財津和夫さん 天中殺デビュー

財津和夫さん 1948年2月19日生まれ

 

デビューした年の運気を鑑定する際に

チューリップの前身となる「ザ・フォーシンガーズ」を結成した年で鑑定。

1969年で「天中殺」です。

「天中殺」とは、不安定な運気です。

 

当時の「天中殺」からは、「パートナーを示す星」と「財を示す星」が回っていました。

「天中殺」の作用が、パートナーと財(お金やお金に関すること)に現れると占います。

 

今回はパートナーについて言うと

「天中殺」の作用により、パートナーとの縁が薄くなることを意味します。

パートナーとは、縁が薄いなりの関係性を持つことで消化されます。

「天中殺」での結婚を続けていくことは、より一層の苦労が強いられると占います。

 

結婚運がよろしくない宿命

普通一般的な結婚でない方が、宿命にとっては有り難いことになります。

ここでの普通一般的でない結婚の例を挙げると…

・子どもがいない結婚

・別居婚や週末婚

(これ以外にもあります)

 

「自分を示す星」と「社会を示す星」が大きく展開している宿命

このことが意味するのは

自分が社会=仕事において、大きく伸びること→

大きく化ける可能性が高い、そういった能力が備わっているということです。

言い換えると、自分の実力以上の力を発揮出来る宿命とも。

 

「大運天中殺」であること

56歳から始まって20年間は「大運天中殺」

76歳の誕生日を迎えると明けます。

(2020年8月現在72歳)

 

「大運天中殺」では、「仕事を示す星」が回っています。

仕事に対しては、出来るだけ欲を出さない生き方が求められます。

このことが「大運天中殺」での禍を軽減させることに繋がります。

 

2017年6月 大腸がんであることを公表(当時69歳)

2017年2月から2年間は「天中殺」

当時の「天中殺」からは、健康や寿命を示す星が回っていました。

 

このことが意味することの一つは

56歳から始まった「大運天中殺」で、アクセルを踏み過ぎた結果でもあること。

 

「天中殺」において、健康や寿命の星が絡むと厄介です。

「天中殺」には、一定の枠が無くなる状態だからです。

 

 

「月運天中殺」は8月と9月

「月運天中殺」とは、誰しも1年間のうち2か月間回ってきます。

今年の「月運天中殺」は、8月7日から10月7日まで。

 

更に、気になるのは

8月の月干支が、今年2020年は甲申であること。

(9月の月干支は乙酉)

甲申は、財津和夫さんの「健康・寿命を示す星」と正反対の星だからです。

★正反対の星が回ることは、今とは正反対の作用が働くということ。

9月も★のことが準ずる運気と見ます。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ

 

※ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。


龍メイnote

鑑定の御案内

算命学お悩み相談


天中殺鑑定

大運天中殺鑑定

ロバミミ電話占い

ココナラ電話占い

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス

NPO法人 犬と猫のためのライフボート

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN

ツイッター


個人鑑定はこちら