N国 立花氏と丸山穂高氏 ふたりの縁を引き寄せたモノは

立花孝志氏 1967年8月15日生  丸山穂高氏 1984年1月10日生


ふたり共に「天将星」の宿命であること


「天将星」とは、字の通り将軍・トップ・リーダーを意味する星です。


星の持つエネルギーとしては、最大のエネルギーを有する星です。


「天将星」が存在することで、自分の思うように事を進めたいという思いが大変強くなります。


同じ組織に「天将星」が二人存在することで、組織としてまとまりずらいところが出てきます。


両者共に「自分が偉い」という認識が強いからです。


今後、丸山氏としては負けじと主導権を握ろうとするのではないかと予想します。


丸山氏は「天将星」に加えて、星が大展開している姿となっています。


こういった宿命の場合、より自分が大きく成りたいという意識が強くなるからです。


更に、実際に大物になっていなくても、置かれた環境や立場によっては、自分は大物だという勘違いをすることも出てきます。




ふたり共に議員就任は「天中殺」「大運天中殺」の運気


「算命学」では、仕事に就いた時の運気を重要視します。


「天中殺」「大運天中殺」とは、不安定な運気です。


「天中殺」「大運天中殺」で議員になれたことは、自分の実力ではないと見ます。


こういった意識を持っているかどうかが、その後に大きく影響してきます。


既に丸山氏の場合は、問題となって現れましたが・・・




立花氏はカリスマ性を発揮出来る運気でもある


43歳から63歳になるまでは「大運天中殺」という不安定な運気です。(現在51歳)


更に、強いカリスマ性を発揮することが可能な運気とも重なります。


このことが自分自身の勘違いをより一層大きくさせることになります。




ふたりの縁を引き寄せたモノは


立花氏の宿命から見た場合に、丸山氏を手繰り寄せる力が働いたことが表れています。


更に、ふたりの縁を引き寄せた要因は

・共に「天将星」を有すること

・立花氏は「大運天中殺」で、丸山氏は「天中殺」で議員に就任したこと。


類は友を呼ぶ。


「算命学」では、星が星を呼ぶ。


「大運天中殺」で当たった者が、「天中殺」で当たった者を呼ぶのです。




丸山氏が立花氏の「大運天中殺」の陰になることも


立花氏の「大運天中殺」は、子ども・目下・部下中殺です。


このことは、目下の運勢を犠牲にすることで、自分の運勢が救われることを意味します。


「大運天中殺」で自分の運勢を保つためには、陰となるモノが必要だからです。


このことを丸山氏から見ると、立花氏のいつ壊れてもおかしくない傘の下に入ったことになります。

 


立花氏の議員当選が「大運天中殺」であることと、「天将星」を持つことが


より相手に与える運勢的ダメージを大きくさせる要因ともなり得ます。


そういう傘に入っていくことも、丸山氏本人の運勢の弱さ・宿命の未消化が語っていることなのですが。


身近な人の運勢が陰(犠牲)となってくれていることで、自分の壊れているはずの傘で濡れず済むことがあります。

この反対も然りです

 

個人鑑定の御希望の方はこちらまで

ココナラやベイスよりもズバッと鑑定結果をお伝えします。

ryu-mei@kje.biglobe.ne.jp

 

宿命とは

宿命とは自分では変えられないモノです。



宿命を喩えると

樹木があるとします。

当たり前のことですが、樹木は樹木であることを良しとします。

花屋に並ぶような花には、なれません。

なる必要はありません。

樹木として生きていくことが宿命を活かすことなのですから。



水田があるとします。

水田は稲作を育てることが役割です。

そのためには、水・日光・養分・雑草取りが必要です。

水田がどういった状態であるのかによって、稲作の成長が違ってきます。

この状態を示すモノが、その人の宿命からの姿です。



宿命は、自分自身を取り巻く人間関係も映し出します。

自分から見て、縁がある人・縁がない人。

縁がある人と一緒にいることは、自分の運勢がしっかりしてきます。

縁がない人と一緒にいることは、いづれ無理が生じてきます。



同じ生年月日の者は、同じ宿命となりますが、運勢は違ってきます。

それは、自分を生み出した両親が異なること

自分が生まれ育った環境・人間関係が異なるからです。

更に、人生の選択も異なるからです。



宿命を知ること。

それは、自分という人間をどう活かしていったらいいのかを

客観的に探る手段だと思います。




★ 占術に関する質問はお受けしておりません。

ココナラ電話占い https://coconala.com/pservices/503254

ベイス  https://ryumeisanmei.thebase.in

宿命鑑定  https://coconala.com/services/500829

「大運天中殺」が回るかどうかを鑑定します https://coconala.com/services/729026

「天中殺」鑑定 https://coconala.com/services/700897

相性鑑定  https://coconala.com/services/500796

NPO法人 犬と猫のためのライフボート http://www.lifeboatjapan.org/

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN(キャピン) http://www.capinew.jp/

