★竹下景子さん 天将星アリ 子どもを示す星からは(加筆アリ)

 

~過去のブログから~

竹下景子さん 1953年9月15日生まれ

 

「子どもを示す星」が4つ表れています。

このことが意味するのは

母親となった場合に、4人の子どもに母親としての「気」が伝わるということです。

 

★実際には2人の息子さんがいるとのことから、2人の子どもに4人分の母親の「気」が伝わることになり、このことが過保護や過干渉となる

★「子どもを示す星」の表れ方からは、どこにいても、何をしていても常に子どものことが気になって仕方がない姿となっている

★「天将星」といって最大のエネルギーを有する星を2つ持つ宿命ですから、性格的に非常に強くなる

★のことから、子育てに対しては

・子どもに対してとても過保護になる

・全て自分の思うように持っていく

・子育てに全身全霊を傾ける このように占います。

 

当時の報道からは(2016年)次男の関口アナムさん(当時27歳)に

20万円のお小遣い、更に100万円の腕時計を与えたとのこと。

 

子育てに失敗したとしか言いようがありません。

子どもが成人後も親に頼るといったことは、親の責任であると「算命学」では考えます。

 

特に、関口アナムさんの宿命からは、早々に実家から離れて生きていくことが宿命からの姿です。

 

こういった宿命の者がいつまでも親元で生活をし、親に養ってもらっていることは

今の年齢から鑑みた場合、既に運勢的なダメージを受けていると捉えます。

 

現実的にはラクであったとしても、そのことが本人の運勢にとって望ましいことなのかどうか。

 

「天将星」を持つ女性が妻になると…

スタンドエフエム始めました 宿命にも松竹梅がある

龍メイnote 遺産相続について

鑑定の御案内

算命学お悩み相談

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

 

ブログをお読みくださりありがとうございます。

あなた様のサポートをお願い出来ますでしょうか。

このブログが何かのきっかけとなれば幸いです。 OFUSE

 

 

個人鑑定はこちら