堺雅人さん パートナーを示す星と結婚運 そして成功の影に

 

堺正人さん 1973年10月14日生まれ「申酉天中殺」

 

活動開始は「大運天中殺」及び「天中殺」

いづれも不安定な運気でした。

算命学では、活動開始の運気を重要視します。

「大運天中殺」と「天中殺」が重なっていたことから

結果を出し続けることは、物凄い苦労を強いられます。

(大運天中殺や天中殺でないケースよりも、苦労が多くなるということ)

 

言い換えると「大運天中殺」及び「天中殺」の作用があったから

人気俳優に成れたとも言えます。

 

 

「大運天中殺」と「天中殺」に見合う仕事に対するスタンスが求められます。

俳優になったベースには

不安定かつ読めない運気が、常に存在するからです。

 

 

「パートナーを示す星の場所」があるのですが

ここには「パートナーの星」ではなく、別の女性を示す星が表れています。

このことが意味するのは、女性問題です。

リスクや可能性としては、高いと占います。

 

 

結婚運としては、よろしくない宿命です。

菅野美穂さんも同様の宿命です。

夫婦揃って、結婚運がよろしくないことからは

この意味合いは、倍加されると占います。

 

実際の鑑定でも

自分と共通点を持つ相手を選んでいる人は、珍しくありません。

 

結婚運を鑑定

 

運勢を占う際に、重要なことが表れている宿命です。

本人の運勢の影となってくれる存在が必要と占います。

これまでの堺さんの活躍からは、影の存在が必要と見ます。

(宿命中殺とは異なります)

こちらついては、宇多田ヒカルさんも同じモノを持っています。

(ブログではここまでの表記とします)

宇多田ヒカルさん 今年の運気 来年から天中殺

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、鑑定依頼として承ります。

 

主夫・妻が年上であること

自分の運勢を下げない生き方とは

算命学・お子さんがいる離婚再婚について

 結婚相手を見極める方法

 

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

OFUSE

 

個人鑑定はこちら

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です