純の宿命と濁の宿命

 

宿命は、次の二つに分かれます。

 


安定した状況に強さを発揮出来る宿命

これを「純の性質を持つ宿命」

 



不安定な状況に強さを発揮出来る宿命

これを「濁の性質を持つ宿命」

 



「純の宿命」を喩えると、透明な液体のようなモノ。

他の色に染まりやすい質を持ちます。


「濁の宿命」は、最初から濁っている液体のようなモノ。

他の色に染まりにくい質を持ちます。

 


他者の言うことを信じやすいのは、純の宿命。

 

他者の言うことに疑いから入るのは、濁の宿命。

 



どちらの宿命が優れている、ということではなく

自分や相手の持つ宿命のタイプを知っておくこと。

 



純の宿命と濁の宿命の違いを

相性鑑定では

かなり重要と捉えます。

 

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ




鑑定の御案内


免疫力アップで実行していること

冷え取り療法→靴下の重ね履き(寝るときも)
湯船に浸かる→半身浴で20分以上(のぼせやすい人は注意)
梅干し
梅肉エキス
プロポリス液体(刺激があるため市販のカプセルに入れて服用もOK)
枇杷の葉温灸(時々ネコにも)
温熱治療器
気になる方は下記のフォーマットからどうぞ。。。

 

個人鑑定はこちら


    ()に該当するひらがなを入力してください。(迷惑メール防止のため)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。