ツイッター https://twitter.com/ryuu_mei




個人鑑定はこちら

三木谷浩史氏 戌亥天中殺 大運天中殺で大成功

三木谷浩史氏 戌亥天中殺 大運天中殺(1965年3月11日生)


1995年 11月 乙亥年 30歳 「天中殺」クリムゾングループを設立(楽天の前身)

(11月は月の運気でも天中殺)

1997年から20年間「大運天中殺」→32歳の誕生日から52歳の誕生日まで 

2019年現在54歳


2006年 丙戌年「天中殺」

     3月 楽天ブックス会長

     4月  株式会社クリムゾンフットボールクラブ代表取締役会長

     9月 楽天証券ホールディングス株式会社 会長



「天中殺」「大運天中殺」で異常性が発揮された

「天中殺」や「大運天中殺」とは不安定な運気です。

しかし、自分自身の枠を超えて伸びることも可能な運気です。


三木谷氏の場合

時代のニーズに上手く乗ることで「大運天中殺」のミラクル的な力を得て

20年間と長く続く「大運天中殺」で大成功を納めたと捉えます。



三木谷氏の宿命から表れているビジネスについて

他者と争う形でビジネスを展開させていくことが得意な宿命です。

これを「争財」の宿命といいます。

他者が所有しているモノに魅力を感じるところがあります。

正に買収によって、その力を発揮出来る宿命です。

宿命には「天将星」(最大のエネルギーを有する星)が存在することから

粘り強く、しつこいくらいに自分自身が納得いくまで結果を出していくと思います。

「天将星」という自身に対して偉い感覚を持つ星ではありますが

相手に対しては柔軟な態度を取れることが表れています。

このことが相手や状況の変化に素早く対応出来る能力が備わっている宿命です。

またカリスマ性を発揮出来る宿命でもあります。

但し、カリスマ性を発揮するためには相当の努力が必要になりますが。



運気の流れからは、大きな変化時期を迎えていることについて

【大運天中殺で出した成果は、大運天中殺が終わったら元の状態に戻すべき】

これは「算命学」の原則です。

元の状態に戻っていない場合は、何らかの形で元の状態に戻ると予想します。

しかしながら、既に「大運天中殺」は52歳で明けています。(2017年3月11日で52歳)

ただ、2018年と2019年は「天中殺」であることから、「大運天中殺」は明けていても「天中殺」の持つ異常性が引き続き作用していると見ます。

元の状態に戻るとは、「大運天中殺」で手にしたモノをお返しするということです。

52歳から始まる大運からは、人生の大きな節目となることが表れています。

(52歳から10年間続く運気をさします)

この節目からは、これまでの人生と異なる生き方が求められるます。

重要なのは、そのことを受け入れていくことです。

言い換えると、これまでの人生と違う人生を歩むことを恐れるな。ということです。

「大運天中殺」の終わりと同時に、この節目の運気を迎えることは、かなり大きな変化時期ととらえます。

変化させることが出来なかった場合、運勢は大きく失速すると見ます。

今年10月と11月は月ごとの運気で「天中殺」です。

2か月間の「月運天中殺」で表れていることと、これまでの経緯を合わせて鑑みると、

三木谷氏にとって重大な出来事が起こるのではないかと予想します。

また、この2か月間をクリア出来た場合、これまで2年間続いた「天中殺」が明けるとき→

来年2020年2月頃に、こちらも重大な出来事が起こると予想します。

来年2020年は三木谷氏にとって「守護神の星」が回ってきます。

「守護神」が回ることで、本来の自分の宿命からの姿に戻す力が働きます。

これ以上続けない方がいいことに対しては、強いストップが掛かります。

見た目には順調に見えていることでも、それが自分の宿命が求めている姿とは限らないのです。

 

 

個人鑑定はこちら

 

