天中殺は、誰しも1年間のうち2か月回ってくる)

 

今回の「月運天中殺」からは

「パートナーを示す星」が回っています。

このことが意味するのは

夫が、小川さんの「天中殺」の作用を受けるおそれがある。

小川さんは、夫と縁が薄くなること。

今の小川さんの状況から鑑みた場合、離婚の可能性が高いと占います。

しかしこれらのことは、離婚を勧めているのではありません。

 

 

前回のブログでは

小川さんは今「大運天中殺」であること。

「大運天中殺」であるがゆえに、事が起こると自分から積極的に行動すると占う。

このことを記載しました。

小川彩佳アナと豊田剛一郎さん

 

上記に補足すると

今回の離婚報道は、小川さんの「月運天中殺」と無関係でないと占います。

実際に、離婚するしないは別として

自分の「月運天中殺」に、夫に関することで騒がれるというのは

小川さん自身、結婚生活において或ることが未消化だったからと捉えます。

 

「月運天中殺」も、静かに過ごすことが望ましいです。

別の言い方をすると、静かに過ごすべき時期に、周囲がざわついているのは

自分の宿命の未消化と捉えます。

 

「天中殺」で、自分から動くという「天中殺のクセ」を付けないこと。

このことが、今後の運勢を下げないために重要です。

小川さんの「大運天中殺」からは

自分の運勢だけでなく、他の運勢にも及ぶ可能性アリと出ています。

 

侮れない月運天中殺 午未天中殺

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

にほんブログ村 よろしかったらクリックお願いいたします。

カラダの酸性体質改善にも 梅エキス


普段から運勢を下げない生き方を…note 自分の運勢を下げない生き方とは

龍メイnote 算命学が考える子どもがいない結婚について

 

鑑定の御案内

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

天中殺鑑定

大運天中殺鑑定

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

 

このブログが、あなたにとって何かのきっかけとなればと思います

有料ではありますが、感想などを寄せていただければ幸いです

OFUSE


個人鑑定はこちら

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です