LiSAさん 宿命中殺 天将星アリ カリスマ性を発揮出来る運気

LiSAさん  1987年6月24日生まれ「寅卯天中殺」

 

「宿命中殺」が存在する宿命

2008年当時21歳、母親の反対を押し切って岐阜から東京へ上京。

このことがLiSAさんの持つ「宿命中殺」の消化が始まることになります。

「宿命中殺」の中でも、両親との関係性に作用が現れる「宿命中殺」で

このタイプの「宿命中殺」を「親中殺」といって

LiSAさんから見た場合に、両親との縁が薄くなります。

このことを消化するベストな形は、両親の元から離れて生きていくことです。

 

上京するまでにも苦労があり、上京してからも布団があるだけで

冷蔵庫も洗濯機も無い生活だったようです。

両親の元から離れて生きていくことは、現実的にも精神的にも頼らないこと。

このことがLiSAさんの持つ「宿命中殺」を活かすことになります。

更には、「天将星」の消化にも繋がります。

 

 

「天将星」を持つ宿命であること

ブレイクする前は、かなりの苦労があったと記事がありました。

朝から夜まで3つのアルバイトを掛け持ちし、空いた時間に音楽活動に取り組んでいたとのこと。

寝る間も惜しんで、自分の目指すモノに対してエネルギーを注ぐ姿は

正に「天将星」を持つ宿命であり、「天将星」の持つ強いエネルギーが消化されます。

 

苦労の分だけしっかりと根付き

年月を経て、大きな花を咲かせるのが「天将星」の姿。

「天将星」には、どうしても苦労が必要になるのです。

(例外となるケースもあります)

 

 

メジャーデビューは「天中殺」

2010年 庚寅年 LiSAとしてメジャーデビューを果たす。

当時の「天中殺」からは「仕事を示す星」が回っています。

LiSAさんの強い想いが「天中殺」からは読み取れます。

理由は「天中殺」の運気というのは

これまで自分が強く願っていたことが、現実として叶ってしまう。

そういった作用を持つ運気だからです。

 

しかしながら、「天中殺」であることに変わりはなく

『LiSA』として活動していくのであれば、このことを消化していくことが求められます。

その一つとして、調子に乗らないことです。

(他にもあります)

 

 

「宿命中殺」から表れている人間関係

友人・仲間との縁が薄いことが表れています。

(他にも縁が薄い相手がいます)

これは、LiSAさんから見た場合に言えることです。

LiSAさんとしては、友人や仲間とは一線を置いて関係を持つこと。

そういったスタンスでいることが宿命からの姿。

このことで、寂しさや苦労があったとしても、クリアしていくことが

「宿命中殺」を消化することになります。

 

このタイプの「宿命中殺」が消化されていると

周囲との人間関係をセパレートすることに抵抗を感じない

むしろ、弧を楽しむ気持ちが生まれてくるのではないかと思います。

 

【鑑定小話】

同じ「宿命中殺」を持つ依頼者から『私は、孤独になるのですか?』と尋ねられることがありますが

おそらく、鑑定を受けても「宿命中殺」であることを受け止めきれない。という感がします。

鑑定をしていて、とても残念に思うことです…

 

カリスマ性を発揮しやすい運気にいること

全体的な運気である「大運」→10年間ごとに回る運気からは

自分の努力によって、強いカリスマ性が発揮されると占います。

(この「大運」は25歳の誕生日から始まって10年間→35歳の誕生日まで 現在33歳)

 

 

パートナー 鈴木達央さん 1983年11月11日生まれ「辰巳天中殺」

「天将星」が二つも存在する宿命です。

二つもと言うのは、「天将星」は一つでも消化するのが大変な星だからです。

強すぎるエネルギーと、生涯どう向き合っていくのか。

このことが大変である最大の理由です。

鈴木達央さんも「天将星」を持つことで、LiSAさんの「天将星」に対応出来ると思いますが

夫婦で「天将星」アリは、同時にぶつかることも…

もしも、互いにぶつかった場合

その時のエネルギーは、凄まじいモノになると見ます。

夫婦揃っての「天将星」については、次の機会に取り上げます。

 

今年2020年1月に結婚。

LiSAさんから見た場合に、結婚はお勧め出来ない運気でした。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

女が「天将星」を持つということ

「天将星」を持つ女性が妻になると

算命学・お子さんがいる離婚再婚について

龍メイnote 結婚相手を見極める方法

スタンドエフエム始めました #算命学を学ぶきっかけ

 

鑑定の御案内

算命学お悩み相談

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

 

ブログをお読みくださりありがとうございます。

このブログがあなたの何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE

 

個人鑑定はこちら

     

     

     

     

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です