ココナラ電話占い https://coconala.com/pservices/503254

宿命鑑定 https://coconala.com/services/500829

「大運天中殺」が回るかどうかを鑑定します https://coconala.com/services/729026

「天中殺」鑑定 https://coconala.com/services/700897

ベイス  https://ryumeisanmei.thebase.in

NPO法人 犬と猫のためのライフボート http://www.lifeboatjapan.org/

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN(キャピン) http://www.capinew.jp/

ツイッター https://twitter.com/ryuu_mei

田中将大選手 大運天中殺で球界入り 今も大運天中殺 その後は

田中将大選手(1988年11月1日生 2019年7月現在30歳)


現在「大運天中殺」が明ける前


「大運天中殺」は、12歳から始まって20年間続きます。

32歳となる2020年11月1日までが「大運天中殺」です。


「大運天中殺」とは、不安定な運気です。


このことが全てよろしくないのではありません。


運勢としては、メンテナンス中になることからは


受け身で過ごすことが求められます。




運気の流れとしては


「大運天中殺」が明けることで大、きな転換期を迎えます。



プロ野球選手となったのも、メジャーリーガーとなったのも「大運天中殺」


しかも好成績を残しています。


不安定な運気であるのにどうして結果を残せているのか?


それは「大運天中殺」という虚気がもたらす作用により

強い異常性が発揮出来ているからです。


「算命学」が考える異常性とは、超ミラクル的な能力を発揮することも含まれます。


しかしながら、「大運天中殺」が明けることによって

本来あるべき姿に戻ることが望ましいです。

 


かつての楽天監督 野村克也氏に『マー君、神の子』と言わしめたのは

正に「大運天中殺」の神がかり的な作用によるところです。


「大運天中殺」で大きな成果を出すことは、新海誠監督・イチロー選手と同じです。

https://ryuumei-sanmeigaku.com/2019/03/24/イチロー選手/

https://ryuumei-sanmeigaku.com/2019/07/02/新海誠監督

 



「大運天中殺」で表れていること


「妻を示す星」が回っています。


妻が「大運天中殺」の不安定な作用を受けると見ます。


妻の運勢が犠牲になることで、田中将大選手の運勢が救われることを意味します。





里田まいさんの全体的な運気の流れについて

(1984年3月29日生 2019年7月現在35歳)



現在「大運天中殺」です。


19歳から始まって20年間続き、39歳の誕生日まで→2023年3月29日までとなります。


田中将大選手の「大運天中殺」が明けるのが、2020年11月。


この時、里田まいさんは「大運天中殺」に加えて「天中殺」となります。


(「天中殺」も不安定な運気で、2020年2月節分から2022年2月節分前まで)


「大運天中殺」は、明ける直前に強く作用が現れることがあります。


里田まいさんが「大運天中殺」及び「天中殺」であることから

夫の「大運天中殺」が明ける重要な節目の時を、全力で支えられないと見ます。


つまり、里田まいさん自身が不安定な運気であるために

夫の運勢の支えにはなれない。ということです。



更に、里田まいさんの全体的な運気の流れからは

「大運天中殺」が明けて次の運気がかなり大きな節目となっています。


それは「大運天中殺」が明けてすぐ、39歳から始まる運気です。


このような運気の大きな節目を迎えることで、これまでの人生の流れが一変する可能性が高くなります。





今後の二人の今の運気の流れについて


時系列で記載すると・・・


田中将大選手にとって「大運天中殺」が明けること。


妻が「天中殺」となること。


妻の「大運天中殺」が明けると同時に、妻は運気の大きな節目を迎えること。


これらのことが意味するのは、2020年から2023年もしくは2024年までは、二人にとってかなり大きな変化時期となるのではないか、ということです。


流れに逆らうことなく、あるがままの変化を受け入れていくことが望ましいです。



最もよろしくないのは

変化を受け入れられず、そこに踏みとどまろうと頑張ってしまうことです。



田中将大選手が「大運天中殺」で結果を残せていることについては

「大運天中殺」の運気で、本人が如何に心を無にして取り組めたか。


このことが「大運天中殺」が明けた後、答えが出てくると見ます。





個人鑑定はこちら




ココナラ電話占い https://coconala.com/pservices/503254

あなたの宿命からの姿を鑑定 https://coconala.com/services/500829

「大運天中殺」が回るかどうかを鑑定します https://coconala.com/services/729026

「算命学」が考える結婚相手を見極める方法 https://coconala.com/services/513209

ベイス  https://ryumeisanmei.thebase.in

NPO法人 犬と猫のためのライフボート http://www.lifeboatjapan.org/

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN(キャピン) http://www.capinew.jp/

