さくらももこ先生・デビューは「天中殺」

さくらももこ先生(1965年5月8日生)

デビューは1984年 「天中殺」の運気です。

「子丑天中殺」で、子年と丑年が「天中殺」となります。

「天中殺」とは、不安定な運気を意味します。

「天中殺」の作用は、或る意味で読めない部分を作り出すことや、状況を大きく展開させる可能性が非常に高くなります。

「算命学」では、物事が始まった時の運気というのを重要視します。

仕事の他には、結婚・入籍もあてはまります。

デビューが「天中殺」であるということは、その仕事に携わっている限り、「天中殺」の作用を受け続けていくことになると考えます。

自らの意思において、「天中殺」で始めることが勧められないのは

大きな成果を出すことによって、その分だけ見返りを求めてくる運気だからですす。

さくらももこ先生の当時の「天中殺」では、「未来を示す星」が回っていました。

「未来を示す星」とは、自分にとっての未来→将来的なことももちろんですが、自身の健康や寿命も含まれます。

デビューした時の運気が、健康運と仕事運が互いに引っ張り合う状態となります。

このため、仕事で結果を出すほどに、自身の健康や寿命に大きなダメージを受けると占います。

これまでにも「天中殺」「大運天中殺」に関することを記載して参りました。

記事としては同じような内容にはなっていますが、これから起業を考えている人には是非とも、「天中殺」の運気の意味を知っておいてもらいたいと思います。

就職する場合には「天中殺」の運気だからといって、先送りする必要はありません。

対処法としては

会社選びにこだわらないこと・仕事に就いたら頑張り過ぎないこと・急いで結果を出そうとしないことです。

(頑張らなくていいのではなく、ごくごく普通に頑張ればいいのです。)

さくらももこ先生の宿命からは、今回取り上げた「天中殺」でのデビュー以外に

「宿命が抱えるむつかしさ」というモノが存在しています。


さくらももこ先生の御冥福をお祈り申し上げます。

【天中殺鑑定のお知らせ】

今後の「天中殺」の時期と、「天中殺」にどういった星が回っているのかを鑑定します。

メール鑑定 1000円 800文字程度

(先に鑑定料金のお支払いをお願いします。)

「天中殺」のみ鑑定となります。鑑定結果への質問は受けられません。

お問い合わせ ryu-mei@kje.biglobe.ne.jp

個人鑑定のお問い合わせ ryu-mei@kje.biglobe.ne.jp

電話占い http://roba3.com/expert/id159 http://078319.jp/index.php

スマホチャット占い @chaplizappallas

有料ブロマガ 『結婚相手を選ぶ際に→自分で見極めるべきこと』

(鑑定を受けなくても結婚相手を選ぶ際に、御自身で判断した方がいいことを記載しています。)

http://ryu7733.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

NPO法人 犬と猫のためのライフボート http://www.lifeboatjapan.org/

NPO法人 動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN(キャピン) http://www.capinew.jp/

ツイッター https://twitter.com/ryuu_mei

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です