★石原さとみさん 天将星 パートナーの星が両サイドに(加筆)

 

石原さとみさん 1986年12月24日生まれ

宿命からは、誰しも「パートナーを示す星」が表れるのですが

石原さんの場合、「パートナーを示す星」が複数存在していることと

この星の状態から合わせて鑑みると、恋愛事情が派手になると占います。

噂となった男性はかなり多かったようですが、星からは頷けるところです…

 

石原さんの「パートナーを示す星」の表れ方を「両手に花」といいます。

つまり、自分の両サイドにパートナーがいる状態です。

この「両手に花」の宿命の場合、次のように占います。

 

それは、パートナーである彼や夫に対して、求めるモノが多くなること。

ちょっとしたお願いなども含めて、です。

 

実際にパートナーが、自分のそういったお願いに、応えてくれないと

お願いをした自分が悪いのではなく

応えてくれない相手が悪いという、気持ちになります

 

更にこのことが進むと、お願いを聞いてくれる男性に目が向く

つまり、心変わりです。

 

最初にお話した、恋愛事情が派手になることに繋がってきます。

 

親思いであることが表れています。

このため、親の反対する結婚はしないと占います。

 

最大のエネルギーを持つ星である「天将星」が存在することについては

性格的には、非常に強い面を持つことになり

自分が心から納得出来ないことに対しては、本当の意味で前に進めないところがあります。

結婚相手のことを一切明かさないことも、この「天将星」が絡んでいると占います。

「天将星」を持つことで、『自分は特別』という意識を持った場合に

その思いは、相当強くなると考えるためです。

『他者に明かす必要がない』といった思考になりやすいのが「天将星」です。

 

 

こういった気の強さを、パートナーがどれだけ理解しようとしてくれる人なのか。

今後の結婚生活を占う際において、かなり重要です。

 

「天将星」を持つ女性が妻になると…

 

 

女性が「天将星」を持つことについては、ブログでも記載していますが

1年近く過ぎた今でも、アクセス数が常に上位にきています。

 

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

 

★占いとしての占術ではなく、算命学の持つ考え方を学びたい方へ

コーチングいたします。鑑定の御案内からフォーマットにお進みください。

 

スタンドエフエム始めました 宿命にも松竹梅がある

龍メイnote お子さんがいる場合の離婚再婚について

鑑定の御案内

算命学お悩み相談

 

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター

 

ブログをお読みくださりありがとうございます。

あなた様のサポートをお願い出来ますでしょうか。

今後のブログ更新のために使わせて頂きます。 OFUSE


個人鑑定はこちら