笠井信輔アナ 結婚は天中殺 妻は配偶者中殺


笠井信輔アナウンサー 1963年4月12日生まれ


「自分を示す星」は、花木です。


算命学では自然界に存在するモノに喩えます。


笠井さんの場合、花木であっても


既に根が切られている状態であるため


その姿は鑑賞として価値があり、実用的ではないと捉えます。


このことが良い・よろしくないのではなく


宿命からの姿です。





全体的な運気の流れについて


今は、53歳から始まって10年間続く運気にいます。

(2019年12月現在56歳)


この10年間続く運気→「大運」からは


金性と土性が回っており「忌神」です。


「忌神」とは、有り難くないモノです。


この金性によって、更に花木は切られてしまいます。

(ここでの金性とは、刃物やハサミとお考えください)



前回の「大運」→43歳から始まって10年間続く運気でも


金性が回っていましたが、今回よりも弱い金性でした。




笠井さんにとって、金性は「仕事・名誉を示す星」にあたります。


金性が回ることと、その星の状態からは


仕事が増えて名誉が上がることもありますが


金性=刃物やハサミによって


自分自身=花木が切られてしまう→自分の運勢はダメージを受ける。


「忌神」は、そういった捉え方をします。


仕事が増えることが


本人にとって必ずしも良い状況を招くとは言えないのです。

結婚した時の運気


結婚した1990年は「天中殺」であり


「仕事・名誉を示す星」と「妻を示す星」が回っています。

(ここでも金性が回っています)


「算命学」では、結婚した時の運気を重要視します。


「天中殺」の結婚は、結婚運NG。


結婚と仕事の両方は、手に取れない運気での結婚です。


ここにむつかしさが現れることになります。


結婚生活が続いているならば、仕事や名誉を求めすぎないことです。


欲を出さず、普通に仕事に取り組む姿勢が望ましいです。




「妻を示す星」が回っており、「天中殺」と重なることで


★妻中殺となる→自分から見た場合、妻との縁が薄くなります。


妻との関係が良好であると、自分の寿命にきます★


天中殺の鑑定をします 「天中殺」を知ることで運勢アップを



~他の例~

・宿命に「配偶者中殺」を持つ者も★のことが当てはまる。


・宿命に「配偶者中殺」でない者も

後から回ってくる運気によっては★のことが当てはまる。

(「配偶者中殺」とは、夫中殺や妻中殺です)





妻・芽原かすみさんの宿命も鑑定 1964年6月23日生


宿命中殺が存在します。


その作用により、「配偶者中殺」=「夫中殺」の宿命です。


自分から見た場合、夫との縁が薄くなります。


このように「配偶者中殺」の宿命は


自分と配偶者との間で、互いの運勢がシーソーの状態となります。


このために運勢において


自分が上がると配偶者が下がり


配偶者が上がると自分が下がる。




「配偶者中殺」の対処法は


ザックリ言うと、セパレートした夫婦関係を保つことです。

(他にもありますが、ブログではここまでとします)


妻が「夫中殺」を持つ宿命であることが


夫の運勢にも作用を及ぼします。


同じ生年月日=宿命を持つ者が、みな病気に罹るのではありません。


どういう仕事に就いたのか。


いつ就いたのか。


どういう宿命を持つ相手と結婚したのか。


いつ結婚したのか。


夫婦関係はどうか。


子どもの有無。


子どもの持つ宿命など…


少なくてもこれらのことが絡んできます。

妻 かすみさんから見た結婚した運気について 


茅原かすみさん 1964年6月23日生


考えられる二つのパターンを挙げます。


① 入籍が1990年6月23日の前であった→かすみさんが25歳であった場合は

「大運天中殺」であり、夫中殺での結婚となります。


② 入籍が1990年6月23日以降であった→かすみさんが26歳であった場合は

「大運天中殺」は終わっています。


①と②の違いは大きいです。


笠井さんの運勢にとって、有り難いのは②の場合。




「天中殺」での結婚・入籍を勧めないのは


犠牲になるモノを求めてくるからです。


「配偶者中殺」も似たようなところがあります。


『夫婦仲良く、共に手を取り合って』といいますが


それでは「配偶者中殺」は消化されません。


消化されないのであれば、形を変えて消化しなければなりません。



鑑定の御案内



笠井さんの来年2020年の運気


2020年の運気は、2月節分から始まりますが


ここでも金性が回ってきます。


更に、自分の星の根が切られている状態となっています。


星の持つエネルギーが強い宿命ですから


耐性は強い方と見ますが


それでも治療においては、厳しい局面が多くなると占います。

 

★ 占術に関する質問は、個人鑑定依頼として承ります。

免疫力アップで実行していること
冷え取り療法→靴下の重ね履き(寝るときも)

湯船に浸かる→半身浴で20分以上(のぼせやすい人は注意)
梅干し
梅肉エキス
プロポリス液体(刺激が強いため市販のカプセルに入れて服用もOK)
枇杷の葉温灸(ときどきネコにも施術)
温熱治療器
興味ある方は下記フォーマットからどうぞ。。。

堀ちえみさんの運勢

運を下げない生き方とは

運は上げることよりも、下げないことの方が大切


算命学・結婚における重要な事柄

生年月日や宿命が分からなくても自分で判断出来る事柄

天中殺の鑑定をします 「天中殺」を知ることで運勢アップを

ロバミミ電話占い

ココナラ電話占い

ココナラ宿命鑑定

宿命鑑定 ベイス 

天中殺鑑定 

大運天中殺鑑定


NPO法人 犬と猫のためのライフボート 

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN 

ツイッター 



個人鑑定はこちら