ツイッター https://twitter.com/ryuu_mei

新海誠監督 天中殺 大半会 大運天中殺

新海誠監督 1973年2月9日生

『君の名は』発表は、2016年「天中殺」の運気です。

このことに引っ掛かり、今回鑑定を進めてみました。



① 「天中殺」がもたらすモノ


「天中殺」は不安定な運気だけでなく、運気として読めないところがあります。


読めないとは、ワクがなくなるような状況を生み出すということです。


よって、大きく伸びた場合は、てっぺんが見えなくなることがあります。



ウィキペディアより


・日本のアニメーション監督としては

宮崎駿に続いて2人目となる興行収入100億円の大台を突破


・最終興行収入は250.3億円にまで上り、日本映画としては歴代2位

日本国内で公開された映画としては歴代4位の記録

 最終興行収入は250.3億円 日本映画としては歴代2位





② 大半会がもたらすモノ


「天中殺」に加えて更に

2016年で回る星と「自分を示す星」とが大きく展開を見せる状態となっています。


これを「大半会」といいます。


このことが自分のワクを遥かに超えて、大成果をもたらす可能性が高くなると見ます。


先の「天中殺」と「大半会」が同時に回ることで

状況は自分の領域を、遥か大きく超えていきます。





③ 「大運天中殺」がもたらすモノ


「大運天中殺」とは不安定な運気を意味します。


「大運天中殺」は、42歳から始まって20年間続きます。

(2019年7月現在 46歳)



この「大運天中殺」では「伝達本能の星」が回っています。


伝達することにおいて

異常性を発揮出来る可能性が出てきます。



「大運天中殺」も「天中殺」と同様に不安定な運気であり

超ミラクル的な可能性を持つ運気でもあります。

①から③の流れが同時に重なったことがベースとなり

『君の名は』は世に送り出されたと見ます。






④ 今後は

「大運天中殺」が絡んでくることで

新海誠監督の作品作りに対するスタンスが重要です。


例1・ただただ、自分の思いを作品に込めて製作している。

例2・売れる作品を作ることを主体として製作している。


1と2では、スタンスがまるで違います。


「大運天中殺」では、1のスタンスが適しています。

2の場合は、幕引きは呆気なく訪れると見ます。


どれだけ現実的な欲を出さずに取り組むことが出来るか。


「大運天中殺」は、残り16年間です。




③の「大運天中殺」では「伝達本能の星」が回っています。


伝達することにミラクル的パワーを発揮出来る可能性が出てきます。



しかしながら、このミラクル的なパワーが働いたことで

運勢は引き換えになるモノを求めてきます。



特に、現実面の欲を出してしまうと


「大運天中殺」は、見逃してくれません。





仮に、見逃してくれなかった場合は以下のように見ます。

「伝達本能の星」とは

未来・寿命・健康・子どもを示す星でもあります。


これらのうちのどれかが犠牲になるか、これらの全てが犠牲になるか。


更には、伝達することそのものに現れてくるか。(作品作りにおいて)

 




いづれにしても


「大運天中殺」が明ける62歳になると

ミラクルパワーはオフとなります。





今回の鑑定をしていて感じたことがあります。


新海誠監督は生き急いでしまうのではないか、と。


「大運天中殺」や「天中殺」での成功は

本人自身がそれを強く求めていると、叶ってしまうことがあります。


実力や努力を超越してしまうのが

「天中殺」「大運天中殺」の運気です。


そうなってしまうと、正に神がかり的な感じです。





例1・ただ、自分の思いを作品に込めて製作している。

例2・売れる作品を作ることを主体として製作している。


1と2では、スタンスがまるで違います。


「大運天中殺」では、1のスタンスが適しています。

2は、幕引きは呆気なく訪れると見ます。


『君の名は』を観ながら新海誠監督のこれからの運勢を考えた時に

何とも言えない物悲しさ、寂しさを覚えました。

『あなたの宿命からの姿を見る占い・算命学』 龍メイ



ココナラ電話占い https://coconala.com/pservices/503254


宿命鑑定 https://coconala.com/services/500829


「大運天中殺」が回るかどうかを鑑定します https://coconala.com/services/729026


ベイス  https://ryumeisanmei.thebase.in


小林麻央さんに関する鑑定ブログ


NPO法人 犬と猫のためのライフボート http://www.lifeboatjapan.org/


NPO法人 動物愛護を考える茨城県 CAPIN http://www.capinew.jp/




個人鑑定はこちら